竹脇無我(たけわきむが)(1944-2011)

1944年(昭和19年)2月17日千葉県生まれ。青山学院大学法学部卒。

1960年(昭和35年)松竹「しかも彼等は行く」で映画デビュー。
1970年(昭和45年)ドラマ「姿三四郎」で一躍スターとなり、クールな二枚目のイメージを確立。

その後、時代劇やホームドラマなどで幅広く活躍。
女性ファンが多く、知的で優しいイメージが定着して「理想の夫ナンバーワン」とも呼ばれた。
しかし、外面と内面とのギャップに悩まされ、気の休まらない日々が続いたという。

役者として円熟味が増してきた矢先、二枚目を演じるストレスなどにより、うつ病と診断された。
治療に専念するため一時芸能活動を停止したが、闘病生活後に活動を再開。

以降、「志村けんのバカ殿様」「踊る!さんま御殿!!」「ためしてガッテン」
などのバラエティーにも出演するようになった。

しかし、2011年(平成23年)8月21日、自宅で意識不明の状態で発見され、病院に搬送、
同日小脳出血により死去。享年67歳。





代表作品

TBS「
3人家族」(竹脇無我、栗原小巻) 1968
NTV「姿三四郎」(竹脇無我、進藤英太郎)1970

TBS「大岡越前」(加藤剛、竹脇無我)1970-1999
NET「だいこんの花」(竹脇無我、加藤治子、森繁久彌)1970-1977

TBS「二人の世界」(竹脇無我、栗原小巻、あおい輝彦)1970-1971
TBS「まごころ」(竹脇無我、西郷輝彦、大原麗子)1973

TBS「江戸を斬る 梓右近隠密帳」(竹脇無我、松坂慶子)1973-1974
NHK大河ドラマ「元禄太平記」(石坂浩二、江守徹、竹脇無我)1975

フジ「嫁だいこん」(竹脇無我、和泉雅子、池上季実子)1976
NTV「炎のカルテ」(竹脇無我、丘みつ子、太地喜和子)1976

TBS「岸辺のアルバム」(八千草薫、竹脇無我)1977
NTV「いろはの"い"」(竹脇無我、金子信雄、黒沢年雄)1976-1977

日テレ「愛のトロフィー」(国広富之、竹脇無我、小川知子)1978-1979
日テレ「愛しい女」(竹脇無我、多岐川裕美、島かおり)1980

TBS「幸福」(竹脇無我、岸本加世子、岸惠子)1980
TBS「愛の滑走路'81」(竹脇無我、酒井和歌子、篠ひろ子)1981

TBS「おやじのヒゲ」(森繁久彌、竹脇無我)1986-1996
TBS「妻たちの鹿鳴館」(大原麗子、竹脇無我)1988