笠智衆(りゅうちしゅう)(1904-1993)

1904年(明治37年)5月13日熊本県生れ。

1924年(大正13年)東洋大を中退し、翌年松竹蒲田撮影所に入所。
長い下積み時代をへて、小津安二郎監督「大学よいとこ」(1936年、昭和11年)で主演級の役を得る。

その後代表作「晩春」(1949年、昭和24年)「東京物語」(1953年、昭和28年)をはじめとする
小津作品に欠かせない存在として活躍。
若い頃から老け役をこなし、娘を嫁に送り出す父親などを好演した。

小津の没後は、山田洋次監督「男はつらいよ」シリーズの住職役で広く人気を博した。
エッセーに「小津安二郎先生の思い出」などがある。









代表作品

松竹「人妻椿 前篇」(佐分利信、川崎弘子、上原謙、笠智衆)1936年(昭和11年)
松竹「人妻椿 後篇」(佐分利信、川崎弘子、上原謙、笠智衆)1936年(昭和11年)

松竹「花形選手」(佐野周二、日守新一、近衛敏明、笠智衆)1937年(昭和12年)
松竹「花籠の歌」(田中絹代、佐野周二、徳大寺伸、高峰秀子、笠智衆)1937年(昭和12年)

松竹「風の女王」(佐野周二、三宅邦子、高杉早苗、笠智衆、森川まさみ)1938年(昭和13年)
松竹「父ありき」(笠智衆、佐野周二、津田晴彦、佐分利信、坂本武、水戸光子)1942年(昭和17年)

松竹「花咲く港」(小沢栄太郎、上原謙、水戸光子、笠智衆、東野英治郎、東山千栄子)1943年(昭和18年)
松竹「陸軍」(笠智衆、杉村春子、田中絹代、上原謙、東野英治郎、佐分利信、佐野周二)1944年(昭和19年)

松竹「風の中の牝鶏」(田中絹代、佐野周二、村田知英子、文谷千代子、笠智衆)1948年(昭和23年)
松竹「
晩春」(原節子、笠智衆、月丘夢路、杉村春子、三宅邦子)1949年(昭和24年)

新東宝「宗方姉妹」(田中絹代、高峰秀子、山村聡、上原謙、笠智衆、高杉早苗)1950年(昭和25年)
松竹「自由学校」(佐分利信、高峰三枝子、淡島千景、佐田啓二、杉村春子、笠智衆)1951年(昭和26年)

松竹「我が家は楽し」(山田五十鈴、高峰秀子、岸恵子、佐田啓二、笠智衆)1951年(昭和26年)
松竹「善魔」(森雅之、三国連太郎、淡島千景、桂木洋子、笠智衆)1951年(昭和26年)

松竹「海の花火」(木暮実千代、山田五十鈴、津島恵子、桂木洋子、三国連太郎、笠智衆)1951年(昭和26年)
松竹「命美わし」(三国連太郎、佐田啓二、淡島千景、桂木洋子、笠智衆、杉村春子)1951年(昭和26年)

松竹「麦秋」(原節子、笠智衆、淡島千景、杉村春子、三宅邦子、佐野周二)1951年(昭和26年)
松竹「カルメン故郷に帰る」(高峰秀子、小林トシ子、佐野周二、佐田啓二、笠智衆)1951年(昭和26年)

松竹「郷愁」(轟夕起子、岸恵子、佐野周二、三宅邦子、笠智衆)1952年(昭和27年)
松竹「君の名は」(岸恵子、佐田啓二、月丘夢路、川喜多雄二、淡島千景、笠智衆) 1953年(昭和28年)

松竹「東京物語」(笠智衆、東山千栄子、原節子、杉村春子、山村聡、香川京子)1953年(昭和28年)
松竹「早春」(淡島千景、池部良、高橋貞二、岸恵子、笠智衆、杉村春子)1956年(昭和31年)

松竹「晴れた日に」(有馬稲子、佐田啓二、高橋貞二、小山明子、柳永二郎、笠智衆)1956年(昭和31年)
松竹「東京暮色」(原節子、有馬稲子、笠智衆、杉村春子、山田五十鈴)1957年(昭和32年)

大映「浮草」(中村鴈治郎、京マチ子、若尾文子、川口浩、杉村春子、笠智衆)1959年(昭和34年)
松竹「秋日和」(原節子、司葉子、岡田茉莉子、佐分利信、佐田啓二、笠智衆)1960年(昭和35年)

東宝「娘・妻・母」(三益愛子、原節子、森雅之、高峰秀子、杉村春子、笠智衆) 1960年(昭和35年)
松竹「秋刀魚の味」(岩下志麻、笠智衆、佐田啓二、岡田茉莉子)1962年(昭和37年)

東宝「女の座」(高峰秀子、笠智衆、杉村春子、小林桂樹、淡路恵子、司葉子、星由里子)1962年(昭和37年)
松竹「男はつらいよ」(渥美清、倍賞千恵子、笠智衆)1969年(昭和44年)-1992年(平成4年)