桂木洋子(かつらぎようこ) (1930-2007)

1930年(昭和5年)4月6日東京生まれ。麹町女子商業学校卒。本名、富沢住恵(とみざわすみえ)

1946年(昭和21年)松竹歌劇団入団。1948年(昭和23年)木下恵介監督「肖像」で映画デビュー。
同監督の「破戒」に出演したのを期に歌劇団を退団し、松竹に入社。

1950年(昭和25年)「三つの結婚」に初主演。
大きな黒い瞳と可憐な美しさで多くの男性ファンを魅了した。

1953年(昭和28年)作曲家の黛敏郎と結婚。
以降は家庭を優先、1963年(昭和38年)日活「丘は花ざかり」を最後に引退した。









代表作品

松竹「
肖像」(井川邦子、小沢栄太郎、菅井一郎、東山千栄子、佐田啓二、桂木洋子)1948年(昭和23年)
松竹「破戒」(池部良、桂木洋子、宇野重吉、菅井一郎、滝沢修)1948年(昭和23年)

松竹「愁海棠」(市村羽左衛門、桂木洋子、高橋貞二、高峰三枝子)1949年(昭和24年)
松竹「晩春」(笠智衆、原節子、月丘夢路、杉村春子、三宅邦子、三島雅夫、桂木洋子)1949年(昭和24年)

松竹「フランチェスカの鐘」(桂木洋子、三宅邦子、鶴田浩二、逢初夢子、二葉あき子)1949年(昭和24年)
松竹「恋愛三羽烏」(灰田勝彦、鶴田浩二、清水金一、月丘夢路、桂木洋子)1949年(昭和24年)

松竹「破れ太鼓」(阪東妻三郎、村瀬幸子、森雅之、桂木洋子、沢村貞子、宇野重吉)1949年(昭和24年)
松竹「三つの結婚」(桂木洋子、日高澄子、水原真知子、堀雄二、田崎潤、高橋貞二)1950年(昭和25年)

松竹「薔薇合戦」(三宅邦子、若山セツ子、桂木洋子、鶴田浩二、進藤英太郎)1950年(昭和25年)
松竹「危険な年令」(津島恵子、並木路子、桂木洋子、佐田啓二、鶴田浩二、高橋貞二)1950年(昭和25年)

松竹「醜聞」(三船敏郎、山口淑子、桂木洋子、小沢栄、志村喬)1950年(昭和25年)
松竹「てんやわんや」(佐野周二、淡島千景、志村喬、三井弘次、桂木洋子)1950年(昭和25年)

松竹「接吻第一号」(鶴田浩二、桂木洋子、西條鮎子、日守新一)1950年 (昭和25年)
松竹「大学の虎」(鶴田浩二、高橋貞二、桂木洋子、藤田泰子)1950年(昭和25年)

松竹「乙女の性典」(佐田啓二、月丘夢路、飯野公子、桂木洋子)1950年(昭和25年)
松竹「恋愛教室」(佐田啓二、桂木洋子、河村黎吉、井川邦子)1950年(昭和25年)

松竹「美しい暦」(佐野周二、高橋貞二、津島恵子、桂木洋子)1951年(昭和26年)
松竹「命美わし」(三国連太郎、佐田啓二、淡島千景、桂木洋子、笠智衆、杉村春子)1951年(昭和26年)

松竹「
善魔」(森雅之、三国連太郎、淡島千景、桂木洋子、笠智衆)1951年(昭和26年)
松竹「男の哀愁」(鶴田浩二、高杉早苗、高橋貞二、桂木洋子、徳大寺伸、幾野道子)1951年(昭和26年)

松竹「海の花火」(木暮実千代、山田五十鈴、津島恵子、桂木洋子、三国連太郎、笠智衆)1951年(昭和26年)
松竹「泣きぬれた人形」(美空ひばり、桂木洋子、千石規子、岡田英次)1951年(昭和26年)

松竹「陽気な渡り鳥」(美空ひばり、淡島千景、桂木洋子、高橋貞二、斎藤達雄)1952年(昭和27年)
松竹「若人の誓い」(鶴田浩二、津島恵子、桂木洋子、藤田泰子、高橋貞二)1952年(昭和27年)

松竹「母の願い」(三宅邦子、佐田啓二、桂木洋子、小林トシ子、佐野周二)1952年(昭和27年)
松竹「娘はかく抗議する」(井川邦子、桂木洋子、高杉早苗、高橋貞二)1952年(昭和27年)

松竹「牛若丸」(美空ひばり、桂木洋子、水戸光子、月形龍之介、堺駿二)1952年(昭和27年)
松竹「夏子の冒険」(若原雅夫、角梨枝子、北竜二、高橋貞二、淡路恵子、桂木洋子)1953年(昭和28年)

松竹「やつさもつさ」(淡島千景、佐田啓二、桂木洋子、小沢栄)1953年(昭和28年)
松竹「次男坊」(高橋貞二、三橋達也、桂木洋子、笠智衆)1953年(昭和28年)

松竹「日本の悲劇」(望月優子、桂木洋子、上原謙、高杉早苗、高橋貞二、佐田啓二)1953年(昭和28年)
松竹「真実一路」(山村聡、淡島千景、桂木洋子、多々良純、佐田啓二)1954年(昭和29年)

松竹「新婚たくあん夫婦」(佐田啓二、桂木洋子、紙京子、藤乃高子、笠智衆)1954年(昭和29年)
松竹「忠臣蔵 花の巻、雪の巻」(松本幸四郎、鶴田浩二、淡島千景、桂木洋子)1954年(昭和29年)

東宝「やがて青空」(小林桂樹、桂木洋子、松島トモ子、浪花千栄子、力道山)1955年(昭和30年)
東宝「渡り鳥いつ帰る」(田中絹代、森繁久彌、高峰秀子、岡田茉莉子、桂木洋子)1955年(昭和30年)

松竹「花ひらく」(佐野周二、山田五十鈴、桂木洋子、野添ひとみ、佐田啓二)1955年(昭和30年)
松竹「泉」(有馬稲子、佐田啓二、佐分利信、中川弘子、桂木洋子)1956年(昭和31年)

松竹「台風騒動記」(佐田啓二、菅原謙二、佐野周二、野添ひとみ、桂木洋子)1956年(昭和31年)
松竹「次男坊故郷へ行く」(高橋貞二、桂木洋子、三井弘次、伴淳三郎、幾野道子)1956年(昭和31年)

松竹「スタジオ超特急」(高田浩吉、佐田啓二、高橋貞二、岸恵子、桂木洋子)1956年(昭和31年)
松竹「女優誕生」(高田浩吉、佐田啓二、高橋貞二、岸恵子、桂木洋子)1956年(昭和31年)

松竹「喜びも悲しみも幾歳月」(佐田啓二、高峰秀子、桂木洋子、三井弘次)1957年(昭和32年)
大映「親不幸通り」(川口浩、桂木洋子、野添ひとみ、船越英二、小林勝彦)1958年(昭和33年)

松竹「日日の背信」(佐田啓二、桂木洋子、浦辺粂子、岡田茉莉子)1958年(昭和33年)
松竹「海の地図」(岡田茉莉子、佐田啓二、杉浦直樹、桂木洋子)1959年(昭和34年)

日活「密会」(桂木洋子、宮口精二、千代侑子、細川ちか子、伊藤孝雄、峯品子)1959年(昭和34年)
松竹「白い牙」(牧紀子、佐分利信、桂木洋子、南原宏治、三上真一郎、有沢正子)1960年(昭和35年)

日活「丘は花ざかり」(浅丘ルリ子、川地民夫、二谷英明、渡辺美佐子、桂木洋子)1963年(昭和38年)