李香蘭(り・こうらん)/ 山口淑子(やまぐちよしこ) (1920-2014)        


1920年(大正9年)2月12日中国奉天(現・瀋陽)生まれ。北京翊教女学院卒。

南満州鉄道で中国語を教えていた山口文雄の娘・山口淑子は、父親の友人で家族ぐるみの
付き合いがあった瀋陽銀行頭取・李将軍の義理の娘となり、李香蘭という名を得た。

1938年(昭和13年)日本語と中国語が堪能だった上、絶世の美貌だったことから、
満州映画社にスカウトされ「白蘭の歌」「支那の夜」などの映画に出演し人気を博す。

1946年(昭和21年)帰国して「山口淑子」に改名、新東宝「暁の脱走」で池部良と共演。
歌手としても「夜来香」をヒットさせた。

1951年(昭和26年)彫刻家のイサム・ノグチと結婚。(昭和31年離婚)。
1958年(昭和33年)外交官の大鷹弘と再婚し、芸能界を引退。

1969年(昭和44年)フジテレビの情報番組「3時のあなた」テレビキャスターとして芸能界復帰。
1972年(昭和47年)日中国交が回復された際、時の田中角栄首相の中国訪問を北京からレポート。

1974年(昭和49年)田中首相の推薦で立候補。参議院議員となり、環境政務次官などを務めた。
2014年(平成26年)9月7日死去。94歳。









代表作品

東宝「白蘭の歌」(長谷川一夫、李香蘭、霧立のぼる、清川虹子)1939年(昭和14年)
東宝「支那の夜」(長谷川一夫、李香蘭、藤原鶏太、服部富子)1940年(昭和15年)

松竹「
蘇州の夜」(佐野周二、李香蘭、斎藤達雄、水戸光子)1941年(昭和16年)
松竹「わが生涯の輝ける日」(森雅之、山口淑子、滝沢修、宇野重吉)1948年(昭和23年)

新東宝「暁の脱走」(池部良、山口淑子、若山セツ子、小沢栄)1950年(昭和25年)
松竹「初恋問答」(山口淑子、佐分利信、佐野周二、宇佐美淳、井川邦子、高橋とよ)1950年(昭和25年)

東宝「
霧笛」(山口淑子、三船敏郎、ポップ・ブース、志村喬)1952年(昭和27年)
東宝「上海の女」(山口淑子、三国連太郎、荒木道子、青山杉作、加東大介)1952年(昭和27年)

東宝「抱擁」(山口淑子、三船敏郎、志村喬、小泉博)1953年(昭和28年)
東宝「白夫人の妖恋」(池部良、山口淑子、小堀誠、八千草薫)1956年(昭和31年)



略歴

1920年(大正09年)2月12日中国奉天に生まれる。
1937年(昭和12年)7月盧溝橋事件(日中戦争勃発)
1938年(昭和13年)満州映画社に入社し、李香蘭の名でデビュー。

(1932年、日本の傀儡国家である「満州国」が建国されると、中国語と日本語を話し歌も歌える美貌の少女・李香蘭は、
日本の国策会社・満州映画社にスカウトされる。
彼女は日中の架け橋となるため中国人を装うように厳命されていたのである)



1939年(昭和14年)11月東宝「白蘭の歌」に出演、主題歌も歌い人気を得る。
1940年(昭和15年)06月東宝「支那の夜」に出演。劇中歌「蘇州夜曲」を歌う。
1941年(昭和16年)02月日劇で「唄ふ李香蘭」と題したワンマン・ショー開催。

(初来日し当時の日劇に日満親善の慰問歌手として出演。
この日大勢のファンが大挙して押し寄せ、日劇の周囲を七周り半もの観客が取り巻いたため、
消防車が出動・散水し、群衆を移動させる程の大騒動となった)



1941年(昭和16年)12月ハワイ奇襲攻撃 (太平洋戦争勃発)
1941年(昭和16年)松竹「蘇州の夜」で佐野周二と共演。
1943年(昭和18年)抗日映画「萬世流芳」出演。中国映画史上初の大ヒットを記録。

1944年(昭和19年)「夜来香」発売。上海でリサイタルを開催、大盛況となる。
1945年(昭和20年)08月玉音放送(終戦の詔勅)

1946年(昭和20年)02月売国奴として捕らえられ、軍事裁判にかけられる。

(日中戦争の際も、日本人でありながら中国人であると偽り、彼女は苦悩の日々を過ごす。
終戦後は敵国の日本に協力した裏切り者として軍事裁判にかけられる。
死刑になるとの見方もあったが、戸籍により日本人であることが判明し、無罪となり釈放された)

1950年(昭和25年)帰国して「山口淑子」に改名、新東宝「
暁の脱走」で池部良と共演。
1950年(昭和25年)01月ビクターレコードから「夜来香」発売。



1950年(昭和25年)渡米し、シャーリー・ヤマグチ名でハリウッド映画に出演。
1951年(昭和26年)世界的彫刻家イサム・ノグチと結婚、4年で離婚。

1952年(昭和27年)帰国し、東宝「霧笛」で三船敏郎と共演。
1953年(昭和28年)「蘇州夜曲」が東宝「抱擁」の主題歌として発売。
1958年(昭和33年)外交官大鷹弘と再婚のため芸能界を引退。

1969年(昭和44年)ワイドショー「3時のあなた」司会者として芸能界復帰。
1974年(昭和49年)参議院議員(当選3回。自民党)を務める。

昭和初期の激動の時代、日中の狭間で女優として活躍した李香蘭こと山口淑子。
そのあまりにもドラマティックな半生から「二つの祖国、二人の女優」を生きた女優として近年でもTVドラマや舞台の題材として多く描かれている。

最近では劇団四季「ミュージカル李香蘭」があり、2007年に同名ドラマがテレビ東京系2夜連続スペシャルドラマとして放送された。






何日君再来 hé rì jūn zài lái  (いとし君 いつまた帰る)1952年



好花不常开 好景不常在 愁堆解笑眉 泪洒相思带
hǎo huā bù cháng kāi hǎo jǐng bù cháng zài chóu duī jiě xiào méi lèi sǎ xiāng sī dài

今宵离别后 何日君再来 喝完了这杯 请进点小菜
jīn xiāo lí bié hòu hé rì jūn zài lái hē wán liǎo zhè bēi qǐng jìn diǎn xiǎo cài

人生难得几回 醉不欢更何待  来来来喝完了 这杯再说吧
rén shēng nán dé jǐ huí zuì bù huān gèng hé dài lái lái lái hē wán le zhè bēi zài shuō ba

今宵离别后 何日君再来
jīn xiāo lí bié hòu hé rì jūn zài lái

忘れられない あの面影よ ともし火ゆれる この霧の中
二人並んで よりそいながら 囁きも ほほえみも
楽しくとけあい 過ごしたあの日 あヽいとし君 いつまた帰る  何日君再来

作詞:黄嘉謨 作曲:劉雪庵 訳詩:長田恒雄 編曲:団伊玖磨
歌:李香蘭(山口淑子) 東宝映画「上海の女」主題歌