大橋巨泉 (おおはしきょせん) (1934-2016)

昭和9年3月22日生まれ。東京出身。早大中退。本名は克巳(かつみ)

学生時代からジャズ評論、放送台本を手がける。
昭和41年テレビ「11PM」の司会者になる。

テレビCMでヒットをとばし、「お笑い頭の体操」「クイズダービー」などを司会。
競馬、ゴルフなどの評論でも知られる。

アンチ「AKB48」
2012年(平成24年)10月、KTV「お笑いワイドショー」で「AKB48のせいで日本は滅びる」と発言。
「歌は歌。踊りは踊りで勝負しろ。歌と踊りは両立出来ない」と述べた。

また「週刊現代」のコラムでは「若い娘集団にいい年をしたおじさんが夢中になるのは日本くらいだろう」
とAKB48について評している。

著作に「巨泉 人生の選択」など。