小林幸子(こばやしさちこ)

1953年(昭和28年)12月5日新潟生まれ。麹町学園女子高校卒。本名、林幸子。

1963年(昭和38年)TBS「歌まね読本」に出演しグランドチャンピオンとなる。
翌年10歳で「ウソツキ鴎」でデビュー。

1979年(昭和54年)「おもいで酒」が200万枚突破の大ヒットとなる。
同年、NHK「紅白歌合戦」初出場。

2011年(平成23年)医療会社社長の林明男氏と結婚。

2013年(平成25年)「芸能生活50周年」を迎える。同年「新潟県民栄誉賞」を受賞。

現在、舞台・テレビドラマ・声優・バラエティなど多方面で活躍。