星由里子(ほしゆりこ) (1943-2018)

1943年(昭和18年)12月6日生まれ。出身地東京都。精華学園女子高校卒。

1958年(昭和33年)東宝が宝塚歌劇団東京公演にちなんで募集した「ミス・シンデレラ娘」に選ばれ芸能界へ。
翌年「すずかけの散歩道」で女優デビュー。

1961年(昭和36年)「大学の若大将」で恋人役「澄ちゃん」を「リオの若大将」(昭和43年)まで11作品演じる。
1996年(平成8年)「わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語」で日本アカデミー賞助演女優賞受賞。

舞台「佐渡島他吉の生涯」菊田一夫演劇賞受賞など、テレビでは、NHK朝の連続ドラマ「あぐり」テレ朝「科捜研の女」など。
また「こちら本池上署」シリーズでは上品なお姑役を好演。

1969年(昭和44年)実業家の横井邦彦と結婚。(三か月で離婚)1975年(昭和50年)脚本家の花登筐と再婚。(1983年に死別)
その後、1990年(平成2年)会社役員の清水正裕と再々婚。








代表作品

映画
東宝「すずかけの散歩道」(司葉子、津島恵子、森雅之、星由里子)1959
東宝「山のかなたに」(宝田明、星由里子)1960

東宝「お転婆社員」(星由里子、浜美枝)1960
東宝「大学の若大将」(加山雄三、星由里子)1961

東宝「
箱根山」(加山雄三、東山千栄子、星由里子)1962
東宝「旅愁の都」(宝田明、星由里子、浜美枝)1962

東宝「娘と私」(原節子、星由里子)1962
東宝「女の座」(高峰秀子、笠智衆、司葉子、星由里子)1962

東宝「ハワイの若大将」(加山雄三、星由里子)1963
東宝「戦国野郎」(加山雄三、星由里子)1963

東宝「女の歴史」(高峰秀子、宝田明、山崎努、星由里子)1963
東宝「モスラ対ゴジラ」(宝田明、星由里子)1964

東宝「海の若大将」(加山雄三、星由里子)1965
東宝「アルプスの若大将」(加山雄三、星由里子)1966

東宝「沈丁花」(京マチ子、司葉子、星由里子)1966
東宝「父子草」(渥美清、星由里子)1967

東宝「斬る」(仲代達矢、星由里子)1968
東宝「燃えろ!青春」(黒沢年男、酒井和歌子、星由里子)1968

日活「富士山頂」(石原裕次郎、星由里子)1970
東宝「青い山脈」(村野武範、星由里子、三浦友和)1975

東宝「刑事物語3 潮騒の詩」(武田鉄矢、星由里子、沢口靖子)1984
東映「わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語」(緒形直人、渡哲也、星由里子、斉藤由貴)1996


テレビドラマ
NHK大河ドラマ「風と雲と虹と」(加藤剛、緒形拳、真野響子、吉永小百合、星由里子)1976
NHK「あぐり」(田中美里、野村萬斎、名取裕子、星由里子)1997

テレ朝「科捜研の女」(沢口靖子、内藤剛志、斉藤暁、星由里子)1999-2018
TBS「こちら本池上署」(高嶋政伸、水野真紀、金子賢、、星由里子、佐藤B作)2002