酒井和歌子(さかいわかこ)

昭和24年(1949年)4月15日東京生まれ。目白学園女子短大国文学科中退。

昭和34年(1959年)小学校4年生の時に劇団若草に入団。
昭和36年(1961年)日活「あいつと私」で子役として吉永小百合と共に出演。映画出演する傍らTVドラマでも活躍。
また、少女月刊誌「女学生の友」(小学館)などでグラビアモデルとしても活躍。

昭和39年(1964年)には東宝映画に入社。
同年2月封切りの「今日もわれ大空にあり」に出演し映画女優として本格活動を開始。

昭和41年(1966年)夏木陽介主演の青春学園シリーズの映画版「これが青春だ!」でヒロインとして出演。
清純な女子高生役はさわやかな印象を残し、1967年度制作者協会新人賞を受賞。

昭和43年(1968年)、東宝「めぐりあい」で主演。ワコちゃんと呼ばれて人気を得る。
また、加山雄三の「若大将シリーズ」では恋人役のヒロインとして出演。
「日活の吉永小百合」「東宝の酒井和歌子」として映画界をリード。多くのファンを魅了した。



代表作品

日活「あいつと私」(石原裕次郎、吉永小百合、芦川いづみ、酒井和歌子)1961
東宝「今日もわれ大空にあり」(三橋達也、酒井和歌子、星由里子、新珠三千代)1964

東宝 「これが青春だ!」 (夏木陽介、布施明、黒沢年男、酒井和歌子)1966
東宝「燃えろ!太陽」(夏木陽介、黒沢年男、酒井和歌子、野川由美子)1967

東宝「めぐりあい」(酒井和歌子、黒沢年男、森光子、菅井きん)1968
東宝「連合艦隊司令長官 山本五十六」(三船敏郎、松本幸四郎、酒井和歌子)1968

東宝「
フレッシュマン若大将」(加山雄三、酒井和歌子、岡田可愛)1969
東宝「恋にめざめる頃」(酒井和歌子、草笛光子、赤木春恵)1969

東宝「俺の空だぜ!若大将」(加山雄三、酒井和歌子、久慈あさみ、田中邦衛)1970
東宝「悪魔が呼んでいる」(酒井和歌子、新克利、今井健二)1970

東宝「ブラボー!若大将」(加山雄三、酒井和歌子、田中邦衛)1970
東宝「激動の昭和史 沖縄決戦」(加山雄三、酒井和歌子、池部良、小林桂樹、仲代達矢)1971

東宝「いのちぼうにふろう」(仲代達矢、酒井和歌子、栗原小巻)1971
東宝「誰のために愛するか」(加山雄三、酒井和歌子、森光子)1971

日テレ「飛び出せ!青春」(村野武範、酒井和歌子、石橋正次、柳生博)1972
東宝「華麗なる一族」(佐分利信、仲代達矢、月丘夢路、京マチ子、田宮二郎、酒井和歌子)1974

東宝「妻と女の間」(三田佳子、酒井和歌子、大空真弓、仁科亜季子、梶芽衣子、田村高広)1976
東宝「刑事物語2 りんごの詩」(武田鉄矢、酒井和歌子、玉野叔史、倍賞千恵子、園みどり)1983

東映「修羅の群れ」(松方弘樹、酒井和歌子、鶴田浩二、丹波哲郎)1984
KF「旅の贈りもの 明日へ」(酒井和歌子、前川清)2012