萩本欽一 (はぎもときんいち)

1941年(昭和16年)5月7日生まれ。 東京都台東区出身。駒込高卒。

浅草のコメディアンをへて1966年(昭和41年)坂上二郎とコント55号を結成。

1971年(昭和46年)日テレ「スター誕生!」の司会者としてソロ活動を始める。
1976年(昭和51年)NET「欽ちゃんのどこまでやるの!?」は、最高視聴率42%を記録。

以降、TBS「欽ちゃんの週刊欽曜日」TBS「ぴったし カン・カン」フジ「オールスター家族対抗歌合戦」
と高視聴率番組が続き、各番組の合計した視聴率の数字から「100%男」の異名を取る。

これらの番組から人気芸能人が生まれ、彼らは「欽ちゃんファミリー」として巣立っていった。