石立鉄男(いしだててつお)(1942-2007)

昭和17年(1942年)7月31日神奈川県生まれ。三浦学苑高校卒。

高校卒業後の昭和36年、俳優座養成所に13期生として入所。
昭和39年、文学座研究生となり、昭和40年「花咲くチェリー」で初舞台。

昭和39年、東宝「血とダイヤモンド」で映画初出演。
昭和45年頃から活動の場をテレビに移し、1970、80年代、アフロヘアと独特の口調で知られる個性派俳優として活躍。

「おくさまは18歳」「雑居時代」「水もれ甲介」「気まぐれ天使」などコメディ・タッチのホームドラマで次々と主役を演じ、
軽妙な二枚目半役として人気を確立した。






昭和47年、NTV「
パパと呼ばないで」では当時人気子役だった杉田かおると叔父・姪コンビで共演して大人気となり、
杉田演じる姪の千春を呼ぶ時のセリフ「おい、チー坊」はよく物まねもされた。

これらの他、「スチュワーデス物語」「少女に何が起こったか」といった大映テレビ製作によるテレビドラマの常連で、
「少女に何が起こったか」では深夜0時にピアノを練習する主人公のもとを訪れて「薄汚ねえシンデレラ!」と脅す憎まれ役の刑事を演じ、このセリフも流行した。

また1980年代後半にはエースコックの「わかめラーメン」のCMに出演、「お前はどこのわかめじゃ〜」のセリフでもお茶の間に親しまれた。

昭和43年、女優の吉村実子と結婚したが、平成11年離婚した。
平成19年(2007年)急性動脈瘤破裂のため自宅で急逝、64歳没。


代表作品

TBS「S・Hは恋のイニシァル」(布施明、石立鉄男、伊東ゆかり)1969
TBS「おくさまは18歳」(岡崎友紀、石立鉄男)1970
テレ東「ワンパク番外地」(児島美ゆき、小林文彦、石立鉄男)1971
NTV「おひかえあそばせ」(石立鉄男、大坂志郎、富士真奈美)1971

NTV「気になる嫁さん」(榊原るみ、佐野周二、富士真奈美、石立鉄男)1971-1972
NHK「白鳥の歌なんか聞こえない」(荒谷公之、仁科明子、石立鉄男)1972
NTV「パパと呼ばないで」(石立鉄男、杉田かおる)1972
NTV「雑居時代」(石立鉄男、杉田かおる、大原麗子)1973

NTV「水もれ甲介」(石立鉄男、原田大二郎、村地弘美)1974-1975
TBS「事件狩り」(石立鉄男、石橋正次、鈴木ヒロミツ)1974
TBS「夜明けの刑事」(坂上二郎、石橋正次、鈴木ヒロミツ、石立鉄男)1974-1977
NTV「おふくろさん」(京塚昌子、石立鉄男、大坂志郎)1975

NTV「気まぐれ天使」(石立鉄男、大原麗子、酒井和歌子、森田健作)1976-1977
NET「玉ねぎ横丁の花嫁さん」(杉浦直樹、香山美子、石立鉄男)1976-1977
日テレ「気まぐれ本格派」(石立鉄男、三ツ矢歌子、山本学)1977-1978
TBS「赤い激流」(宇津井健、水谷豊、竹下景子、石立鉄男)1977

フジ「赤い嵐」(柴田恭兵、石立鉄男)1979
テレ朝「鉄道公安官」(石立鉄男、五十嵐めぐみ、星正人)1979-1980
TBS「玉ねぎむいたら…」(桜田淳子、石立鉄男、中尾ミエ)1981
TBS「秘密のデカちゃん」(石立鉄男、大場久美子、由紀さおり)1981-1982

日テレ「天まであがれ!」(石立鉄男、坂上忍、松本由香里)1982
TBS「スチュワーデス物語」(風間杜夫、堀ちえみ、片平なぎさ、石立鉄男)1983-1984
TBS「シンデレラの財布」(石立鉄男、石田えり、高見知佳)1984
日テレ「婦警候補生物語」(伊藤麻衣子、石立鉄男、国広富之)1985

TBS「少女に何が起ったか」(小泉今日子、辰巳琢郎、風間杜夫、石立鉄男)1985
日テレ「パパ合格ママは失格」(石立鉄男、小沢なつき、内田さゆり)1986
TBS「おんな風林火山」(石立鉄男、鈴木保奈美、伊藤かずえ)1986-1987
日テレ「湘南物語」(斉藤由貴、藤竜也、石立鉄男)1989