近衛十四郎 (このえじゅうしろう)(1916-1977)

大正5年4月10日生まれ。新潟県出身。長岡工業(新潟県立長岡工業高校)卒。本名は目黒寅彦。

昭和9年、亜細亜(アジア)映画「叫ぶ荒神山」の主役でデビューし、大都映画の時代劇で活躍。

戦後の昭和28年、松竹に入社。豪快な殺陣をくりひろげる剣戟スターとして人気を得る。
昭和35年、東映に移って「柳生武芸帳」シリーズなど多くの時代劇に出演する。

テレビにも出演し「素浪人もの」の軽妙な演技で人気を呼び「素浪人月影兵庫」シリーズで広く知られた。

妻は女優の水川八重子、長男松方弘樹、二男目黒祐樹とも俳優という芸能一家。
昭和52年5月24日死去。61歳。









代表作品

映画
松竹「まだら頭巾剣を抜けば 乱れ白菊」(近衛十四郎、月形龍之介、目黒祐樹)1957
松竹「
浪人街」(近衛十四郎、高峰三枝子、藤田進)1957

松竹「江戸群盗伝」(近衛十四郎、北上弥太朗)1958
松竹「柳生旅日記 天地夢想剣」(近衛十四郎、森美樹)1959

松竹「柳生旅日記 龍虎活殺剣」(近衛十四郎、森美樹)1960
東映「獄門坂の決闘」(近衛十四郎、花園ひろみ)1960

東映「柳生武芸帳」(近衛十四郎、山城新伍、品川隆二、花園ひろみ)1961
東映「柳生武芸帳 夜ざくら秘剣」(近衛十四郎、里見浩太郎)1961

東映「千姫と秀頼」(美空ひばり、近衛十四郎)1962
東映「柳生武芸帳 片目の十兵衛」(近衛十四郎、松方弘樹)1963

東映「柳生武芸帳 剣豪乱れ雲」(近衛十四郎、松方弘樹)1963
東映「忍者狩り」(近衛十四郎、山城新伍)1964

東映「悪坊主侠客伝」(近衛十四郎、東千代之介)1964
東映「十兵衛暗殺剣」(大友柳太朗、近衛十四郎)1964

大映「座頭市血煙り街道」(勝新太郎、近衛十四郎)1967


テレビドラマ
TBS「風雲真田城」(高田浩吉、近衛十四郎)1964
NET「柳生武芸帳」(近衛十四郎、松方弘樹)1965

NET「素浪人 月影兵庫」(近衛十四郎、品川隆二) 1965-1967
NET「素浪人 花山大吉」(近衛十四郎、品川隆二)1969

NET「いただき勘兵衛旅を行く」(近衛十四郎、目黒祐樹)1973
フジ「運命峠」(田村正和、近衛十四郎)1974

NET「徳川三国志」(近衛十四郎、松方弘樹、目黒祐樹)1975