藤田進(ふじたすすむ)(1912-1990)

1912年(明治45年)1月8日生まれ。福岡県久留米市出身。南筑中学卒。

市川右太衛門プロ、東亜キネマなどをへて、1939年(昭和14年)東宝に入社。
同年、東宝と満洲映画協会の合作映画「白蘭の歌」でデビュー。

1943年(昭和18年)黒沢明監督のデビュー作「
姿三四郎」に主演、注目をあびた。
戦後は黒澤明監督「わが青春に悔なし」で原節子と共演し、これが自身の代表作となった。

その後も黒澤作品で欠かせぬ脇役として重用されるほか、松竹、新東宝の作品に多数出演した。
1990年(平成2年)3月23日死去。78歳。








代表作品

東宝「姿三四郎」(藤田進、轟夕起子、大河内伝次郎、月形龍之介、志村喬)1943年(昭和18年)
東宝「加藤隼戦闘隊」(藤田進、黒川弥太郎、大河内伝次郎、志村喬)1944年(昭和19年)

東宝「続、姿三四郎」(藤田進、轟夕起子、大河内伝次郎、月形龍之介)1945年(昭和20年)
東宝「
わが青春に悔いなし」(原節子、藤田進、大河内伝次郎、杉村春子)1946年(昭和21年)

大映「自由学校」(木暮実千代、京マチ子、藤田進、徳川夢声)1951年(昭和26年)
東宝「虎の尾を踏む男達」(大河内伝次郎、藤田進、榎本健一、森雅之)1952年(昭和27年)

東映「ひめゆりの塔」(津島恵子、香川京子、岡田英次、藤田進)1953年(昭和28年)
新東宝「戦艦大和」(高田稔、小川虎之助、佐々木孝丸、 藤田進)1953年(昭和28年)

新東宝「叛乱」(藤田進、津島恵子、香川京子、木暮実千代、鶴田浩二)1954年(昭和29年)
東宝「愛の歴史」(鶴田浩二、司葉子、藤田進、市川春代、藤木悠)1955年(昭和30年)

松竹「浪人街」(近衛十四郎、藤田進、河津清三郎、高峰三枝子)1957年(昭和32年)
東映「飢餓海峡」(三国連太郎、左幸子、藤田進、高倉健、伴淳三郎)1965年(昭和40年)

東映「冬の華」(高倉健、池上季実子、池部良、藤田進、北大路欣也) 1978年(昭和53年)