三ツ矢歌子(みつやうたこ)(1936-2004)

昭和11年8月1日大阪生まれ。プール学院高卒。本名、小野田宇汰子。

昭和31年、新東宝の第4期ニューフェイスとして映画「君ひとすじに」でデビュー。
昭和33年「天城心中・天国に結ぶ恋」で初主演。
以後相次ぎ映画出演を重ね清純派女優としての人気を確立した

昭和35年、映画監督の小野田嘉幹と結婚。
昭和36年、新東宝倒産後はフリーとなり、テレビに活動の中心を移した。
「花王愛の劇場」など昼間放送のTVドラマに多数出演し「昼メロの女王」と呼ばれた。

純情な娘役や上品な母親役に定評があり、清潔なイメージの女優として活躍。
平成4年ワイドショー「独占!女の60分」の司会を務めた。
平成16年3月24日肺炎のため死去。67歳没。







代表作品

映画
新東宝「天城心中・天国に結ぶ恋」(三ツ矢歌子、真山くみ子、高田稔、宮田文子)1958
新東宝「戦場のなでしこ」(小畑絹子、三ツ矢歌子、星輝美、大空真弓)1959

新東宝「
怒号する巨弾」(天知茂、三ツ矢歌子、宇津井健、九重京司)1960
新東宝「地獄」(天知茂、三ツ矢歌子、沼田曜一、中村虎彦)1960


テレビドラマ
TBS「女の絶唱」(三ツ矢歌子、小泉博、倉野章子、柳川慶子)1969
NET「華麗なる一族」(山村聡、島田陽子、林隆三、三ツ矢歌子、柏木由紀子)1974-1975

TBS「妻と女の間」(三ツ矢歌子、森川千恵子、原口剛)1975
TBS「愛の秘密」(三ツ矢歌子、山本耕一、土屋嘉男、新倉博)1976
日テレ「気まぐれ本格派」(石立鉄男、三ツ矢歌子、山本学)1977-1978