佐久間良子(さくまよしこ)

昭和14年2月24日生まれ。東京出身。川村高卒。

良家の子女に生まれ、映画会社のスカウトにも「断固反対」という厳格な家庭に育った。
東映の入社時には水着審査を拒否したのに合格するという伝説を残している。

デビュー直後から主役級の配役を受け、女優業に開眼。
昭和38年(1963年)「五番町夕霧楼」(田坂具隆監督)で遊郭に売られた女を演じ、高い評価を得た。
昭和45年(1970年)以降はテレビドラマで活躍。

昭和56年(1981年)のNHK大河ドラマ「おんな太閤記」では豊臣秀吉の正室・ねね(主役)を演じ高視聴率を記録、
佐久間の代表作となった。

昭和45年(1970年)、俳優・平幹二朗と結婚し、2児をもうけるも、昭和59年(1984年)離婚している。








代表作品

映画

東映「美しき姉妹の物語 悶える早春」(高峰三枝子、中原ひとみ、佐久間良子)1958
東映「新吾十番勝負」(大川橋蔵、長谷川裕見子、大友柳太朗、、佐久間良子) 1959

東映「たつまき奉行」(片岡千恵蔵、東千代之介、佐久間良子、喜多川千鶴、月形龍之介)1959
東映「旗本退屈男 謎の南蛮太鼓」(市川右太衛門、北大路欣也、佐久間良子)1959

東映「新吾十番勝負 第三部」(大川橋蔵、岡田英次、長谷川裕見子、佐久間良子)1960
東映「五番町夕霧楼」(佐久間良子、木暮実千代、東野英治郎)1963

東映「人生劇場 飛車角」(鶴田浩二、佐久間良子、高倉健、月形龍之介、梅宮辰夫)1963
東映「次郎長三国志」(鶴田浩二、佐久間良子、藤純子、松方弘樹、山城新伍)1963

東映「越後つついし親不知」(三國連太郎、佐久間良子、東野英治郎)1964
東映「孤独の賭け」(佐久間良子、天知茂、小林千登勢、大原麗子)1965

東映「あゝ同期の桜」(松方弘樹、千葉真一、佐久間良子、鶴田浩二、高倉健)1967
東宝「風林火山」(三船敏郎、佐久間良子、中村錦之助、田村正和、志村喬)1969

東宝「
細雪」(岸恵子、佐久間良子、吉永小百合、古手川祐子、伊丹十三、石坂浩二)1983


テレビドラマ

NET「大忠臣蔵」(三船敏郎、尾上菊之助、佐久間良子、天知茂)1971
NHK「新・平家物語」(仲代達矢、新珠三千代、若尾文子、佐久間良子)1972

TBS「女たちの忠臣蔵」(宇津井健、池内淳子、佐久間良子、香川京子、杉村春子)1979
NHK「
おんな太閤記」(佐久間良子、西田敏行、、フランキー堺、夏目雅子)1981

TBS「徳川家康」(松方弘樹、十朱幸代、佐久間良子、緒形拳、岩下志麻 )1988
TBS「妻たちの鹿鳴館」(大原麗子、小林桂樹、竹脇無我、佐久間良子、田村高広)1988

NHK「春日局」(大原麗子、佐久間良子、江口洋介、江守徹)1989