宇津井健 (うついけん)(1931-2014)

昭和6年10月24日生まれ。東京出身。早大中退。
俳優座養成所をへて、昭和28年、新東宝「思春の泉」の主役でデビュー。

翌年新東宝に入社し、メロドラマやアクション映画に出演。
昭和40年テレビ「ザ・ガードマン」の主役で大成功をおさめ、
山口百恵と共演の「赤い……」シリーズなど、テレビドラマで活躍。

平成26年3月14日死去。82歳。






代表作品

新東宝「思春の泉」(宇津井健、左幸子)1953年(昭和28年)
新東宝「たそがれ酒場」(小杉勇、小野比呂志、宮原卓也、津島恵子、宇津井健)1955年(昭和30年)

新東宝「
白線秘密地帯」(宇津井健、三原葉子)1958年(昭和33年)
新東宝「スーパージャイアンツ」1957年(昭和32年) - 1959年(昭和34年)

大映「やっちゃ場の女」(若尾文子、宇津井健)1962年(昭和37年)
大映「女めくら物語」(若尾文子、宇津井健)1965年(昭和40年)

大映「小さい逃亡者」(稲吉千春、安田道代、宇津井健)1966年(昭和41年)
TBS「ザ・ガードマン」1965年(昭和40年)- 1971年(昭和46年)

TBS「赤い疑惑」1975年(昭和50年)- 1976年(昭和51年)
TBS「赤い激流」1977年(昭和52年)

TBS「野々村病院物語」1981年(昭和56年)
テレ朝「車椅子の弁護士」1996年(平成8年) - 2004年(平成16年)

フジ「東京物語」2002年(平成14年)
TBS「渡る世間は鬼ばかり」2006年(平成18年) - 2013年(平成25年)