和泉雅子(いずみまさこ)

昭和22年7月31日生まれ。東京出身。精華学園女子高卒。

児童劇団に所属し子役として活躍後、日活に入社。
愛くるしいマスクとおきゃんなキャラクターでたちまち日活青春スターの一角を占めた。

昭和38年「非行少女」の主演女優として注目を浴びた。
のちに高橋英樹の「男の紋章」シリーズの相手役・晴子を好演した。

多芸の持ち主で、日舞は若柳流、長唄は日吉流、小唄は三升流のそれぞれ名取り。
生け花、釣り、合気道、登山と趣味も幅広い。

平成元年には女性では世界でふたり目の北極点到達という快挙をなしとげてしまった。





代表作品

日活「七人の挑戦者」(二谷英明、和泉雅子)1961
日活「銀座の恋の物語」(石原裕次郎、浅丘ルリ子、和泉雅子)1962
日活「非行少女」(浜田光夫、和泉雅子)1963

日活「男の紋章」(高橋英樹、和泉雅子、轟夕起子、大坂志郎)1963
日活「若草物語」(浅丘ルリ子、吉永小百合、芦川いづみ、和泉雅子)1964
日活「四つの恋の物語」(吉永小百合、芦川いづみ、和泉雅子、十朱幸代)1965

日活「
刺青一代」(高橋英樹、和泉雅子)1965
日活「絶唱」(舟木一夫、和泉雅子)1966
日活「あゝひめゆりの塔」(吉永小百合、浜田光夫、和泉雅子)1968