2004.0101〜2004.06.30

ハッピーバースディ 投稿者:バッカス  投稿日: 6月30日(水)22時39分43秒

ハッピ〜バ〜スディ、やぐっちょサン、21歳おめでと〜♪

今年のやぐっちょサンは、歌に踊りに学業にパフォーマンス面では目を見張る活躍をされていますね。
今後もぜひビッグ・アーティスト目指して頑張ってください。
応援してます (^◇^;

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:ヤグッチョ  投稿日: 6月30日(水)13時42分6秒

また来たよ。
今日は私の誕生日だぁ〜。
嬉しいのやら悲しいのやら。

--------------------------------------------------------------------------------
グロリア〜希望の光〜 投稿者:バッカス  投稿日: 6月30日(水)00時35分6秒

冒頭の序奏は、切なくも、暖かく聴く者の心にぬくもりを感じさせる。

静けさの中に、柔らかく美しい旋律が曲全体を覆っているかと思うと、曲調は次第に緊張感を帯び、ゾクゾクするような劇的な予感を感じさせる。

もの悲しく滑らかに流れる旋律は、切なさ、やるせなさ、憧れなど様々な感情を呼び起こす。
やがて何事も無かったように、冒頭の切ないメロディーが繰り返され、静かに曲は終了。

千住明(作曲家。1960年10月21日東京生まれ)

兄は画家・千住 博、妹はヴァイオリニスト・千住真理子という芸術家一家に生まれる
幼稚舎より慶應義塾で学び、慶応義塾大学工学部を経て、東京芸術大学作曲科卒業。
同大学院を首席で修了。南弘明、黛敏郎の各氏に師事。
1991年〜1993年東京芸術大学作曲科講師。

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:ジュン  投稿日: 6月27日(日)06時41分31秒

>バッカスさん
俺もカン娘。紺藤の3rd新曲も楽しみだな!!
ハニーパイみたいな感じだったら最高かな・・・
イベなどもあればな〜(平日の水曜に)

去年のハニーパイも最高だったな!

俺ゎ純粋のカン娘。だったらあさみ推しかな?
前のりんねもよかったな。。。
カン梨華だったらりんね居た頃のほうがよかったな。。。
恋人は心の応援団、色っぽい女に新しい恋の初デート(プッチベスト3のみ)
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=melondesu

--------------------------------------------------------------------------------
仔犬のワルツ最終回 投稿者:バッカス  投稿日: 6月27日(日)01時59分57秒

それでは、責任者の野島伸司氏に説明してもらいましょう。

(バッカス)野島さん「仔犬のワルツ」やっと終了になりましたね?
(野 島) いやあ、最後まで見ていただけてありがとうございました。
(バッカス)ところで、結局犯人は誰だったんでしょう?
(野 島) いやあ、それは視聴者の皆さんの想像におまかせします。
(バッカス)野島さんは、犯人は誰だと思いますか?
(野 島) いやあ、私もちょっと想像つきませんね。
(バッカス)だって、あなたがシナリオをお書きになったのでしょう?
(野 島) 確かにそのとおりなんですが、いやあ、困ったな。
(バッカス)このままでは、視聴者の不満がおさまらないのではないですか?
(野 島 )いやあ、どうもすみません、実は・・・話をまとめられませんでした(泣)
(バッカス)やれやれ・・・

野島先生、すみません、ジョークです (^^;

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:ジュン  投稿日: 6月26日(土)06時17分30秒

>バッカスさん
昨日あややオタオメでしたね!!
もうすぐアロハロあやや発売か。。。
れも俺ゎアロハロなっち出して欲しいな・・・
そしたらソコーウ飼うよ!!
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=melondesu

--------------------------------------------------------------------------------
ハッピーバースディ 投稿者:バッカス  投稿日: 6月26日(土)01時17分25秒

あやや、お誕生日おめでとう。もう18歳なんですね。
先日、NHKで放送された「夢・音楽館」にゲストで出演されてましたね。
桃井かおりさんと対等にトークをするあややは印象的でした。
生バンドで歌うシーンも素晴らしかったです。
あれだけのバンドにも力負けしないあの歌唱力。
改めて歌手「松浦亜弥」の実力に脱帽です。

今年後半は、連続ドラマ初主演や代々木でのコンサートなど今までにない
ビックイベントが控えていますね。
世間一般層では「アイドル」としての認知度が高いあややですが、
そろそろ新しい方向性というか、本格的なアーティストとしての
キャリアを確立する時期になってきたのではないでしょうか。

その手始めとして、7月に発売される新曲は、じっくり聴かせる
バラードに挑戦するとか。
あややの真骨頂はやはりハイテンポな明るいポップな曲だと思うけど、
今後は色々なジャンルの曲にチャレンジして、表現力の幅を広げて
いってほしいなと思います。

この1年があややにとって、さらに大きく成長される年となるように願っています。

--------------------------------------------------------------------------------
裕ちゃん&なっち&圭ちゃん 投稿者:バッカス  投稿日: 6月22日(火)23時54分12秒

今回のなっちソロツアーでは、中澤ねーさんと圭ちゃんが助っ人として参加。

東京公演に参加された氷窒素さんのレポによれば、なんか気持ちが暖かくなるような
本当にいいライブだったとのこと。
確かに、この3人ある意味最強かも・・・ 強い絆を感じます。
彼女たちは、娘。初期のメンバーとして同じ価値観を共有していた仲間であったから。
なっちのコンサに2人が来てくれて本当に良かったなと思います。
 
以下、今週号の「TVステーション」に掲載された記事を紹介します。

中野サンプラザで行われた「なっちコン〜あなた色〜」のMCでのひとこま。

> 6月19日は、中澤ねーさんの誕生日。
「なちコン」にゲスト出演したねーさんに、客席から「おめでとう」コールが。
実はその前に、なっち、ねーさん、保田圭の3人のジョイントシーンがあった。
終わった後のMCで息を切らせているねーさんに、圭ちゃんがポツリと一言。
「ずいぶん息切らしているね、昨日より1つ年取ったから? (^^;」

> 「矢口、紗耶香、圭ちゃんが、娘。に入ってきたばかりのとき、3人でプレゼントをくれたんだよね」
とねーさんが思い出話をはじめた。
「大好きですって書いてあったけど、あれは絶対ウソ!あのときは、そんな風に思ってなかったハズ」
と、恐いリーダーだった当時の内情を暴露!?

> 「でも、裕ちゃん喜んで泣いていたよね」と圭ちゃんがフォロー。
ところが「そうだったっんだ?」と当時を覚えていなかったなっち。
「おまえ、その場にいただろーが!」とねーさんにツッコミを入れられておりました。


それにしても裕ちゃんの年を感じさせぬ(^^;)バイタリティには、頭が下がります。
またそのバイタリティを支える元メンバー2人との強い絆を感じますが、
それも裕ちゃんの暖かいハートのある人柄の上に成り立っているのでしょうね。

裕ちゃんの新しい一年が、また良い年でありますように。

--------------------------------------------------------------------------------
お初です 投稿者:アイボン大好き宴会部長  投稿日: 6月22日(火)14時33分49秒

おいらはアイボン、のの様を永久に推してます
そのほかの推しではアイチャン、おまめちゃん、紺ちゃん(モーニング娘。)あゆみちゃん(メロン記念日)まいちゃん(カントリー娘。)桃子ちゃん、りちゃこ(ベリーズ工房)を推しています
おいら名前長いので『宴会部長』でいいので
今後ともよろしくね

--------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:ジュン  投稿日: 6月21日(月)23時05分32秒

>バッカスさん
お祝いありがとね!!
これからもなっち、ミキティ応援して行きますよ!!
そして今後とも変わらぬヨロシクお願いしますm(__)m
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=melondesu

--------------------------------------------------------------------------------
お初です 投稿者:葉月  投稿日: 6月21日(月)22時57分33秒

こんばんわぁヾ(≧∇≦)〃
お初です☆
あいちゃんビイキの葉月です!
あんな隠れサイトに来てくれて
Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks
拍手喝采!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!
感(┳∧┳)動
夜中はinsomniaが集まって集会?!なので
(たまにないときもあるけど)
お暇ならのぞいてみてください<(*_ _*)>ペコッ
ヽ(  ̄▽ ̄)θぺしっ!(足跡)
http://park20.wakwak.com/~insomnia/

--------------------------------------------------------------------------------
モーニング娘。文化祭 投稿者:バッカス  投稿日: 6月20日(日)14時03分14秒

東京ドーム4個分のスペース、めちゃ広い幕張メッセ。
「モーニング娘。文化祭」見に行きました。(*^-^)b

午前10時45分、海浜幕張駅へ到着。
娘。イベの受付は11時まで。そこで猛ダッシュ!

ダフ屋さんを押しのけ、赤信号の交差点を突きぬけ
ぎりぎりセーフ!よかったぁ入場券まにあった。

会場は大入りの満員お礼。(初日はなんと3万人?)
隣の「おもちゃフェア」のせいか親子連れも目立つ。
そうそう、「エッグオーディション」もやってたね。

お昼は「エコモニ。弁当」でスタミナもりもり!
おかげで娘。新曲イベは大あばれできちゃいました。
セットリストは、浪漫、Go Girl、シャボンにピ〜ス!
特に、ザ☆ピ〜ス!はイントロを聞いただけで大感動。

MCで、23rdシングルのタイトル発表。歌わんけど。
「女子かしまし物語」超ダンサブルな曲とか。大期待。

「文化祭イベ」も黒山の人だかり。双眼鏡が役に立つ。
チャーミーの色黒モニ。とさゆの白モニ。の対比。
生のエコモニ。は、かなり目の保養となりました!

あれも見たいしこれも見なくちゃ、イベ会場走りまくり。
足にマメはできるやら、筋肉痛やら(^▽^)<何で?

グッズ売り場は長蛇の列。(*´o)*ゞふぁぁ… 
「エコモニ。」ポスターゲットできてやっと一段落。
疲れたけど、楽しい文化祭は期待していた以上でした。

--------------------------------------------------------------------------------
裕ちゃん誕生日 投稿者:バッカス  投稿日: 6月19日(土)02時13分10秒

裕ちゃん、とうとう大台を突破しましたね (^^;
いちおう(恐る恐る)おめでとうと言わせていただきます。
でも、もうあの二人に「三十路」と言われる日々が終わりますよね。
(おっとぉ〜殴らないでくだしゃいよー)

あ、そうそう、裕ちゃんの10枚目のシングル買いましたよ。
いやぁ、感動しますた。ねーさん主演ドラマの主題歌ですよね?
これは名曲ですよ、めい曲! 聴けば聴くほど元気が出ます。百回聴いてもあきまへん!

ねーさんのデビュー曲「カラスの女房」が1998年8月でしたから、もうソロとしての活動が娘。として在籍してた期間の倍近くになっているんですね。

これだけの期間が経過しても、今尚衰えることのない人気というのは、やっぱ、ねーさんは本当にすごいと思います。(少し機嫌がよくなったかな?)
セカンドアルバムの発売も決まったようで何はともあれ、二重におめでたいことですね。

歌とドラマ以外では、バラエティーのレギュラー出演、エッセイ集の発売、クラシック番組のパーソナリティー、それから念願の作詞にもチャレンジされましたよね。
大忙しの裕ちゃんですけど、娘。卒業後の芸能活動としては後輩の手本となる活躍ぶりじゃないかな。

年齢も性格も出身地も何もかもが違うハロプロメンバーを今尚リーダーとしてまとめ上げている中澤ねーさん。
これからもますます大人の魅力に磨きをかけて、がんばっちゃってください!いつまでも応援してます!
(今年はいよいよ電撃入籍とかするんでしょうか。でも全然びっくりしませんよー。期待して待ってます)

--------------------------------------------------------------------------------
お初です! 投稿者:ジュン  投稿日: 6月18日(金)22時40分28秒

>バッカスさん
訪問ありがとうございます。。。
俺ゎなっち&ミキティどっちも推しです!!
これからもヨロシクです!
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=melondesu

--------------------------------------------------------------------------------
来たよ 川o・-・)v 投稿者:hansam  投稿日: 6月18日(金)01時03分20秒

おいらのショボサイトにご訪問ありがとうございます〜
ちゃんチャミ終わってから気づきました。
こんこん今イチオシです。他にはやぐと梨華ちゃん。
よろしくね。
http://www.geocities.jp/daisuki_morning/

--------------------------------------------------------------------------------
ハッピーバースディー 投稿者:バッカス  投稿日: 6月17日(木)01時02分58秒

ののが、本日めでたく17歳の誕生日を迎えました。おめでとうございます。

思えば4年前の2000年4月、娘。第4期のメンバーとして加入したのが12歳の時。
加入当初のののは、そのあどけなさが一番目を引く女の子だったように思うし、その笑顔に魅せられてファンになった人も多いのでは?
(かくいう私もその1人)

もっともこの頃、4期メンで唯一ユニットに所属できず、落ち込でいたののですが、当時共にユニット未所属だったなっちに救われたのは幸運だったような気がします。

あの伝説のユニット「マロンメロン」は、いじけていたののを救うべく、なっちの真心で作られた「師弟愛ユニット」でした。
その後、のののミニモニ加入で、事実上消滅してしまいましたが、のののなっちへの感謝は、永久に消えませんでした。
「なちのの」と呼ばれる2人の関係は、年齢を超えて本当に深い絆でむすばれていたのかもしれません。

そして、2004年1月25日、なっち卒業・・
愛するなっちの卒業に、ステージのののは終始泣いていました。
「やだよ・・やだよ」
優しく髪をなでるなっちに、しぼり出すような声で、「なちみ、だいすき」
震えるような声でその一言を言うのが精一杯だったのの。

ひきつけ寸前になったののをスタッフが抱え上げ、ステージから退場。
残ったメンバーで「ふるさと」を熱唱。

・・そして今、なっちの「ふるさと」を、ののがソロで歌う。
FC限定版ベストショット vol.2 収録「ふるさと」辻希美バージョン。

美しく透明な歌声。そのどこまでもまっすぐなヴォーカルは聴く者に感動を与える。
ののがひとりで、なっちのあの名曲を、見事なまでに歌いあげている。

そこには、モーニング娘。のマザーシップ、なっちの心が、なっちの愛が、モーニング娘。魂が、ののに確実に受け継がれているという事実がうかがえます。

この4年間、かくも大きく美しく逞しく成長したのの。
モーニング娘。卒業まであと45日。そして、その先の輝かしい未来に向けて、力強く羽ばたかれんことを!

--------------------------------------------------------------------------------
タンポポ&プッチモニ 投稿者:バッカス  投稿日: 6月16日(水)00時48分17秒

タンポポ シングルVクリップス1
プッチモニ シングルVクリップス1

だいぶ季節はずれのリリースですね。
解散前の出血大リリースというわけではないでしょうけれど、何をいまさらという感じがしないでもありません。
しかし、聴いてみるとやはり、名曲は名曲。
モーニング娘。の最強2大ユニットが生みだした素晴らしい楽曲の数々は、今聴いてもまったく時間の隔たりを感じさせません。

モーニング娘。初のユニットとして誕生したタンポポは、メンバーのハーモニーの美しさを前面に出した楽曲が多く、アダルトな雰囲気もあり、いわゆるアイドルソングとは、一線を画していました。
メンバーの変遷とともに、曲調こそ大きく変わりはしたものの、やはりタンポポのサウンドは先輩から後輩へと受け継がれているような気がします。

「どこにだって咲く、たんぽぽの様に、強く」の精神は、飯田、矢口を通じてしっかりと石川、加護そして第3期タンポポへと伝わっていると思われます。
今は充電期間と考えておきましょう。ますますパワーアップしての活動再開を期待したいところです。

1曲目「ラストキッス」
タンポポのデビュー曲。
初期のタンポポのハーモニーはこんなにも美しかったのかと思いを新たにさせてくれる名曲です。
特に石黒、飯田、矢口の3人の息の合ったヴォーカル&コーラスのかけ合いは注目。
しかし、まりっぺの表情の幼さといったら・・・今とはかなり違いますね。

7曲目「王子様と雪の夜」
タンポポにとっては、初のオリコン1位を獲得したヒット曲。
タンポポらしいキュートでファンシーな曲調で、しかもハーモニーの厚みも英国貴婦人風な衣装に見合ってます。
あいぼんが、雪だるまにはずかしそうにキスをして、振り返りながら家に歩いていくシーンがとても可愛らしいですね。


タンポポが当初「アーティスト」として勝負したのに対し、プッチモニは「アイドル性重視」としてデビューしました。
タンポポと比べてノリが軽くコミカルでキュートな振り付けが一般にウケて、デビューシングル「ちょこっとLOVE」はオリコン1位。続けて翌週も1位。
そしてミリオンセラーと大ヒットとなりました。

プッチモニもやはり、メンバーの変遷とともに曲調は変わってきていますが、ユニットとしてのコンセプトは変わっておらず、元気で活発なイメージのプッチモニと、おしとやかで控えめなイメージのタンポポというように、全く別のアプローチを目指しているように思われます。

第3期のプッチモニは、新メンバーが発表されただけで具体的なCDデビューも未定のままとなっています。
しかし、吉澤ひとみリーダーのもと、近い将来必ずや私たちの前にその姿を現し、元気な曲でファンを楽しませ、そして勇気づけてくれることを信じています。

4曲目「ぴったりしたいX'mas」
プッチモニ初のクリスマスをテーマにした楽曲。
クリスマスの女の子の気持ちをプッチモニサウンドに乗せ、明るく軽快なナンバーに仕上げています。
曲の終盤、パジャマ姿のヨッスィーの「がに股飛び」に注目!

--------------------------------------------------------------------------------

Re:矢口真里 3rd写真集 投稿者:ペ☆ヤング  投稿日: 6月15日(火)00時01分7秒

そういえば、先日のメロン記念日の握手会のときに買っていた人が多数いました。
でも、私はそこまで資金がないから今回は購入を見合わせることにします。(T▽T)
何しろ、先月に愛ちゃんの写真集を買っちゃったから…
でも、お金が余った時は買うかもしれない。

セクシーなもの好きな私にとって購入意欲が出てきてしまう。(爆!)

--------------------------------------------------------------------------------

矢口真里 3rd写真集 投稿者:バッカス  投稿日: 6月14日(月)23時30分56秒

矢口真里 3rd写真集「OFF」

次期リーダーに敬意を表して買っちゃいました。
ナチュラル、キュート、セクシー、メルヘン・・とても言葉では表現できません。
ヤグたんの全てが詰めこまれた一冊となってます。
その中でもオススメのショットは・・・

(レッスンスタジオ)青ジャージで座ってるヤグたんの目がカッコイイ!
(お台場ANNスタジオ)ヘッドホンつけて放送中の矢口。りりしいです!
(ピカソの絵の前で)ブルーのレオタード姿のまりっぺ。
まさにプチ・ヴィーナス。美しすぎる!
きわめつけは72ページ目のスッピンのヤグ!ノーメイクの彼女に惚れなおしです。

もう衝撃的なショットの連続にノックアウトされてしまいました。
これはゼッタイ買いです!

--------------------------------------------------------------------------------

松浦亜弥 「夢・音楽館」 投稿者:バッカス  投稿日: 6月14日(月)01時35分22秒

ハロプロの牽引車、アイドルど真ん中のあややも今月で18才。
いよいよ本格的なアーティストへのイメチェンが必要な時期ですね。

そんなあややが日本を代表するジャズプレーヤーたちと共演。
ヒット曲「ね〜え?」「ドキLOVEメール」「100回のKISS」を、ジャズ・アレンジで見事に歌いあげた。

うん。ジャズシンガーとしてのあやや、彼女はこういう「聞かせる」歌い方がよく似合いますね。
本格的な生バンドによるスィング・ジャズのリズムに乗せた持ち歌3曲。
メロディ進行も本格的なブルースで、アレンジとしての完成度は高いように思われます。

あややもしっかりと歌いこなしていて、彼女の成長をうかがわせます。
この番組の中で彼女は歌手・松浦亜弥を高い次元でアピールできたと思います。

昨年末の「HAPPY Xmas SHOW!」という番組でも、彼女はジャズピアニストの山下洋輔をバックに
「恋人はサンタクロース」をジャズ風に歌っていました。
大人っぽい衣装もよく似合っていてなかなか良い感じでした。

将来は生バンドを従えての全国ツアーを夢見ていると言うあやや。
あと2年、20歳になってつんくの元を離れ、自分の言葉で自分の世界を歌えるように
なったなら、そのときこそもっと多くの人々に愛される素晴らしい歌手になっているはずです。

--------------------------------------------------------------------------------

書き込みありがとうございます 投稿者:miyunapapa  投稿日: 6月12日(土)23時36分40秒

はじめまして、miyunapapaと申します。
当方のサイトに書き込んでいただいてありがとうございます。
お分かりかと思いますが、うちのサイトはかなり放置状態が続いておりまして、
本当は似顔絵もリファインしたいのですが、ぜんぜん時間が取れません、、、
あんなものでよければ使っていただいてもぜんぜんOKなのですが、
苦情が来そうですよね(笑)

http://nigaoe.ducub.com/

--------------------------------------------------------------------------------

(無題) 投稿者:ヤグッチョ  投稿日: 6月12日(土)12時27分31秒

初めまして。矢口が一推しのヤグッチョです。HP来てくれてありがとうね。また来てくださいね。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=64056

--------------------------------------------------------------------------------

東芝 「W録(ダブロク)」 投稿者:バッカス  投稿日: 6月10日(木)23時35分45秒

東芝 「W録(ダブロク)」「RD―XS53」(内蔵HDD320GB)

東芝が2番組を同時録画できるDVDレコを8月に発売するらしい。

http://www.toshiba.co.jp/about/press/2004_06/pr_j0901.htm

最近は、なにかと便利機能満載のDVDレコだが、朝のワイドショーなど録画したい
ふたつの番組が同じ時間に放送される場合、どちらを録画しようか迷うことが多い。

(たとえば、ハロモニ。とNHKのど自慢を同時録画したい・・まぁありえないか(^^;)

それと、家を出てから「ギョエ〜〜録画予約わすれた!!」なんてこともよくある話。
そんなときも、会社から自宅へ電子メールで録画予約できる「ネットナビ」機能も
スグレモノである。

まもなくボーナスシーズン、そろそろ買い替えを考えてる方は要チェックなのでは?

(ついでに、野球延長対応機能もつけてくれぃ、東芝さん)

--------------------------------------------------------------------------------

ののとあなた 投稿者:バッカス  投稿日: 6月10日(木)01時58分24秒

全国一千万人の辻ファンの皆様お待たせしました。
一昨夜より「ののとあなた」が始まっております。

ぶっちゃけ、ののを見つめるのに夢中で、トークほとんど聞いてないんですよね〜。
でも、チャーミー、まこっちゃんとの仲は相変わらずガチな関係のようです。

得意な「食べ物」の話題に持っていくあたりはさすがですね。
ののちゃんがつくった肉たっぷりのギョウザなら毎日食べても飽きないです。
ハラマキみたいな肩出しのドレスもかわいかったですね。

ところで、ひょっとして今年ってシャッフルないの?
(人´∀`)<そのヒマがないのれす ☆

--------------------------------------------------------------------------------

ハッピーサマーウェディング 投稿者:バッカス  投稿日: 6月 8日(火)23時03分47秒

6/7の「めざましテレビ」の「結婚式の定番曲ランキング 」の第2位に、
モーニング娘。の「ハッピーサマーウェディング」がランクイン!しました。

「ハピサマ」は、嫁いでいく娘が両親への感謝の気持ちを歌った正統派ウェディングソング。
(2000年5月17日リリース、オリコン1位、売上99万枚)

当時、ジューンブライド目前にねらい撃ち?したこの曲は、一気にウェディングソング
の定番となりました。

軽快で明るい曲調は、式場をなごやかにしてくれますが、曲の途中、裕ちゃんのソロ
「紹介しまぁす〜」には、ついほろりとさせられてしまいます。
モー娘。黄金期の最高傑作ともいえる曲ですよね。

ちなみに、結婚するふたりに贈りたいラブソング ベスト3は、
第1位「CAN YOU CELEBRATE? / 安室奈美恵」
第2位「ハッピーサマーウェディング / モーニング娘。」
第3位「君をさがしてた〜New Jersey United〜 / CHEMISTRY」

そういえば、6/6の「あな真里」で、まりっぺが結婚式で、娘。メンバーに歌って
もらいたい曲もやはり、この「ハッピーサマーウェディング」を希望してました。

来年はいよいよ、この「ハピサマ」でまりっぺのソロが聴けるかもしれませんね。

(ソロ)紹介します。証券会社に勤めてる 杉本さん。
背はまぁ低い方だけど 優しい人。お父さんと一緒で 釣りが趣味なの。
だって お父さんが 「釣り好きの人には悪い人はいない」って言ってたし…。
ね、お父さん ♪

--------------------------------------------------------------------------------

松浦亜弥 「食べ茶」CM 投稿者:バッカス  投稿日: 6月 6日(日)13時38分32秒

NHKホール参戦の皆様、ごくろうさまです。
チケ取れればライブいくけど、元来ものぐさな私の休日はもっぱらゴロ寝テレビ。

TVつけたとたん流れるあややの食べ茶のCM。
台所のあやや後ろ姿。イイッー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p ー !!!

しかし、あややCMのサイクルの早いこと×2。
エフティ、プリッツ、サイダー、エプソン、午後茶・・・各バージョン数えたらギネスものですね、これは。
最近のCM好感度ランキングでは、アイフルのクーちゃん帰宅編とあややのエプロン姿台所編がトップ争いをしてるとか。

16年度CMクィーンは、あややにほぼ確定でしょう。モー娘。の皆さんもがんばってね♪
それにしても、代々木の秋コン当たらないかなぁ〜。

--------------------------------------------------------------------------------

ああ いいな! 投稿者:バッカス  投稿日: 6月 6日(日)10時18分16秒

W(ダブルユー)2ndシングル「ああ いいな!」

W(ダブルユー)は「恋バカ」とアルバム「デュオU&U」が各地で好評ということですが、
続く2ndシングルもこれまた大変な曲となりました。

なんと、あの超人気アニメ「ドラえもん」のエンディングテーマとしてTV初公開(6/4)。
出だしが「なまずはうろこがな〜い」最後が、「なまずのひげはグルメ」で終わんですね。
それなのに、タイトルが「ああ いいな!」???
つんく♂ワールド全開というべきか。かなりぶっ飛んじゃってます。

とにかく「ドラえもん」と言えば、日本が世界に誇る20世紀最大のスーパースター。
世界147ケ国のお茶の間に、W(ダブルユー)の曲が流れるわけですね。

ミニモニ。が果たしえなかった国際派アイドルへの道を、W(ダブルユー)はいよいよ踏み出したというべきでしょうか。
今後の展開に大いに期待です!!!

アニメ「ドラえもん」毎週金曜19:00〜テレ朝系
8/18 (水) W(ダブルユー)2ndシングル「ああ いいな!」リリース。

「ドラえもん」公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon_25/

--------------------------------------------------------------------------------

デュオ U&U 投稿者:バッカス  投稿日: 6月 4日(金)00時35分9秒

W 1stアルバム「デュオU&U」

選曲が素晴らしいですね。
情熱の花(1960年ザ・ピーナッツ)から、お誂え向きのDestiny(1991年 中谷美紀)まで
約30年間に渡る幅広い年代の全15曲をセレクトしています。

2曲目「サウスポー」(1978年 ピンクレディ)
1970年代に登場、当時の音楽界を席巻した「ピンクレディ」。
「サウスポー」や「UFO」の曲に合わせて、あの振り付けを真似できる人も多いはず。

あいののがユニゾンで歌う「サウスポー」は、オリジナルより力強く芯を感じさせる歌唱です。
しかも原曲の良さが少しも失われてないリ・アレンジの妙! 
これまで披露されることのなかった2人の実力がしっかり発揮されているように思います。

3曲目「渚の『・・・・・』」(1986年 うしろゆびさされ組)

アニメ「ハイスクール奇面組」オープニングテーマ曲。
おニャン子の最強ユニット「うしろゆびさされ組」の大ヒット曲。

カヴァー曲の難しさは、曲の持つイメージをいかに引き出してアレンジしてみせるかが
勝負どころで、それがまたカバー曲の面白いところともいえます。
この曲で、あいののは見事にそれを証明してくれました。

曲の出だし、「かっこ!」の発声と3・3・7拍子のパーカッションで、まさに2人は
「うしろゆびサウンド」を完璧に再現しています。
2人の息の合ったコーラスも完全に仕上がっていて素晴らしいの一言です。

11曲目「好きよキャプテン」(1985年 リリーズ)
双子の姉妹デュオ、リリーズの2ndシングル。80年代中盤を彩る大ヒット曲。

ののがメインパートを担当。あいぼんはハーモニーに終始しています。
辻希美の澄んだ歌声の美しさと息の合ったハーモニー
(というより、ほとんど辻希美ソロといってもよいパート割で、たまにハモッたりという感じ)
ときにせつなくも実にさわやかな佳品に仕上がっています。

とても全曲をレビューしきれませんが、今回のアルバムでは、モーニング娘。やミニモニ。では
味わえなかったものを、2人がこれでもかと言わんばかりに聴かせてくれます。

もちろん曲やアレンジが彼女達に合ってたというのも大きいと思いますが、
それ以上に2人が娘。に在籍していたこの4年間は無駄ではなかったように思われます。

明らかに「歌い手」として大きく成長し、晴れてデビューを迎えた2人。
そういったことを充分に再認識させられるアルバムでした。必聴をオススメします。

--------------------------------------------------------------------------------

グロリア〜希望の光〜 投稿者:バッカス  投稿日: 6月 3日(木)00時30分12秒

千住明「グロリア〜希望の光〜」

クラシックには殆ど関心のない私ですが、いいものはいいということでレビュー。

冒頭の序奏は、切なくも、暖かく聴く者の心にぬくもりを感じさせる。

静けさの中に、柔らかく美しい旋律が曲全体を覆っているかと思うと、曲調は次第に緊張感を帯び、ゾクゾクするような劇的な予感を感じさせる。

もの悲しく滑らかに流れる旋律は、切なさ、やるせなさ、憧れなど様々な感情を呼び起こす。
やがて何事も無かったように、冒頭の美しくも切ないメロディーが繰り返され、静かに曲は終了。

グロリア〜の曲はピアノだけでなく色々な楽器用にアレンジされてサントラに収録されています。
理由はやはり旋律が美しく鮮明ってことでしょうか。何回でもリピートして聞きたくなるような名曲です。


「生まれながらに希望という光は照らされない。そんな子どもたちのために…この曲の名は、グロリア〜希望の光〜」(水無月芯也)

仔犬のワルツ、すごく面白くなってきましたね。

鍵二と三彦が双子で、事故で鍵二が亡くなったと見せかけて、実はすり替わっていたなんて、なんという奇想天外なストーリーなのでしょう。

「仔犬のワルツ」HPで鍵二と三彦の顔だけが明かされていなかったのにはそういう伏線があったのですね。

6月26日はついに最終回。
こうなったら、ぜひハッピーエンドで終わることを熱望!!!
悲惨な結末だったら、日テレを破壊したるわ..ってか!ヲイ!

--------------------------------------------------------------------------------

だって生きてかなくちゃ 投稿者:バッカス  投稿日: 6月 2日(水)01時01分43秒

なっちの新曲。「仔犬のワルツ」のテーマソング。
激しく畳み掛けるようなスピード感が心地よい。
ノリノリのリズム感はライヴで盛り上がること必至。
やっぱなっちはこうでなくちゃね。

C/Wの「恋にジェラシー」は、感情を突き放すようなヴォーカルが印象的。
直接的な歌詞を独特の語りで明るくポップに表現するなっちの歌唱が見事。

ロック・ヴォーカリストとしての彼女の天性の才能を痛感させられるシングル。

--------------------------------------------------------------------------------

熱っちい地球を冷ますんだっ! 投稿者:バッカス  投稿日: 5月30日(日)00時08分4秒

「熱っちい地球」夜の部、見に行きました。

娘。たちがのびのびと楽しそうに演技してるし、初めから終わりまで楽しめました。
特にシダ研のコント部分は、なかなか気合が入っていて、大いに笑えました。

ガキさんの演技には感心しました。
表情豊かで、セリフの言い方とかもすっごい上手です。
愛ちゃんの演技も光ってました。さすがですね。

席は26列目だったのですが、高い位置なのでステージはよく見えました。
ただ真後ろに新聞社のカメラが数十台陣取っていて、ミューの最中シャッターの音が気になりました。
まあ明日のスポーツ紙はニギヤカになることでしょう。

とにかく笑えるし楽しいし、ストーリーもよく出来ていて見応え十分の舞台でした。

-------------------------------------------------------------------------------

かおりん、チャーミー卒業(2) 投稿者:バッカス  投稿日: 5月25日(火)23時27分40秒

2人の卒業を聞いてユーウツになったので、今日は仕事帰りにカラオケで気分転換。
ところが歌えるのはモー娘。の曲ばっかでよけいユーウツになりました。

でも冷静に考えてみれば、半年以上も前に卒業を決めなければならないということは、それだけ2人に実力と人気があるということ。
今からソロ活動のためのコンサートホールを押さえておかなければなりませんからね。

かおりんはとても才能のある女性だと思います。
ソロ歌手としてはもちろん、歌以外でのアーティストとしても幅広い活動をされています。
卒業後は思う存分彼女が活躍する姿が見られることでしょう。

梨華ちゃんも最近一人で活動する姿が著しいです。
めきめきとグループ内でも存在感を発揮して来ています。

きっとつんく氏も彼女のそんな部分を評価して卒業を決めたのでしょう。
新しく結成されるグループでの彼女の活躍をぜひ見てみたいものですね。

こう考えれば、2人にとっては一番良い時期の卒業発表だったのかもしれません。
紅白で「涙の卒業」もアピールできますしね。
前向きな気持ちで2人の今後を応援していきたいと思います。

--------------------------------------------------------------------------------

卒業(泣) 投稿者:武彦  投稿日: 5月24日(月)20時50分6秒

そうみたいですね・・・僕は聞いた時びっくりしました。僕は最初反対でしたが、いろんな人の意見を聞いて賛成しました。モーニング娘。の卒業は成長してりっぱなアーティストになったという証だと僕は思います。そして新たな一歩を踏んで行くための卒業でもあります。チャーミーとカオリンが来年で卒業しちゃうけど、残りのモーニング娘。の活動を頑張ってほしいと思います。

http://www.geocities.jp/morningmusume77/

--------------------------------------------------------------------------------

かおりん、チャーミー卒業 投稿者:バッカス  投稿日: 5月24日(月)00時58分15秒

飯田圭織と、石川梨華が来年1月以降に卒業決定。

今日の「あな真里」で2人の卒業を確認しました。
はっきりいってショックです。
ラジオで発表という異例の状況にも驚きました。

突然すぎて事態をきちんと受け止められません。
娘。は、これからどうなっていくのだろうという気持ちが一番強いです。
とりあえず、今はこれぐらいで。

--------------------------------------------------------------------------------

ハッピーバースディ!!! 投稿者:バッカス  投稿日: 5月22日(土)17時47分16秒

本日5月22日は、徳永千奈美ちゃんの12歳のお誕生日♪
ちなこ、ハッピーバースディ!!!

ミキティのライブでバックダンサーやってたチーちゃんはダンスもピカイチ。
踊ってるときの彼女の笑顔にとっても癒されてしまいます。

6月20日の幕張メッセではベリ工イベも開催とか。

http://www.up-front-works.jp/event_berryz.html

当日は、娘。イベ→文化祭→ベリ工イベ同時開催で全部見るのは大忙しとなりそう。
(・・てか、全部参戦は整理券待ちで不可能?)

--------------------------------------------------------------------------------

とんねるず食わず嫌い 投稿者:バッカス  投稿日: 5月20日(木)22時42分24秒

本日「とんねるず食わず嫌い」で辻加護がピンクレディと共演してました。

う〜ん、時のたつのは早いものです。
ミニスカートはいて踊りまくっていたギャル2人組も、すっかり麗しい大人のお姉さまになってましたね。
でも、いくつになってもナイスバディで素敵なピンクレディの2人組です。

私もちっちゃい時「U・F・O」の振りまねやってて、今でも全部覚えてます。
たぶん、中澤ねーさんより上手に踊れるのでは?(汗)

6月発売のダブルユーアルバムでもピンクレディの曲をカバーしているとか。
辻ちゃんと加護ちゃんも、いつまでも多くの人たちに愛され続ける、息の長いアイドルであって欲しいなと願ってます♪

--------------------------------------------------------------------------------

5/19 恋のバカンス 投稿者:バッカス  投稿日: 5月20日(木)02時00分50秒

衣装のほうは、英国風の縦縞ジャケットにタータンチェックのスカート、胸元にはじゅずつなぎの沢山のネックレス。
「恋のバカンス」の曲のイメージとはチグハグな衣装にとまどってしまいますが、大人の印象をアピールということでしょうか?スタイリストさん?

♪ため息の出るような あなたのくちづけに♪
ユニゾンの歌いだしで、後半はあいぼんがメロディ、ののがハーモニーを担当。
きれいにハモってましたし、2人の振りの呼吸もキマッていて、シンクロナイズドスイミングを見てるような感じでした。
テンポの早いバラード風の難曲ですが、2人ともよく歌いこなしていましたね。

6月発売のアルバム「デュオU&U」も2人がどんなアレンジを見せてくれるか、楽しみです。

W(ダブルユー)の公式サイトもオープンしました。

http://www.helloproject.com/w/

プロフィールの2人のコメントが面白いです。
( ´D`)<まじで「W」がんばるじょっヨロピクネ

--------------------------------------------------------------------------------

5/16 ハロモニ。 投稿者:バッカス  投稿日: 5月16日(日)23時40分24秒

5/16「ハロモニ。」(ハマチがブリになりました)

今週からハロプロワイド改め、ハロプロアワー(HPH)が始まりましたね。

情報キャスターが中澤さんと紺野さん。コメンテーターがメロン記念日の村田さん。
突撃リポーターが亀井さんの4人体制で装いも新たにスタート。

紺ちゃんのキャスター昇進は、大方の予想をくつがえす大抜擢ではないでしょうか。
やはり、「おじゃマルシェ」のツッコミキャラが首脳陣に評価されたのでしょう。

メルヘン村さんの自称芸能通はかなり天然入ってますんで、これもかなり楽しみ。
今回は「恋のバカンス」のザ・ピーナッツについて豆知識を披露してました。

さて、新任レポーターの亀ちゃんですが、いよいよ6期メンバーの最終秘密兵器がベールを脱ぎはじめたって感じですね。
今回は早速、自称エリザベス・キャメイの芸名を公共の電波でアピール。
今後の活躍に大いに期待したいところです。

最後になりましたが、ピーマコ小川さん、長い間おつかれさまでした。
コーナー開始当初は、緊張のあまり、原稿の棒読み状態だったまこっちゃん。
けれども、持ち前の根性と努力で一人前のキャスターに成長されました。
もう学ぶべきことはなく、晴れてキャスター卒業ということで、これからも大いに応援していきたいと思います。

年齢もキャラも違う4人が今後どんな展開を見せてくれるのか。来週も楽しみ♪

--------------------------------------------------------------------------------

アリゾナの魔法 投稿者:バッカス  投稿日: 5月15日(土)01時52分17秒

5月15日ありぞなホテルにて、辻加護ご両家の結婚式が行われました。

仲良く腕を組んで入場する二人。
ケーキ入刀する二人、お互いにケーキを食べさせ合う二人。
あいぼんのぷにぷになお手々に、ののの無邪気な笑顔!!

ふう…、幸せそうなカップルのほほえましい場面にすっかりあてられてしまいました。
見てる私まで照れちゃいま〜す。
最強のラブカップルは、このふたりです。間違いなし!

花嫁のののが「あいぼんといるときがイチバン楽しい」と言えば、
新郎のあいぼんも「これまで来れたのは、のののおかげ」と返し、
再びののが「あいぼんがいたから」と答える結束と絆の固さ。

今はただただ、Wの2人の未来を祝福したい。
末永く、おしあわせに (*^-^)b

--------------------------------------------------------------------------------

浪漫 〜MY DEAR BOY〜 投稿者:ペ☆ヤング  投稿日: 5月12日(水)00時39分9秒

>バッカスさん
私は今日購入しちゃいました(^∇^)

今回の初回版にはイベント参加券がついてるからもう売り切れてるかなと思ったんですが、意外にも結構並んでました(発売前だから当たり前か…)
モチ、私は初回版を予約して買いました。

やっぱCDで聴くと、フルサイズで聴けてノイズもないから思う存分楽しめますね。
しかも、5枚組のポスターもかなりきれいに写っております。

これから購入する方は是非とも、初回版を購入してみてはいかがかな(爆!)

6月は、ミュージカルや文化祭(&イベント)が行われますから、ますますこの日が楽しみになってきちゃったよーっ!

でも、イベントは握手会じゃないんだよな…(T▽T)
http://shimokita-naoki.ciao.jp

--------------------------------------------------------------------------------

浪漫〜MY DEAR BOY〜 投稿者:バッカス  投稿日: 5月12日(水)00時04分45秒

5/12 22ndシングル「浪漫〜MY DEAR BOY〜」リリース

22枚目のシングル、おめでとうございます。

過去の女性グループで、シングルリリース数 No.1は、昭和の国民的アイドル「ピンクレディ」の22曲。
これで肩を並べたわけですが、「愛の種」をいれると娘。の勝ち!

ユニットやソロのシングル数を加えると、シングルリリース数は、たぶんギネスにのることでしょう。
応援のしがいがあるってもんです。

(ちなみにキャンディーズは18曲、おニャン子は9曲)

--------------------------------------------------------------------------------

「Mステ」W 本格始動!! 投稿者:バッカス  投稿日: 5月 7日(金)23時02分39秒

(あいぼん)サブリーダーをやってる加護でぇ〜す ♪
(タモさん)二人しかいないのにサブリーダーなの?!

本日の「Mステ」で、Wがいよいよ本格始動!!
口パクでなくて生声でしたね。

あいぼんがメロディ、ののがハーモニーを担当。
激しいダンスでしたが、呼吸ビッタシでよかったです。

タモさんもいっしょに歌いたいとか言ってたし。
久々に、タモモニWW(トリプルユー)キボ〜ン。

--------------------------------------------------------------------------------

ハッピーバースディ 投稿者:バッカス  投稿日: 5月 7日(金)00時09分32秒

ハッピーバースディ、紺ちゃん、17才おめでとう♪
この1年が、紺ちゃんにとって、とびきり素敵な年になりますように!

紺ちゃんはまだ、その持てる能力の10%も発揮していないような気がします。
例えて言えば、抜群の性能を誇るマシンが、高速道路をわざとゆっくり走行しているような感じ。

紺ちゃんの自意識過剰で完璧を求める性格が、大ブレイクを阻んでいるんじゃないかな。
圭ちゃんや矢口、そして梨華ちゃんもそうだったように、いったん吹っ切れれば、ものすごい潜在パワーを発揮しそうなのだけれど。

娘。の救世主にだってなれるかも知れないし。
だけど、それまで娘。本体がもつかなぁ...(^^ゞ

--------------------------------------------------------------------------------

ミニモニ。フォーエバー!! 投稿者:バッカス  投稿日: 5月 4日(火)00時49分53秒

ミニモニ。が活動してきたこの3年半。
彼女達がファンや子供たちに与えてくれた夢や希望は、計り知れないものがありました。

ミニモニ。があったからこそ矢口や他のメンバーもこれほどの存在になれたのでしょう。
またミニモニ。の存在なくして、W(ダブルユー)も生まれ得なかったでしょう。

SSAでミニモニ。のラストを飾る曲は、「ラキチャ」のC/W曲「笑顔のデート 最後のデート」でしたね。
最後のデートというタイトル通り、しっとりとした切ない曲でした。

歌い終わった4人がマイクを南向きに並べて置いた瞬間、ステージは暗転。

この儀式を持って、ミニモニ。は本当に終了。潔いお別れとなりました。
最後の最後に、最高で素晴らしいステージをみせてくれましたね。

一時代を築いたミニモニ。はそのラストも有終の美を見事に飾ってくれました。
私達はミニモニ。を絶対に忘れないことでしょう。
ミニモニ。フォーエバー!!

--------------------------------------------------------------------------------

5/1 さいたまアリーナ 投稿者:バッカス  投稿日: 5月 2日(日)01時21分24秒

一年ぶりの玉アリ参戦。
昨年の圭ちゃんに続き、今年はミカちゃんの卒業。
「娘。コン」=「卒コン」イメージ定着の感があります。

しかし、内容的には素晴しいライブでした。
あいののの呼吸の妙とハーモニーの美しさ(恋のバカンス)
ミニモニ。の完成されたダンスのナマの迫力(ラキチャ)
ヨッスィーの爽快なカッコよさ(愛のビックバンド)
満場のファンを悩殺する矢口のセクシービーム(恋ダン)

ステージの14人娘。に声援を送りながら、なぜか涙があふれた。
なっちがいないせいか? ミカが卒業するからか?
ミニモニ。のラストのためか? いや、どれでもない。
アリーナの満場のファンから声援を受ける娘。たちの晴れ姿。
無名の時代「愛の種」デビューからまる7年、
これほど大きな存在になりえた娘。たちへの祝福の涙かもしれない。

最終曲「愛あらばIT'S ALL RIGHT」。なっち卒業のメモリアルソング。
今回なっちのパートを引き継いだのは辻希美!

「そうさ時代はそれぞれいっぱいがんばって来たよね...」
ののもしっかりと歌いこなしていて、彼女の成長をうかがわせる。
感動のあまりまた涙がでてきた。

そのとき、梨華ちゃんがこっちを向いて何か言ったような気がした。

( ^▽^)<大の大人が泣くなんてキショいよね ♪

ちょっとくらい泣いてもいいじゃん、だって今日は特別な日だもの...

--------------------------------------------------------------------------------

ほーむめーかー 投稿者:バッカス  投稿日: 4月29日(木)17時39分36秒

今日は祝日だったので、昼1時からの「ほーむめーかー」ゆっくり見られました。

中澤ねーさん演じる「山路いずみ」もうカッコイイ〜!の一言です。

昼ドラにありがちな奥さん連中の熾烈な争いといった場面もあるようですが、そんなドロドロ系の展開を吹っ飛ばす、中澤ねーさんマジキレパワー全開のドラマですね。

演技というより、普段のねーさんそのもので、台本書いた人もきっと中澤裕子ファンなのではと?と思う程でした。

ドラマの中では、息子の大輔君との呼吸もピッタリで、特にキレたらビール禁止ていうお約束は爆笑ものです。
(でも、隠れてビール一気飲みしてましたよね)

関西方面では「ほーむめーかー」の視聴率が伸びているようですし、この連休で、普段はリアルタイムで見られない潜在的な視聴者が増えるとよいですね。

中澤ねーさんは、ソロとしての活動が、娘。として活動してきた期間よりも長くなっているんですね。
これだけの期間が経過しても、今尚衰えることのない人気というのは、本当に凄いことだと思います。
また、5月26日リリースの主題歌「DO MY BEST」のC/W曲は、中澤ねーさん初の作詞作曲にも挑戦しているとか。

今回の連続ドラマ初主演と共に、三十路を迎えてますます活動の幅を広げていく中澤ねーさんの今後の飛躍に大いに期待したいと思います。

--------------------------------------------------------------------------------

Re:EXTRA SWEETS 2004 投稿者:ペ☆ヤング  投稿日: 4月24日(土)18時55分56秒

ゴールデンウィーク中はかなりハロプロ(に準ずる)イベントが行われますね。
カオリンケーキは一度食べてみたいですね。以前辻・加護ケーキがありましたが、これは意外にもおいしかったですので、カオリンプロデュースのもちょっと期待しちゃいます。
http://shimokita-naoki.ciao.jp

--------------------------------------------------------------------------------

鈴木あみ歌手復帰 投稿者:バッカス  投稿日: 4月23日(金)02時42分25秒

朝のワイドショーに「鈴木あみ」が出演してました。
亜美という名前に改名したとか(本名にもどっただけのよーな気も(^^;)

しかし、「亜美」という名は個人的にはなかなか良いと思ってます。
これで私が推してる亜美ちゃんは5人になったわけです。
(まあ、こんなことはどーでもよいのですが)

ジュビロ磐田というライバルのおかげで鹿島も強くなったよーに、当時の娘。たちが結束を深め、「ラブマ」が大ヒットし、一躍トップアイドルに仲間入りしたのは、ひとえに宿命のライバル「鈴木あみ」の存在あればこそと、それなりに評価しておりました。

3年半ぶりの芸能界復帰で、前途多難なスタートとなりましたが、夢を追いかけて諦めない亜美ちゃんを応援するファンの為にもぜひ頑張ってほしいと思います。

--------------------------------------------------------------------------------

脳内エステ IQサプリ 投稿者:バッカス  投稿日: 4月23日(金)00時35分55秒

4/24(土)新番組「脳内エステ IQサプリ」(石川梨華&矢口真里出演)

トリビアとか脳内エステとか、どーしよーもない知識をウリにした番組が視聴率20%以上ってゆーのは、やっぱり世の中、平和なんでしょうね。
たとえば、こんな問題が出題されるんです。わかる人います?

ウサギとカメが競争しました。
ウサギは、途中で寝なかったのに、負けてしまいました。
どうして?

(チャーミーあたりは珍回答が出そうだね(^▽^)

--------------------------------------------------------------------------------

児童買春事件 投稿者:バッカス  投稿日: 4月21日(水)02時25分18秒

この事件について、石川さんのコメント。

( ^▽^) < 大の大人がキショすぎ!あははは

(〜^◇^〜)< その笑い方も キショすぎじゃない?

りかっちょサイコー!

--------------------------------------------------------------------------------

ラッキーチャチャチャ! 投稿者:バッカス  投稿日: 4月21日(水)01時31分50秒

(´D`)<ホレ、もういっちょ!

ののたんサイコー!

-------------------------------------------------------------------------------

EXTRA SWEETS 2004 投稿者:バッカス  投稿日: 4月21日(水)00時25分35秒

 
かおりんは、地中海の旅がよほど印象に残ったようですね。
自分で「エーゲ海ケーキ」を作ってしまうほどお気に入りのようです。

挑戦したのは、サントリーニ島の有名なドーム型教会をモチーフにしたケーキ。
写真で見ましたけど、丸いドームの部分の青いゼリーがとても美味しそうです。

かおりんも「青(ブルー)を表現したかったので」と言っていたので、こだわりのある一品に仕上がったようですね。

期間中に品川プリンスホテルへ行けば「かおりんケーキ」が食べられるとか。
ゴールデンウィークの連休でもあるし、ちょっとのぞいて見ようかな?

--------------------------------------------------------------------------------

仔犬のワルツ 投稿者:バッカス  投稿日: 4月18日(日)13時14分29秒

なっち主演「仔犬のワルツ」を見ました。

仔犬の「ワルツ」と再会したときのなっちの笑顔。まさに「天使の微笑み」炸裂!

なっち演じる葉音は、台詞がほとんど無く、表情と体の動きだけで演技していましたね。
複雑な心情の変化が、あれだけの台詞で表すことが出来るってことにまず驚嘆。

盲目の少女という難しい役を演じることで、彼女は役者として大きく成長したと思います。
それは、本来持っている個性や資質の成せる業だけではなく、相当の努力があったからなのだと思います。
本当に素晴らしいなっちの演技に感動しました。

ストーリー自体も、先の読めないスリルのある展開で、一気にドラマの世界に引き込まれてしまいました。

ドラマの中では、ショパンの曲が随所に使われていました。
これまで何気なく聴いて来た曲も、映像と一緒になると、なんて切なく悲しげに響くのでしょう。
何かドラマの結末を暗示しているようで不安です。
出来ることならば、ぜひハッピーエンドで終わって欲しいものですね。

--------------------------------------------------------------------------------

二人ゴト 投稿者:バッカス  投稿日: 4月15日(木)01時55分40秒

今日からコンコンとあなたになりました。

なんか紺ちゃんらしいポワ〜ンとしたしゃべり方になってました。
おじゃマルみたいな紺ちゃんも可愛いけどおっとりとしたマイペースの紺ちゃんも可愛いですね。

トークの冒頭で、なっちの卒業式に出られなかったことをファンやメンバーのみんなにお詫びしてました。

責任感が人一倍ある紺ちゃんの人間性が伝わってきました。

途中で急に青汁の話になりましたが、自分のキャラクターに沿った話題に持っていくあたりはさすがですね。

デニムのプルオーバーにフレアースカートも可愛かったです。
だいぶオシャレさんになりましたね。

--------------------------------------------------------------------------------

ハッピーバースディ 投稿者:バッカス  投稿日: 4月12日(月)23時16分26秒

ハッピーバースディ、ヨッスィー、19才おめでとう ♪

チャーミーより年下なのが意外だったりするけど、そんな年少さを感じさせない「頼れる兄貴っぷり」がますます板についてきた感じですね。

最近のチャーミーとのかけ合いを見てると、そのトボけたキャラに違和感がないとゆーか、羞恥心がないとゆーか、二人とも心底楽しんでやってるようで微笑ましいかぎりです。

そんなヨッスィーも、5月から始まるNHK新ドラでは美人OL役に挑戦とか。

「ハロモニ劇場」での渋いキャラを見ても意外と演技派だし、ヨッスィーさえその気になれば、チャーミーと双璧を成す可愛さと存在感も持ってるので、この機会に、ヨッスィーの魅力を全国に大いにアピールして欲しいなと思います。

マイペースで飾らない、それでいてドキッとするほどキュートでミステリアス。
天才的に可愛い貴女の一年に幸あらんことを。

--------------------------------------------------------------------------------

エッグオーディション 投稿者:バッカス  投稿日: 4月10日(土)23時03分45秒

なんか高望みしなければ、合格も夢ではないような気がしますね。

英語が堪能(ココナッツ娘。要員)スポーツが得意(フットサル)牛の乳搾りが得意(カントリー娘。)な女の子ならば有利なオーディション展開になるでしょうね。


今回のオーディション企画で一つ見えた戦略は、「娘。」というトップブランドを「ハロプロ」という総合ブランドへ確実にシフトチェンジさせたいというUFWの意向でしょう。

なっちの卒業に伴い、色々な意味で娘。のブランドパワー低下が起こっている現状から、手遅れにならないうちにファン層拡散を図るという企画は、企業防衛の論理から見れば当然の戦略であるのかもしれません。

しかしこれは、初期の娘。時代からのファン。娘。の過去の歴史を知る者にとっては一抹の寂しさを禁じ得ません。

娘。の歴史はある意味オーディションの歴史そのものであったような気がします。
内外のライバルと切磋琢磨することによって、彼女達は自らの成長の糧としてきたのではないか。

そしてオーディション過程をファンと共有してゆくことで感情移入と熱い信頼関係を築いてきたのではないか。
だからこそ、モーニング娘。はこれほど大きな存在になりえたのかも知れません。

「我々が娘。のオーディションをやめちゃっても、それでもお前ら本当に娘。を理解して好きでいられるか?」

エッグオーディションの企画は、従来からのファンに突き付けられた一種の「踏み絵」なのかもしれませんね。

--------------------------------------------------------------------------------

ナイナイの岡村さん空き巣被害! 投稿者:バッカス  投稿日: 4月 8日(木)00時23分51秒

岡村先生、本当にご災難でしたね。ともあれ、 お怪我がなくてなによりです。

空き巣のプロに言わせると、マンションの最上階は最も侵入しやすいらしいです。
最近主流の屋上からベランダ侵入というケースも、高層階ほど防犯に無防備という盲点をついたもの。

(狙った家の下調べや犯行前電話で留守を確認とか、住宅侵入マニュアルなんていうのも裏で流れてるとか)

こーゆー世の中ですから、窓を防弾ガラスにするとか、番犬を飼うとか、セコムするとか空き巣対策は、鉄壁の守りを心掛けていただきたいですね。

--------------------------------------------------------------------------------

二人ゴト 投稿者:バッカス  投稿日: 4月 7日(水)01時11分29秒

初回は、なっちのバジャマ姿とかアラレもない格好が見られるかもと期待してたんですけど。(期待すんなよ!)
実際は普段着でマイクを前にしてラジオのパーソナリティって感じでした。
思いついた事を思いついたままにひとりごとっぽくしゃべってるので、どーも台本はないよーですね。

話の内容は、ドラマの役作りの話の途中で、急に幼少の頃の思い出話に脱線したり、話の脈絡ってゆーかおかしなところもあるんですが、そこらへんはハイテンションの笑いで切り抜けるという、なっちらしさが満載の番組になってたので、それなりに楽しめそうです。

あと、ベリ工コーナーもちゃんとあるんですね。これはワリと面白かったです。

--------------------------------------------------------------------------------

メディア見たもん勝ち!ゼルマ 投稿者:バッカス  投稿日: 4月 4日(日)01時29分24秒

「メディア見たもん勝ち!ゼルマ」初回MCはごっちん

生番組で見るごっちんは、すごくキュートで可愛かったですね。
ファッションセンスも抜群で、出演者の中ではやはりひときわ存在感が感じられました。
司会の筧利夫さん。近くにこんな可愛い子がいるのに目もくれずにひとりで盛り上がってましたよね。
でも、ごっちんが隣にいたら誰でもハイテンションになっちゃいますよね。

不満といえば、ゲストやレポーターが多くてごっちんの出番が少なかったこと。
VTRを主体とした情報番組なんでそれも仕方がないのかも。
でも、番組の最後には、「ばかちん料理塾」と「ライブツアー」の宣伝もしっかりできたしね。
ごっちんがセンターに座っているだけで満足でした。

さて、来週は矢口さんがMCということで、司会の2人を押しのけてトークガンガンいって欲しいなと思います。

-------------------------------------------------------------------------------

永久欠番 投稿者:バッカス  投稿日: 3月31日(水)23時03分11秒

永久欠番的な終身名誉ユニットにしたいと思ってます。
これがいわゆるミニモニ。のロックスピリッツですね。

デタァ━━━(゜∀゜)━━━━!!!!

数あるつんく♂コメントの中でも、これがいわゆる
「名言中の名言」ですね。

--------------------------------------------------------------------------------

(;^▽^)<大の大人発言 投稿者:バッカス  投稿日: 3月28日(日)10時57分42秒

ヲタがキショいのはあたりまえじゃん。
さすが梨華ちゃん、娘。を代表して一発かましてくれました。

それにしても、れいなちゃん最近キレイになりましたね。

加入時 从,_っ´) → 現在 从 ´ ヮ`)<ニャ〜

--------------------------------------------------------------------------------

フットサル完敗 投稿者:バッカス  投稿日: 3月28日(日)09時12分16秒

フットサルは残念でしたね。
ヨッスィーの果敢なシュートやののちゃんのセーブの頑張りが好評だったそうですし、どのメンバーもベストを尽くして精一杯戦ったとのこと。
破れたりとはいえ、心から健闘を讃えたいと思います。

女子サッカー界に貢献するモー娘。効果は大きいでしょうし、何よりファンにとって歌以外の活動で彼女達の雄姿を観ることができるのは嬉しいものですよね。
とにかくケガもなく無事終えられたことはなによりでした。

(6月にタンポポ、プッチモニのDVDが発売されるとか。
これを機会にユニットが再始動するのでしたら嬉しいのですけれど、でもなんか別の意図があるみたいで気になります)

--------------------------------------------------------------------------------

ブレーメンの音楽隊 投稿者:バッカス  投稿日: 3月28日(日)00時03分32秒

あいぼん主演「ブレーメンの音楽隊」(NHK土曜19:00)最終話を見ました。

不幸を経験しながら、前向きに生きてゆく雛子の役が、見事にマッチしていました。
あそこまで演じるあいぼんは、本当にすごいと思いました。

ドラマの中で、ひよこの花子に雛子が言った言葉が色々な意味を持って心に残りました。
「この子はちいさくて、まだ卵も産めへん。けど一緒におってくれるだけでうれしくなる」
花子にというよりは、その場にいた孤独でかたくなな心を持った健志に語りかけているようでした。
「人は生きているだけで、それだけで誰かに喜びを与えている」と。

雛子が持ち前の明るさと優しさで、健志の心をつかんでいくというストーリーがテンポよく展開して見ていて気持ちがいいというか素晴らしいの一言。

最終章では、ふたたび現代にもどって、ネコとヒナとケンとドンキーが洋館の屋根で再会。
そこで4人のハーモニカ演奏が実現。孤独な少年の魂はついに解放される。
あいぼんの演技にホント感動しました。ののちゃん、愛ちゃんも最高でしたね!

50年もの歳月を遡る壮大なストーリー、愛と友情を通じて人間の魂の救済を描いた珠玉の作品といえます。

--------------------------------------------------------------------------------

ゼルマ制作 投稿者:バッカス  投稿日: 3月25日(木)23時22分56秒

なっち、司会に初挑戦!!「メディア見たもん勝ち!ゼルマ」

何年かぶりに黒髪にもどしてダイエットにもチャレンジしてるとか。
なっちの今度のドラマに賭ける意気込みは半端じゃないですよね。

でもなっちの司会はどうかなあ。ハロモニ。で迷司会者ぶりを発揮してるし。
先日のラジオ「あななっち」でもハイテンションでカミまくってたし。
でも楽しくてかわいかったから、ま、いっか(●´ー`●)

--------------------------------------------------------------------------------

始めまして^ー^ 投稿者:武彦  投稿日: 3月23日(火)14時40分10秒

ペ☆ヤングさん始めまして^ー^僕は静岡住みの中3の武彦です。
僕はハロプロと安倍麻美ちゃんが好きで特に紺野ちゃんとラブリー
とさゆみんが大好きです。これからお世話になりますがよろしくお願い
します^ー^あと連戦お疲れ様です^ー^連戦は疲れますよね。僕だったら
ついて行けないと思います。この前の静岡で行われたおとめ組のコンサートだけ
でも疲れてしまいました。あと生の里田まいちゃんや斉藤瞳ちゃんが見れていいで
すね^ー^僕も生の紺野ちゃんとラブリーわ見たいです。
http://www.geocities.jp/morningmusume77/

--------------------------------------------------------------------------------

>ペ☆ヤングさん 投稿者:バッカス  投稿日: 3月23日(火)08時49分12秒

連戦お疲れさまでした。
ペ☆ヤングさんのイベ参加に賭ける情熱にはまったく脱帽です。

私が里田まいちゃんをはじめて見たのは青山での「モーニング・タウン」参戦時。
彼女のカン娘。加入の経過は知っていたので、ワガママっぽいコかなァと思っていたのですが、結構真面目な体育会系の明るいコという印象でした。
その後、りんねのリストラ問題があったので、私自身イベ参加はご無沙汰しておりました。

でも5月の埼玉アリーナには参戦する予定ですので、また一段と成長された里ちゃんの顔が見られそうです。どうぞ宜しくお願いします。

あとペ☆ヤングさんのとこのハロプロ大辞典の完成に期待してます。がんばってください。

--------------------------------------------------------------------------------

初めまして 投稿者:ペ☆ヤング  投稿日: 3月23日(火)00時42分40秒

バッカスさん、初めましてペ☆ヤングです。
このページでははじめての投稿となります。

私は20日、21日にそれぞれカントリー娘。ファンの集い、メロン記念日ライブツアーに参戦しました。

2日続けてのオールスタンディング参戦(メロン記念日は昼夜参戦です)はかなりこたえましたが、里田まいちゃんや斉藤瞳ちゃんが自分の目で見れるものならと死に物狂いでほぼ最善という感じで進んじゃいました。

この土日はかなり自分の推しを応援できて、かなり有意義に過ごせましたよ。

という感じの私ですが、今後ともヨロシクです。
http://shimokita-naoki.ciao.jp

--------------------------------------------------------------------------------

天才的にかわいい 投稿者:バッカス  投稿日: 3月22日(月)01時25分12秒

20日はヨッスィーの写真集の発売日だったので、朝からなんか落ち着かなかった。

書店から帰ってくると、妹がすかさず「何買ってきたの?」と聞いてきた。
「あー、わかった。また写真集でしょ?」

感づかれないよう注意していたつもりだったが、今日にかぎって妙に勘が働くヤツ。
茶化してくる妹を尻目に、部屋ににカギをかけて閉じこもり、ヨッスィーと2人だけの世界にひたる。
ああ、なんて可愛いのだろー。

前半はモノクロが予想より多くて、インパクトがちょっと。
でも予想以上の清々しいセクシーさ。
ヘアカットをしてからの後半は、衝撃的シーンの連続。
こちらヨッスィーのまぶしい太ももは必見。

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200403/gt2004031901.html

--------------------------------------------------------------------------------

後藤真希のオールナイトニッポン 投稿者:バッカス  投稿日: 3月21日(日)18時06分33秒

ごっちんのANN聴きました。
やや緊張気味の語り口で始まった自己紹介につづいて、新曲のMC。
ソロで2時間、どうなることかと思いましたが全然大丈夫でしたね。

彼女自身、別の番組にゲスト出演してたときに言ってましたが、結構念入りなリハーサルもやっていたとのこと。
ごっちんの今回のソロDJに賭ける意気込みが伝わってきましたし、何事にも準備万端、用意周到にして臨む彼女のキャラがうかがえて、ほほえましく思いました。

また番組の途中で、ゲームの話題になり、GBAのマリオに相当ハマっていることや、時折ゲーセン通いをしていることなど相当のゲーマーであることを暴露!
今まで知らなかったごっちんの意外な一面も覗けてちょっと驚きでした。

とにかく初めてのソロパーソナリティにチャレンジして、これほどの演出とトークをやってのけたごっちん。
また新たな魅力と可能性を感じさせてくれました。ぜひレギュラー化希望ですね!

(でも結局、私のほうは深夜2時40分ごろ、不覚にも爆睡!
新曲の2回めのオンエアがそのまま、ごっちんの子守唄となりました)

--------------------------------------------------------------------------------

2004.03.18情報 投稿者:アスカ  投稿日: 3月21日(日)18時03分26秒

5/12(水)娘。22ndシングル「浪漫〜MY DEAR BOY〜」
     ミュージカル「HELP!! 熱っちぃ地球を冷ますんだっ。」主題歌
     初回特典:スペシャルイベント参加券(東京地区のみ)
5/26(水)中澤裕子 10thシングル「DO MY BEST」
     TBSテレビ「ほーむめーかー」主題歌
6/9(水)メロン記念日 12thシングル「涙の太陽」
     カネボウ「ALLIE」CMソング
     エミー・ジャクソン/安西マリア/田中美奈子が歌った曲のカバー
     両A面・C/Wになる可能性もあります。

--------------------------------------------------------------------------------

「風信子」(ヒヤシンス) 投稿者:バッカス  投稿日: 3月19日(金)00時40分46秒

松浦亜弥13thシングル「風信子」(ヒヤシンス)

最近、あややのCMがあちこちで見られますね。
ところで、あややの新曲の評判が良いらしいということで、遅ればせながらCDを購入。

曲の印象は「80年代っぽい」感じ。
でも卒業シーズンにピッタリといった感じの曲。
あなたがくれた〜全て〜にありがとう〜♪って、
聴いているとなんかとっても癒されてしまいますねw
あややの歌唱力が存分に堪能できました。
(谷村新司さんもなかなかやってくれますよねー)

あとC/Wの「逢いたくて」とういう曲。これがイイ!!
生バンドによるスィング・ジャズを思わせるような曲調。
なんか「60年代に戻っちゃった」感じ。

メロディ進行も本格的なブルースで、曲としての完成度は高いのでは?
あややもしっかりと歌いこなしていて、彼女の成長をうかがわせます。
ちょっと大人っぽいあやや。新たな松浦亜弥の魅力を発見しましたね。
超オススメの1曲。

--------------------------------------------------------------------------------

知っています!! 投稿者:武彦  投稿日: 3月15日(月)16時32分54秒

yagoo!!さんからも聞きましたが矢口ちゃんは花粉症にやられて3日間休養らしいですね。僕もすごく心配です。今は体を休めてそして元気になってほしいです^ー^
http://www.geocities.jp/morningmusume77/

--------------------------------------------------------------------------------

まりっぺ入院 投稿者:バッカス  投稿日: 3月15日(月)06時21分0秒

まりっぺの緊急入院を今日の「あな真里」で知りました。
なっちもラジオで心配ないと言ってたのでホッとしてます。
とにかく今はゆっくり身体を休めて、また元気な姿を見せて欲しいですね。

--------------------------------------------------------------------------------

「Berryz 工房」プロフィール 投稿者:バッカス  投稿日: 3月 7日(日)21時29分22秒

新ユニット「Berryz 工房」が始動しましたが、今だにメンバーの名前と顔が一致しません。

夏焼雅ちゃん、嗣永桃子ちゃん、清水佐紀ちゃんは、すでに「ZYX」や「あぁ!」で活躍しているのでわかるのですが他のメンバーを早く覚えないと(汗)
みなさんはカンペキに覚えましたか?

夏焼雅(なつやき・みやび) 
1992年8月25日生まれ、埼玉県出身、O型(乙女座)
趣味:プリクラ

徳永千奈美(とくなが・ちなみ)
1992年5月22日生まれ、神奈川出身、O型(双子座)
趣味:創作ダンス

石村舞波(いしむら・まいは)
1992年11月20日生まれ、B型(さそり座)
趣味:シール集め

菅谷梨沙子(すがや・りさこ)
1994年4月4日生まれ、東京都出身、A型(牡羊座)   
趣味:絵、小物作り

熊井友理奈(くまい・ゆりな)
1993年8月3日生まれ、東京都出身、B型(しし座)
趣味:プリクラ、シール集め、音楽を聞くこと

嗣永桃子(つぐなが・ももこ)
1992年3月6日生まれ、千葉県出身、O型(魚座)
趣味:マンガを見ること

清水佐紀(しみず・さき)
1991年11月22日生まれ、O型(さそり座)
趣味:シール集め

須藤茉麻(すどう・まあさ)
1992年7月3日生まれ、O型(かに座)
趣味:クッキー作り

まいはっち、さきたん、まあさの3名は出身地非公開だそうです。
理由は盗撮予防とか。フライデーにねらわれてるのかな?

--------------------------------------------------------------------------------

恋のバカンス 投稿者:バッカス  投稿日: 3月 7日(日)00時50分13秒

ザ・ピーナッツ「恋のバカンス」

「天才的な選曲」と思いました。
ため息の出るような大人のセクシーなラブソング。
1960年代、ジャズ・ピアニストだった宮川泰の名曲。
これまで渡辺美里ら多くのアーティストがカヴァー。

アイドル路線の辻加護には難曲かも知れないと誰もが思うところ。
しかし、年齢の壁はぶりんこ超人パワーで克服。

きっと素晴しいアレンジを聴かせてくれることでしょう。
二人の息の合ったハーモニーにも期待したいところ。

--------------------------------------------------------------------------------

2004.03.05情報 投稿者:アスカ  投稿日: 3月 6日(土)01時41分49秒

3/6(土)あややCM「午後の紅茶」オンエア
3/28(日)ソニン・オフィシャルトレカ発売記念握手会(福家書店)
4/26(月)「ほーむめーかー」13:00〜13:30 TBS(中澤裕子)
4/28(水)ミニモニ。「ブレーメンの音楽隊」(DVD)
5/19(水)W(ダブルユー)「恋のバカンス」ユニットのリーダーは辻

--------------------------------------------------------------------------------

よろしくセンパイ 投稿者:バッカス  投稿日: 3月 4日(木)23時43分28秒

TV画面を指ではじいて「ごちそうさまです」の一言。

公共の電波で堂々と恋人宣言しているあや美貴ですが、見ているこっちまで妙に納得させられてしまいます。
こういうのを「カリスマ」って言うのですね、きっと。同じカリスマとして浜崎あゆみも真っ青です。

CMの女王、あややの時代はとうぶん継続しそーです。

--------------------------------------------------------------------------------

Berrys工房 投稿者:武彦  投稿日: 3月 4日(木)17時00分58秒


ベリーズ工房の曲はとてもいいですね^ー^たしかに大人の曲だけどでもハロプロキッズが歌ってもすごくいい歌になります。これからまた4月5月と出しますね。すごく楽しみです。
http://www.geocities.jp/morningmusume77/

--------------------------------------------------------------------------------

Berrys工房デビュー曲 投稿者:バッカス  投稿日: 3月 4日(木)00時33分25秒

「Berrys工房」のデビュー曲を聴きました。
大人っぽい曲調。Berry Good!です。
楽曲は、80年代のディスコ調のダンスポップを採用してます。
(マイケルジャクソンやオリビアが活躍してた時代ですね。懐かしい感じです)

歌詞がめっちゃませてますね。小学生に「一生愛したい」言われたらちょっと複雑な気持ちになるのでは?。
でも、ちょっと背伸びをした感じの曲で売り出すのはカッコイイと思うし、つんくさんのバックコーラスが曲に躍動感を与えていて、全体的にインパクトのある仕上がりになってます。

この曲「あなたなしでは生きていけない」オススメです。
DVDも一緒に発売してくれればよかったなと思うけど、CDの売り上げを見てDVDの生産量を決める企業戦略なんでしょうね。ピッコロタウンさん。

--------------------------------------------------------------------------------

いいですよねぇ^ー^ 投稿者:武彦  投稿日: 3月 3日(水)18時32分24秒

やっぱり辻ちゃん・加護ちゃんのCMはいいですね^ー^あの二人のコンビはやっぱのかわいいです。あとの4ヶ月のモーニング娘。の活動を気合入れて頑張ってほしいです。あと今日はベリーズ工房の発売日ですね^ー^まだ僕は買ってませんがこれから買いにいきます。バッカスさんは買いますか?
http://www.geocities.jp/morningmusume77/

--------------------------------------------------------------------------------

モコモコCM 投稿者:バッカス  投稿日: 3月 2日(火)23時37分24秒

<永谷園「電子レンジケーキ モコモコ」のCMに辻加護出演>

(朝の各ワイドショーでプレ放映されてました。オンエアは22日から)

グルグル回るコーヒーカップの中にいる辻加護がモコモコケーキに変身してしまうという笑える内容で、そのコミカルな可愛らしさはなんともいえません。

お菓子やケーキのCMやらせたらたぶん最強の2人でしょうね。
新ユニットへの第一歩としては幸先のいいスタートとなることでしょう。


<市井紗耶香、妊娠5ヵ月報道(3/2 週間フラッシュ)>

市井ちゃん、ご結婚おめでとうございます。

でも、このニュースにはびっくりしました。
ほんとうに「かあさん」になられるのですね。

幸せな第二の人生を歩まれますように。
子育てがんばってください。

--------------------------------------------------------------------------------

ブレーメンの音楽隊 投稿者:バッカス  投稿日: 3月 2日(火)23時30分55秒

ののちゃん主演「ブレーメンの音楽隊」(NHK土曜19:00)最終話を見ました。

いつも父親に姉と比べられて劣等感を持っていたのの演じるネコちゃんがフォークを通じて自立していく素晴らしいスト−リー。
彼女の演技はとてもよかったです。
特にその目での演技なんて人を引き込む魅力がありましたね。

ドラマの中で「みんながいたから今までやってこれたの」というネコちゃんの台詞がありましたが、娘。の卒業を控えている彼女の現実に妙になぞられて興味深かったです。

卒業インタビューにも「あいぼんがいたから...」と語っていたのの。
その言葉は、あいぼんだけでなく、なっちやカオリや仲間のメンバーたちも含まれているハズなんですね。
この一言にはホント泣けました。
面白かったし楽しかったしホント感動のドラマでした。
来週からはじまる、あいぼん主演の第3話もとても楽しみです。


安倍なつみ主演「仔犬のワルツ」(日テレ土曜21:00)4月17日スタート

盲目の美少女ピアニストですか。
とんでもなく難しい役がきましたねえ。なっちはなぜか悲しい役が多いんですよね。
でもこれは、大チャンスですね。なっちなら素晴らしい演技を見せてくれるでしょう。
日テレさん、挿入歌もぜひ、なっちの曲で。

--------------------------------------------------------------------------------

2004.02.29情報 投稿者:アスカ  投稿日: 2月29日(日)12時56分9秒

ピッコロタウンとハチャマレーベルはしばらく要注意です。
店じまいの準備してますので、CD限定生産の可能性があります。
CD購入は、発売初日にゲットされることをお勧めします。

--------------------------------------------------------------------------------

はじめまして! 投稿者:バッカス  投稿日: 2月28日(土)01時09分2秒

歴史太郎さん、はじめまして。
HP拝見させていただきました。なかなかユニークで素敵なHPですね。

私は「三国志」の原作は学生の頃、読んだことがあるのですが、横山光輝さんが劇画化しているのを知りませんでした。早速書店で二冊ゲットして、今、夢中で読んでます。

第一主人公の劉備が原作よりもカッコよく描かれているのが興味深いですね。
貴重な情報ありがとうございました。これからよろしくお願いします。

さて、あさみん、19才の誕生日でしたね。
いよいよ北海道FCツアー始動とのこと。忙しい19才の幕開けですね。

どうやら北海道は大雪らしいので心配ですが、あさみんの生まれ故郷でもあるし、
悪天候なんかに負けず、気合入れてがんばってほしいものです。

今年は歌に芝居に ますますの活躍を楽しみにしています。
それと、なっちと歌の競演とかもあってほしいですね。

--------------------------------------------------------------------------------

こちらでは、初めまして! 投稿者:歴史太郎  投稿日: 2月27日(金)02時58分34秒

おふたいむ☆さんの所で昔、お世話になっていた歴史太郎です。
最近はあちらも賑やかになってきて、古参の私はあまり顔を出していませんが、バッカスさんがHPを持っておられるという事で、飛んできました。

私もHPを持っていますが、PCの内部構造などには全く無頓着なものでして…。
こちらのコンテンツはさらっと拝見しましたが、なかなか為になる情報が多くていいですね(^^)。

「ののとゆかいな仲間たち」はこれからゆっくり見させていただきます。
あっ、ちなみに私はなっち(今は“安倍さん”と呼んでます)、梨華ちゃん、加護ちゃん推しである傍ら、『なちのの至上主義』です。

長々とカキコしてしまいましたが、これからもよろしくお願い致します。

--------------------------------------------------------------------------------

再開おめでとう! 投稿者:バッカス  投稿日: 2月23日(月)00時20分59秒

武彦さん、HP再開おめでとう(^O^)/

HPの継続・更新は色々と苦労や大変なことがあるでしょうね。
がんばってください。
これからも長く続くようお祈りします。

--------------------------------------------------------------------------------

始めまして^ー^ 投稿者:武彦  投稿日: 2月22日(日)21時24分14秒

始めまして^ー^僕は静岡に住んでる中3の武彦です。僕は紺野ちゃんとラブリーとさゆみんが大好きです。バッカスさんひさしぶりです^ー^今まである理由でパソコンが出来なくてしましてHPを閉鎖してしまいました。でも今日から復活です。これからお世話になりますがみなさんとバッカスさんよろしくお願いします^ー^
http://www.geocities.jp/morningmusume77/

--------------------------------------------------------------------------------

安倍なつみ初主演ミュージカル 投稿者:バッカス  投稿日: 2月18日(水)21時26分53秒

安倍なつみ初主演ミュージカル「おかえり」東京公演(2/11〜15)

なっちにとって青山劇場は、娘。13人体制の「モーニングタウン」で舞台に立った思い出の場所。
今回はただひとりのオンステージ、どんな想いがなっちの胸によぎったことでしょう。

今作は約1ヶ月、3都市に及ぶロング公演。
なっちならきっと大成功のうちにやり遂げることが出来るでしょう。
またひと回り大きくなった彼女を見ることができますね。楽しみです。

なっちのソロ活動のスタートに、心からエールを送りたいと思います。

--------------------------------------------------------------------------------

2004.02.15情報 投稿者:アスカ  投稿日: 2月15日(日)20時00分49秒

公式サイト追加情報

安倍なつみ http://www.helloproject.com/abe/

Berrys工房 http://www.helloproject.com/berryz/

--------------------------------------------------------------------------------

2004.02.11情報 投稿者:アスカ  投稿日: 2月11日(水)22時03分19秒

キッズ生年月日(2004年2月11日現在)
1. 萩原舞  (はぎわら・まい) (1996.02.07生)8歳   2年
2. 岡井千聖 (おかい・ちさと) (1994.06.21生)9歳   3年
3. 菅谷梨沙子(すがや・りさこ) (1994.04.04生)9歳   3年 Berryz工房
4. 鈴木愛理 (すずき・あいり) (1994.04.12生)9歳   3年 あぁ!
5. 熊井友理奈(くまい・ゆりな) (1993.08.03生)10歳   4年 Berryz工房
6. 中島早貴 (なかじま・さき)  (1994.02.05生)10歳   4年
7. 石村舞波 (いしむら・まいは) (1992.11.20生) 11歳 B型 5年 Berryz工房
8. 須藤茉麻 (すどう・まあさ) (1992.07.03生)10歳   5年 Berryz工房
9. 夏焼雅  (なつやき・みやび)(1992.08.25生)11歳   5年 あぁ!、Berryz工房
10. 村上愛  (むらかみ・めぐみ) (1992.06.06生) 11歳 A型 5年 ZYX
11. 徳永千奈美(とくなが・ちなみ)(1992.05.22生)11歳   5年 Berryz工房
12. 清水佐紀 (しみず・さき)   (1991.11.22生) 12歳 O型 6年 ZYX、Berryz工房
13. 嗣永桃子 (つぐなが・ももこ) (1992.03.06生) 11歳 O型 6年 ZYX、Berryz工房
14. 矢島舞美 (やじま・まいみ)  (1992.02.07生) 12歳 O型 6年 ZYX
15. 梅田えりか(うめだ・えりか)  (1991.05.24生) 12歳 A型 6年 ZYX

2月14日(土) 14:30〜16:30フジ
松浦亜弥主演ドラマ「天使の歌声〜小児病棟の奇跡〜」(再)
出演: 松浦亜弥 田中好子 舘ひろし 他

--------------------------------------------------------------------------------

かおりん新曲発売握手会 投稿者:バッカス  投稿日: 2月 8日(日)21時29分36秒

2月8日、夜勤明けの朝8時、渋谷へ直行。
10時過ぎに渋公着。すでに長蛇の列。

並んでる間も待ちきれず飛びはねてるヲタが多い。
眠気も吹っ飛ぶ気合の入れように圧倒される。

2時開演、カルメン飯田みたいな格好でかおりん登場。
立ち見も含めた会場全員総立ちで一斉に喚声の大音響。
一瞬渋谷公会堂が揺れて大きく傾いた(ように感じた)

二階の最前列で、かおりんのステージがよく見えた。
となりのおっさん、時折ぴょんぴょん飛び跳ねてる。
もしや、ダイブでは?と、かおりんに集中できず。

握手会のかおりん可愛かったです。
でも、ここ連日の新曲キャンペーンのせいか、ちょっとげっそりしてたようでした。
それでも、体全体からもの凄いオーラ出ていて、さすがオリメンとしての気丈さと威厳が感じられました。

--------------------------------------------------------------------------------

なっちアルバム 投稿者:バッカス  投稿日: 2月 6日(金)22時11分33秒

2月4日発売のなっちアルバム「ひとりぼっち」聴きました。新曲4曲はどれも出来がいいですね。
特に「恋した女の子どすえ」に注目。

タイトルからは「なちみは、恋した女の子どすえー♪」みたいなラリった曲だと思ったんですけど、これがどうしてどうして、強烈なハードロックナンバー。
編曲はあの「愛のビッグバンド」の鈴木俊介氏。どうりでノリノリの元気ソング。

曲の出だしは頭にガツーンとくるアーコスティクギターとドラムの音響。
それに負けないなっちの圧倒的な声量、抜群の歌唱力。

こんな攻撃的で力強いなっち見たことない。完全に曲を物にし、歌いこなしている。
ハードロックとしてのノリのよさと激しさ、畳み掛けるようなメロディーの繰り返し、抜群のリズム感覚、荒削りながらなっちの堂々としたヴォーカルは見事としかいいようがない。

本家本元の宇多田ヒカルもまっ青。
天才ロックヴォーカリスト、安倍なつみの新たな一面を思い知らされる一曲。

--------------------------------------------------------------------------------

1/28リリース 投稿者:バッカス  投稿日: 1月29日(木)01時09分35秒

松浦亜弥12thシングル「奇跡の香りダンス」
後藤真希2ndアルバム「2ペイント イット ゴールド」
安倍麻美4thシングル「卒業」

あややがオリコンデイリー2位、ごっちんが3位、あさみんが9位と健闘しましたね。
ひととおり全曲試聴しましたが、どれも素晴らしい曲ばかりです。
ごっちんのアルバムでは、新曲「涙の星」がおススメです。

流麗で、もの悲しさを演出するピアノのイントロから始まるミディアムバラード曲。
アーティストを夢見る主人公、そして自分を支えてくれる恋人への思いや心理を、美しいピアノの音色と共に、ごっちんの情感たっぷりのボーカルが見事に表現しきっています。
2ndアルバムのハイライトを演出する名曲中の名曲といえるでしょうね。

あさみんの4thシングル「卒業」もおススメです。
ジャケットの写真がまたよいですね。

--------------------------------------------------------------------------------

2004.01.27情報 投稿者:アスカ  投稿日: 1月28日(水)00時36分24秒

モーニング娘。ベストアルバム(2)
3/31リリース予定(ゼティマ: EPCE-5277 )

--------------------------------------------------------------------------------

卒業おめでとう 投稿者:そよかぜの後継者  投稿日: 1月26日(月)17時34分19秒

卒業おめでとうございます。そして6年5ヶ月間本当にお疲れ様でした。
モーニング娘。の中になっちの笑顔が見られなくなるのは淋しいけれど、これからがソロアーティスト「安倍なつみ」本来の力が試される時です。

まもなくミュージカルの稽古等があって大変だと思いますが、その笑顔を忘れないで頑張ってください。
さらなるご活躍に期待しています。

--------------------------------------------------------------------------------

なっち卒業おめでとう 投稿者:バッカス  投稿日: 1月26日(月)00時48分15秒

なっちがついに、娘。を巣立って行きましたね。
とてもうれしいです。なっちが夢を叶えられたから。

15歳の夢...歌は人の心を救うことができる。
人に勇気や感動を与えられる歌のすばらしさを知って歌手への道を志したあの日。

その日、室蘭から実に3時間をかけて、札幌で行われることになっていたASAYANのオーディション会場へと向かった。
モーニング娘。安倍なつみのすべては、ここから始まった。

「人の心を動かす歌手」を目指し、現在に至るまで「モーニング娘。の顔」として走り続けてきたなっち。

娘。という長い助走期間を経て、今、彼女はソロアーティストという新たなスタート地点に到達した。
15歳の夢が叶い、そしてまた次の夢に向かって輝けますように!

なっち、卒業本当におめでとう!

--------------------------------------------------------------------------------

2004.01.25情報 投稿者:アスカ  投稿日: 1月25日(日)23時16分47秒

2/11発売予定、中澤裕子9thシングルの曲目ほぼ確定しました。

「元気のない日の子守唄/長良川の晴れ」

ゼティマから公式で変更が告知されました。
タイトル変更があったので、ジャケ写も差し替えられる可能性が高いです。

2/15発売予定、安倍なつみ3rd写真集「タイトル未定」発売日流動的です。
Amazon表記は2月15日発売になっていますがやや早まる見込み(2/13発売)

3/3発売予定、Berryz工房 シングルV「CAN’T STOP WITHOUT YOU!」
Amazon表記は3月3日発売になっていますが3/17に発売延期の可能性あり。

保田圭出演、「羅生門」NHK(BS)放送日、現在未定。

--------------------------------------------------------------------------------

平家みちよ復帰...。 投稿者:バッカス  投稿日: 1月18日(日)03時34分51秒

あの平家みちよさんが久々に芸能界復帰されるようですね。

6年前、武道館で華々しいデビューした平家みちよと、北海道で涙と鼻水たらしながら「愛の種」を手売りしていた無名の娘。たち。
1年前、人気低迷でハロプロをリストラ卒業した平家みちよと、レコード大賞ノミネートと紅白5年連続出場を果たした娘。たち。

娘。の歴史はファンに、常にシリアスなドラマを見せてくれますね。

でも、平家のみっちゃんの物語はまだ終わっていなかったのですね。
意外と早い復帰で、オールドファンとしてはうれしいかぎりです。
全曲自らの作詞作曲、しかもインディーズリリース。
何か彼女の歌にかける執念さえ感じられます。

みっちゃん、また歌の続きを聴かせてください。活躍を期待しています。

2004年3月3日1stアルバム「JECICA」発売。
なんと、みっちゃんの直筆サインと生写真がオマケについてるとか!

2004年4月11日復帰後、初ライブ東京(於:表参道FAB)
http://sound.jp/michiyo/pctop.html

--------------------------------------------------------------------------------

Re: のの・あいぼん卒業 投稿者:そよかぜの後継者  投稿日: 1月 4日(日)22時34分22秒

加入・卒業の繰り返しは確かにもうこれ以上してほしくないという意見もわかりますけど、娘。は加入卒業を繰り返してメンバー個人が成長しながら成長してきたグループですから私はそれでもいいかなと思います。

個人的には、辻、加護にはもうすこし娘。いてほしかったと思うし、もちろん、寂しい気持ちもありますが、それ以上に卒業しても十分やっていけるだろうなと、がんばって欲しいという気持ちのほうが大きいです。

残った娘。メンバーにとっても大きなチャンスですしね。
特に5期や6期などこれから伸びる要素が多いメンバーに求められるものも大きくなりますし。
ただやはり、なっちが卒業してから発表して欲しかったなとは思います。

--------------------------------------------------------------------------------

Re: のの・あいぼん卒業 投稿者:まあさ  投稿日: 1月 4日(日)17時28分19秒

なぜ、なっちが卒業してから、発表しないんでしょうね。
娘。のマザーシップ「安倍なつみ」が卒業するだけでいっぱいいっぱいなのに娘。のツートップの2人が卒業するとなると今後の娘。はどうなるのか?って心配してしまいますよ。

これだけ頻繁に加入・卒業を繰り返されるともういい加減にしてほしいと思います。
もう卒業・加入で話題作りをするのはやめて、今いるメンバーを成長させる事の方が大事だと思います。

--------------------------------------------------------------------------------

のの・あいぼん卒業 投稿者:バッカス  投稿日: 1月 4日(日)14時54分30秒

辻希美さんがモーニング娘。卒業後も「ののとゆかいな仲間たち」は応援していきます!

今夏のツアー終了後に、ののとあいぼんが同時に卒業、新ユニットを結成する事が発表されました。
ののとあいぼんが、タレントとしてソロ活動を目指していたのなら、今回の卒業の話はおめでたい事ですよね。

娘。本体は、なっち、あいのの卒業で従来のイメージから脱却でき、メンバーに違ったキャラクターが生まれる可能性もあるし、さらに秘めた才能を引き出すいい機会になるかも知れないし、プラス思考で考えたほうが気が楽ですね。

つんくさんのコメントも読んで納得。娘。がここまで来れたのはつんくさんだからこそなんだということを、改めて認識させられました。

でも、ミニモニ。だけはちょっと心配です。主役の2人が抜けたら大幅な戦力ダウン。
ののとあいぼんに頑張ってもらって、今のメンバーのままで続けていってほしいですね。

--------------------------------------------------------------------------------


先頭へ戻る