小林旭(こばやしあきら)

1938年(昭和13年)11月3日東京生まれ。私立目黒高卒。

1956年(昭和31年)第3期日活ニューフェースとして入社し、同年川島雄三監督の「飢える魂」でデビュー。

同監督「幕末太陽伝」(1957年、昭和32年)、桝田利雄監督「錆びたナイフ」(1958年、昭和33年)などで
石原裕次郎の助演として個性を発揮し始め、主演の歌謡アクション「
南国土佐を後にして」(1959年、昭和34年)がヒット。

その後「ギターを持った渡り鳥」(1959年、昭和34年)を始めとする(渡り鳥シリーズ)、
「海から来た流れ者」(1960年、昭和35年)に始まる(流れ者シリーズ)で
いわゆる(無国籍アクション)のスターとなり、歌手としても人気を博した。

1962年(昭和37年)美空ひばりと結婚したが、1964年(昭和39年)離婚。

1970年代には東映でヤクザ映画などに出演。「春来る鬼」(1989年、平成元年)では監督を務めた。










代表作品

日活「飢える魂」(三橋達也、南田洋子、大坂志郎、小林旭 )1956
日活「幕末太陽伝」(フランキー堺、左幸子、南田洋子、石原裕次郎、芦川いづみ)1957

日活「夜霧の第二国道」(小林旭、フランク永井、香月美奈子、堀川京子、岡田真澄)1958
日活「錆びたナイフ」(石原裕次郎、小林旭、北原三枝、宍戸錠)1958

日活「絶唱」(小林旭、浅丘ルリ子、安井昌二、香月美奈子)1958
日活「南国土佐を後にして」(小林旭、浅丘ルリ子、ペギー葉山、南田洋子)1959

日活「ギターを持った渡り鳥」(小林旭、金子信雄、宍戸錠、浅丘ルリ子)1959
日活「海から来た流れ者」(小林旭、浅丘ルリ子、宍戸錠)1960

日活「高原児」(小林旭、浅丘ルリ子、白木マリ)1961
日活「関東遊侠伝」(小林旭、宍戸錠、松原智恵子)1963

日活「関東無宿」(小林旭、松原智恵子、平田大三郎、伊藤弘子)1963
日活「俺にさわると危ないぜ」(小林旭、松原智恵子、西尾三枝子)1966






   クラウン「北へ」1977年(昭和52年)

     

  名もない港に 桃の花は咲けど   旅の町には やすらぎはないさ
お前と別れた むなしさ抱いて   俺は明日もまた 北へ流れる 
   
  お前のやさしさ 酒に浮かべひとり  遠い霧笛に あの夜をさがす
愛していりゃこそ つれなくしたが  今もこの胸で  ゆれるほほえみ
   
  男は振り向き 暗い空を見上げ   つけた煙草に ふるさとを想う
真冬の浜辺に 傷あと埋め       夢はあきらめて 北へ流れる  
   
  作曲:叶弦大 作詞:石坂まさを