2004.0701〜2004.08.31

返信 投稿者:マリー  投稿日: 8月31日(火)08時17分36秒

ミュージックステーション
みました
衣装かわいかったwww
ベリーズを従えて?かななかなか
いいステージでしたねw

--------------------------------------------------------------------------------
ミュージックステーション 投稿者:バッカス  投稿日: 8月30日(月)03時09分13秒

2004年8月27日 W(ダブルユー)with ベリーズ工房 in ミュージックステーション

ののとあいぼんが卒業して初めてのMステ出演。
新曲「あぁ いいな!」の衣装はツアーの時と同じ濃いピンクのドレスでしたね。

キュートなかわいらしさが2人に似合っていて、めっちゃステキでしたw。
ドラえもんも歌の応援にかけつけてくれましたね。

スタジオ生ライブでは、ベリーズの8人を前座とバックダンサーに従え、
見事なステージングを見せてくれました。

タモリさんとのトークも堂々として、エンターティナーとしての風格も感じられました。

彼女たち2人の晴れ姿を見て、たしかに娘。に在籍していたこの4年間は無駄では
なかったように思われます。

明らかに「歌い手」として大きく成長し、W(ダブルユー)結成で華を開いた2人。
そういったことを充分に認識させられる今回のステージングでした。

--------------------------------------------------------------------------------
誕生日 投稿者:マリー  投稿日: 8月29日(日)12時48分58秒

ゆきどん25歳ですか
Happy Birthday!!
オメテ゛ト8(^-^8")(8^-^)8"☆オメテ゛トww

--------------------------------------------------------------------------------
ハピネス〜幸福歓迎!〜 投稿者:バッカス  投稿日: 8月28日(土)18時14分30秒

ベリーズ工房4thシングル「ハピネス〜幸福歓迎!〜」

新曲「ハピネス〜幸福歓迎!〜」なかなか良い曲ですね。

明るい歌詞にポップでノリノリの曲調は、ベリーズのメンバーにマッチして
聴いていてとても楽しい感じです。

27日にはWの2人と合同でMステに出演してましたね。

ベリーズ工房は、デビュー曲に引き続き2回目の出場でしたね。
Mステに出るってことは、一人前のちびっ子アーティストとしてみとめられた
ということですから、胸をはっていいと思います。

共演したゲストはジャニーズの嵐さんはじめ、香取慎吾さん、大塚愛さんと
豪華メンバー揃いでしたけれど、Wの2人もベリーズの8人も、緊張することなく
明るく楽しそうに歌っていた姿はとても頼もしく思えました。

元気いっぱい、自分たちの力をだしきったパフォーマンスが出来ましたね。
これからも自分たちの夢に向かって大きく成長していってほしいなと思います。

--------------------------------------------------------------------------------
ハッピーバースディ 投稿者:バッカス  投稿日: 8月28日(土)13時03分44秒

初めてのテレビ出演に、緊張して足が震えている前田有紀ちゃん。

「ユキちゃん、もっとドーン!として行きなさいな(笑)」
ポンポンと背中をカオリンに叩かれ、思わず顔が真っ赤になってしまう有紀ちゃん。

そう「ユキドン」のニックネームはカオリンによって命名されたのですね。

ののちゃんたち4期メンバーと同時にデビューしたユキドンは今年でデビュー4周年。
現在は、ハロコンなどで歌う姿もみちがえるほど落ち着いて貫禄がでてきましたね。

「歌に命をかけている」と語るユキドンの意気込みは半端じゃありません。
2003年のハロプロ運動会では足を負傷し、ほとんど歩けない状態で「東京きりぎりす」を最後まで熱唱。観客の感動を呼びました。

ユキドンの歌は、聴いていて心に響いてくるものがあるんですよね。
優しいけど力強い心地の良い歌声。
優しい声だから聴くだけで切なくて泣きたくなる。
でも、力強いから励まされる。

ライブ中でも気合の入った力強い歌声に思わず「すごいなあ」って引き込まれてしまいます。

9月には待望の6thシングル「西新宿で逢ったひと」をリリースするユキドン。
若手演歌のホープ、ユキドンの活躍に心からエールを贈りたいと思います。

ハッピーバースディ、ユキドン、25才おめでとう〜♪

--------------------------------------------------------------------------------
返信 投稿者:マリー  投稿日: 8月28日(土)10時29分37秒

ニュースでやってましたね
うーん
なかなか難しい問題ですけど著作権に関しては
独占禁止法にも引っかかるような
話もしてましたね

--------------------------------------------------------------------------------
エイベックスら、著作権を悪用!? 投稿者:バッカス  投稿日: 8月27日(金)22時14分19秒

エイベックスら、レコード5社、「着うた」配信独占の疑いで公取委立ち入り検査。

「着うた」っていうのは、ケータイの着信音で人気歌手のヒット曲の歌声が流れるヤツですよね。

楽曲の著作権(著作隣接権)をもっているエイベックス社などが、自分達の関連会社だけに曲を配信していたとのことで公正取引委員会のガサ入れがありました。

つまり、一般の配信会社には曲を使わせないようにして、1曲あたりの使用料を不当に高くして利益をあげていたわけです。

たとえば著作隣接権のない「着メロ」は、配信会社が自由に競争できるため、1曲10円以下にまで安くなっています。

それに比べ「着うた」は通信料込みで1曲200円にもなり、CDシングルに比べても割高になっています。

そのうえ「着うた」と言えば、自分のCDから曲を登録しようとしても出来ないように携帯端末でブロックしてあることで有名です。

つまりCDをもっているユーザーからも有料でダウンロードさせる仕組みをメーカーとレコード会社が結託してユーザーに強要しているわけです。

これでは一般のユーザーはたまったものではないですね。

著作権では、純粋にアイドルを応援しているファンサイトなども、よくヤリ玉にあげられますが、実はこういった独占大企業が著作権を抜け目なく利用して自己の利益をはかっている例が多いんです。

ともかくこういった悪徳大企業はきびしく取り締まってほしいものですね。

--------------------------------------------------------------------------------
返信 投稿者:マリー  投稿日: 8月25日(水)21時20分46秒

いや〜〜
最強ゆにっとではありますけど
また1度きりとかにならないと
よいのですが・・・・

--------------------------------------------------------------------------------
新ユニット 「後浦なつみ」 投稿者:バッカス  投稿日: 8月25日(水)02時13分13秒

いやはや、驚きました。まさかこんな新ユニットができるとは。

「後浦」を「のちうら」と読ませるあたりが、いかにもつんく♂流ですね。
以前も「市後保」(いちごたもつ)だとか「朝定食」とか傑作がありましたね。
彼のネーミング・センスには、一般の凡人は全くついてゆけないということでしょうか。

ちまたでいわれている紅白対策用という見方もできますが、「セクシーでダンサブル」なラップで、しかも「お尻がポイントのダンス」とくれば、やはりあの「マツケンサンバ」に対抗して結成されたユニットではないでしょうか(笑)

お芝居の余興でやったら大受けしちゃったというあの「マツケンサンバ」
♪ 恋せよ アミ−ゴ、オ−レオレ、マツケンサンバ、ビバ サンバ〜♪
これですよ、これ、あのヅラといい、衣装といい、まさに「ビバ サンバ〜♪」のイメージです。

あの「女子かしまし物語」もぶっちゃけお祭りソングだったし、今回はソロ3人のハロプロパワーで日本中をお祭り気分に巻き込んじゃえっていうぐらいの意気込みなんでしょうね、きっと。

つんく♂氏の、アイドルファンが耳を傾けざるを得ない独創性のある楽曲、巻き込まれてしまいそうな時代をつかみ取る勢いは、彼の今までの数々の実績が証明するところでしょう。

批判があるのは百も承知でこういった、なんだか良くわかんないんだがすごい「ハロプロ史上最強ユニット」を結成させてしまうつんく♂氏はやはりしたたかというべきでしょうか。
果たしてどんな突飛な曲になるのやら、今から楽しみです。




--------------------------------------------------------------------------------

Re:AYAさん 投稿者:バッカス&のの  投稿日: 8月24日(火)22時28分22秒

うらやますぃですねえ
最近おりんぴっくやら24時間テレビやらで、夜になるとテンションあがっちゃって(笑)

あれ!ののちゃん、登録はまだぁ?

【;´∀`】< 登録完了れす♪

全メンバーそろっちゃうといいなァ
ミカちゃんの登録サイトまであるよ

∠(´∇`)< アィーン。oO



--------------------------------------------------------------------------------

(無題) 投稿者:AYA  投稿日: 8月24日(火)17時50分12秒

なんか久しぶりに来たような気がします。
ごめんねえ
最近、夜8時にもなると眠たくて・・・。
きずくと朝なんですよお

「サーチエンジン」を作りました
良かったらHPのアクセスアップに登録してみてやってください。




--------------------------------------------------------------------------------

↓の感想。 投稿者:hansam  投稿日: 8月23日(月)23時27分46秒

仕事をほっぽり出してって・・いいねぇ
そういうのできるなんて。
フラゲマンの極意参考になりました(笑)
かなりの評判なので見るのが楽しみでなりません♪
http://www.geocities.jp/daisuki_morning/


紺野あさ美1st写真集 投稿者:バッカス  投稿日: 8月23日(月)23時15分6秒

本日23日はコンコン写真集のフラゲ日。朝からそわそわして落ち着かなかった。

会社の昼休み、ブックファーストへ。う〜ん、まだ入荷してない。
入荷したら即、会社まで電話くれるよう店員に頼み込む。

日頃から書店の店員と仲良くなっておくことはプロのフラゲマンの基本である。
夕方5時、入荷の緊急連絡あり。仕事をほっぽり出して書店へ直行!

すでに数十人が並んでいたが、無事に2冊ゲット!おめでと〜ボク&コンコン!

自宅に帰ってくると、妹がすかさず「何買ってきたの?」と聞いてきた。
「あー、わかった。また写真集でしょ?」

感づかれないよう注意していたつもりだったが、今日にかぎって妙に勘が働くヤツ。
茶化してくる妹を尻目に、部屋ににカギをかけて閉じこもり、コンコンと2人だけの世界にひたる。

1ページ目から衝撃のシーンの連続!!
スクール水着じゃあなくて、まっしろ白のビ・キ・ニでしたぁー。
o(^-'o)♪ ぎゃあ〜 ☆(o^-^)o〜♪ わ〜〜ヘ(^ヘ^) ひぇぇ〜 (^ノ^)ノ (≧∀≦)/〜♪ぼん。oO ボン。oO ぼん。oO

ああ、なんてセクシーで可愛いのだろー。
予想以上に肌の露出が多くてインパクトは充分!

まさに、地上に舞い降りた天使!いつまでも見ていてあきまへん!
明日、会社休んでさらにじっくり鑑賞することに決めてしまった。(ヲイヲイ、いいのかよ)




--------------------------------------------------------------------------------

(〜^◇^)ノこん 投稿者:マリー  投稿日: 8月23日(月)22時46分33秒

こんw
例の写真見させてもらいました
いいね〜〜〜
バックショット素敵でしたww



--------------------------------------------------------------------------------

W & Berryz コンサートツアー 投稿者:バッカス  投稿日: 8月22日(日)14時23分4秒

W(ダブルユー)&ベリーズ工房コンサートツアー in 渋谷公会堂

記念すべきファーストライブ。
会場には親子づれや若いカップルも多く見かけました。

今回のライブでは、ツアーグッズが充実してました。
開演前に、会場限定の生写真をゲット!
限定という言葉には、弱いっ!

定刻7時開演。
オープニングはベリーズ工房デビュー曲「あなたなしでは生きていけない」
東南アジア風の曲調、突き抜けるような高音、充実したサウンド。
まさにベリーズワールド全開!!

続いて「ファイティングポーズはダテじゃない!」シングル曲を2曲連発!
一変してキュートでノリノリの曲調!
ベリーズ工房はダテじゃない!

7曲目、「恋のバカンス」
聴きなれたイントロに乗り、ステージ上段から濃いピンクのドレスでW(ダブルユー)登場!
ため息の出るような大人っぽい曲調、Wならではのキュートでポップな魅力が炸裂、2人の絶妙なハーモニーが耳に心地よい。

続いてアルバム曲「センチ・メタル・ボーイ」
「水・金・地・火・木・土・天・海・冥…」という衝撃のイントロと、「ツーツー・トントン」のモールス信号は遊び心満点!

突然、照明が落ち、会場は暗転。
しばらくしてピンクのホットパンツ姿でW再登場!
曲は、同じくアルバム曲から「サウスポー」

1970年代に登場、当時の音楽界を席巻した「ピンクレディ」
あいののがユニゾンで歌う「サウスポー」は、オリジナルより力強く芯を感じさせる。
しかも原曲の良さが少しも失われてないリ・アレンジの妙! 

すでに会場の盛り上がりはめちゃくちゃ最高のボルテージ!
「ダブルユーでしたぁー!!!」

MCでは、あいのの二人が進行役。
曲紹介にトーク、寸劇とベリーズをしっかりとサポートしていました。
二人は、この4年くらいですっかりオトナになりましたね。
ベリーズの8人も、みちがえるほどダンスがうまくなっています。

総勢10人、今回のファーストライブは、笑いあり、感動ありの緩急自在、完成度の高い素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。

ステージでは、あいののとベリーズの10人が飛んだり跳ねたり、もう元気いっぱい!
会場が一緒になって楽しむステキなライブでした。




--------------------------------------------------------------------------------

ライブお疲れ様でした 投稿者:マリー  投稿日: 8月22日(日)10時25分43秒

参戦
お疲れ様でした。カップルとか
親子ずれおおかったんですか〜
それだけ人気ってことですねw

初ツアーだからぐっつにも気合いれて
いっぱい作ったのかな?(笑

いいライブだったみたいですね
よかったよかったww




--------------------------------------------------------------------------------

Re: hansamさん 投稿者:バッカス  投稿日: 8月22日(日)01時50分48秒

アクセス制限は無事に解除されました。

コンコンの可愛らしい笑顔がみられました。
(by アップトゥボーイ)

まずはご報告まで (*^-^)b



--------------------------------------------------------------------------------

報告ありがとです。 投稿者:hansam  投稿日: 8月21日(土)23時52分43秒

設定変えてみました。
どないでしょうか?
http://www.geocities.jp/daisuki_morning/



--------------------------------------------------------------------------------

(^∀^)ノこん 投稿者:マリー  投稿日: 8月21日(土)14時51分59秒

こんw
m(__)m掲示板に書き込みしていただいたのに
メロン最高でしたよ
村田さんの地元とあってすごいテンションでした
いや〜驚きましたーー;



--------------------------------------------------------------------------------

マツケンサンバ 投稿者:バッカス  投稿日: 8月19日(木)01時27分13秒

ダブルユーの新曲フラゲ日に新星堂へ。

な・・何ですかこれは!?
何とあの「マツケンサンバ」のPVが流れてるではないか。

将軍様が、金ピカの着物にこなれたダンス。
おまけに腰を振りつつ軽やかにスキップって・・・

上様! ご乱心でござりまするか?

以前からマツケンが舞台ではじけてる事は小耳にはさんでたけど。
あ〜らま はじけすぎ!
そうなんです。思わず衝動買いしちゃったんです「マツケンサンバ」

♪ 恋せよ アミ−ゴ、オ−レオレ、マツケンサンバ、ビバ サンバ〜♪

一度聴いたら最後、脳内ヘビーローテーション決定的!
マツケンサンバ最高!この明るさは、今の日本に必要ですw




--------------------------------------------------------------------------------

あぁ いいな! 投稿者:バッカス  投稿日: 8月18日(水)22時29分7秒

W(ダブルユー)2ndシングル「あぁ いいな!」

♪〜なまずはうろこがない〜♪

歌い出しにインパクトがあります(歌詞、メロディともに)

「なまずはうろこがない」って歌詞はなんなのかよくわからないという意見もありますが、ここはいわゆる歌の本題に入る前の「掛け声」ですから、聴くものに強烈な印象を与える歌詞を持ってくるべきですね。

だから「イェイイェイ♪ アハンアハン♪」とか「オバケは足がない」とか「ドラえもんは耳がない」とか何でもよいんですが、とにかく歌い出しが頭から離れないようなフレーズをいれるのが大切です。

そのあとの歌詞は「女の子の日常」を歌っていて十分にかわいいし、歌ってる辻ちゃんと加護ちゃんを見て幸せな気持ちになれるのだから、それ以上の事は考えなくてもいいと思います(笑)

そして締めくくりもまた強烈な一言 ♪〜なまずのひげはグルメ〜♪
あぁ、もう何も言うことはありません。☆ 名曲です ☆




--------------------------------------------------------------------------------

女子フットサル 「お台場カップ」 投稿者:バッカス  投稿日: 8月16日(月)19時28分34秒

フジTV「見たもん勝ち!ゼルマ」で、対よしもと戦の中継がありました。

よしもと興業の10番、斉藤陽子さんの攻撃力はものすごかったです。
元サッカー全国大会経験者とか。芸能界の中にも強い人はいるものですね。

その中での初優勝、ホントによかったですね。
忙しいスケジュールの合間に積み重ねてきた練習の成果が、今回実を結んだのでしょう。

折りしもアテネオリンピックの開幕。
8年ぶりの五輪出場で一躍期待が高まる日本女子サッカー代表「なでしこジャパン」
ハロメンの健闘ぶりは、ファンのみならず、女子サッカー界の未来へも夢と希望を与えてくれることでしょう。

ただ途中欠場したののちゃんの体調がちょっと心配ですね。
ライブにTVラジオとこのところ立て続けでしたから、疲労やストレスが極限に達しているのかもしれません。

15日夜のW&ベリ工コンサでも、キッズに欠場者が続出したとか。
暑い盛りですし、あんまり無理をして欲しくないっていうのが本音です。




--------------------------------------------------------------------------------

リンクありがとうございます。 投稿者:hansam  投稿日: 8月16日(月)02時02分5秒

こちらからもお願いします。
これから作業しますね。
こちらのサイトもいろいろ役に立ちました。
バナーどれだっけ(汗)
http://www.geocities.jp/daisuki_morning/



--------------------------------------------------------------------------------

Re:ぺ☆ヤングさん 投稿者:バッカス  投稿日: 8月13日(金)12時53分5秒

「極メロ大戦」いよいよ出陣ですか。

ライブハウスは狭いだけに消耗戦になりそうですね。
ケガをされませんように、ご武運をお祈りします(笑)



--------------------------------------------------------------------------------

極上メロン 投稿者:ペ☆ヤング  投稿日: 8月13日(金)11時56分44秒

私は今晩より、友人たちとメロンライブ参戦のため名古屋遠征いたします。
でも、初の名古屋遠征で昼夜参戦の上にそのまま東京の昼夜参戦になるから翌日の体力が心配です。(16日から仕事に戻るため)

このコンサートでは名古屋で1回、東京で1回は暴れようかと考えております。
また、セットリストは見てみたのですがソロ&2人で歌うところは楽しみですね。

明日からの4連戦は気合入れて頑張りますよ。
キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
http://shimokita-naoki.ciao.jp



--------------------------------------------------------------------------------

美勇伝 投稿者:バッカス  投稿日: 8月12日(木)01時50分54秒

石川梨華ちゃん率いる新ユニットが早くも発表されましたね。その名も「美勇伝」。

「美勇伝」は、日本の女性の美しい心と容姿、勇ましい精神といでたちを次世代に伝えていきたいという思いから、つんく♂氏によって命名されたとのこと。

ユニット名に「美」とか付けちゃうセンスがなんともはや。
まぁチャーミーのユニットですから、なんでもアリですか。

三好絵梨香さん、岡田唯さんが新メンバーと言う事で、新ユニットオーディションで唯一合格した三好さんもやっと日の目を見ることができました。

岡田さんは過日行われたエッグオーディションからの抜擢で、即戦力として使えるだけのスキルを持っているということでしょうか。

2004年9月23日に1stシングル「恋のヌケガラ」でデビュー予定しているとのこと。

作詞は「涙の太陽」の湯川れい子さん、作曲は「シャ乱Q」のロックスター、はたけさんです。
どうやら、オトナっぽい情熱的な曲になりそうですね。




--------------------------------------------------------------------------------

恋のテレフォンGOAL 投稿者:バッカス  投稿日: 8月10日(火)21時39分27秒

3rdシングル「恋のテレフォンGOAL」

「なかなか実力派の新人だなぁ、どんなコが歌ってるのだろう」
なっちを知らない人がこの曲を聴いたら、おそらくこんな印象を抱くでしょう。

それだけキャピキャピでノリノリのアイドルソングとなっています。
「安倍なつみ、15歳でぇ〜す。よろしくお願いしまぁ〜す」

23歳の天才ロックヴォーカリストにはなんと似つかわしくない曲なのでしょう。
しかしなっちはいとも平然と違和感なく歌いこなしています。

それは演技というより、なっち自身がデビューしたてのアイドル歌手になりきっているからでしょう。
超A級のソロアーティストが余興で披露するB級アイドルソングといったところでしょうか(笑)



--------------------------------------------------------------------------------

ハッピーバースディ 投稿者:バッカス  投稿日: 8月10日(火)00時26分55秒

なっちが本日、23回目の誕生日を迎えました。おめでとうございます。

まずは改めまして、6年半にも渡るモーニング娘。での活動、おつかれさまでした。
国民的アイドルと呼ばれるまでになったモーニング娘。の象徴として、長い間グループを引っ張ってきた実績は素晴らしいの一言です。

ソロになってからも、ますます頑張ってるなっちですが、ミュージカル、ドラマの主演、バラエティの司会、ソロ写真集、エッセイ、CM出演など歌以外でも大活躍されています。

その中でも特筆すべきは、4月からの初主演連続ドラマ「仔犬のワルツ」でのヒロイン葉音役。
盲目の少女という難しい役を演じることで、役者として大きく成長されたことと思います。

それは、本来持っている個性や資質の成せる業だけではなく、相当の努力があったからこそだと思われます。
本当に素晴らしいなっちの演技に感動しました。

なっちは以前「女優として舞台に立ちたい」と夢を語っていましたね。
それは、テレビドラマで共演した北村総一郎さんの役者論に感化され、将来は女優業に専念したいという意向だったように記憶しています。

最近でも、忙しいスケジュールの合間に時間をつくり、劇場や映画館を見て回っているとのこと。
自分の将来をしっかり見据え、それに向かって努力するなっちに心から声援を送りたいと思います。

さらに、7月からはバラエティ番組のレギュラー司会にもチャレンジ。
初めての取材活動ということで、迷レポーターぶりを発揮してましたね。
でもなっちの一所懸命なレポーターぶりには、なかなか好感がもてました。

視聴者にわかりやすく状況を的確に伝えるというのはなかなか大変なことです。
ハロモニ。の司会などで培ってきたとっさの機転とか呼吸とか、そう言う事が今回のレポーターでも活かされていましたね。

歌手としてはもちろん、女優業に加えて司会業と、今後、どんな展開を見せてくれるのか、ソロになってますます芸の幅を拡げ、輝きを増していくなっちに、これからも目が離せません。



--------------------------------------------------------------------------------

ハッピーバースディ 投稿者:バッカス  投稿日: 8月 8日(日)03時10分1秒

モーニング娘。リーダー、カオリ。本日23回目のバースディを向かえました。
おめでとうございます。

まずは、モーニング娘。卒業決定おめでとうございます。
まりっぺの言うように、卒業って寂しいけど、おめでたいコトなんですね。
卒業すれば、自分のやりたいことを娘。に縛られずに出来るワケですから。

それにしても、まだ23歳の若さなのに、「おつぼね係」と称されてしまう環境にいることがカオリの悲劇を招いてるのかもしれません。

カオリの持つキャリア、美貌、雰囲気、声質などあらゆる魅力的な資質が、低年齢化している娘。の中で活かしきられていない状況は、歯がゆいばかりです。
だから、卒業が決まったときには、ホントに「おめでとう!」と祝福したい気持ちでした。

先月、ソロシングル第2弾「ドアの向こうでBellが鳴ってた」がリリースされましたね。
今回の新曲も、語りかける様なミディアムバラードに切なさと優しさが溢れていて、カオリの歌に掛ける熱い情熱が充分に感じられる作品に仕上がっています。

カオリはとても才能溢れる素晴らしい女性だと思います。
ソロ歌手としてはもちろん、絵画やポエムなど歌以外でのアーティストとしても幅広い活動をしています。
娘。卒業後は思う存分活躍する姿が見られることと期待しています。

思えば、ASAYANのロックヴォーカリストオーデションで、同い年のなっちとともにTVに登場したときは、まだ16歳のあどけない不思議少女でした。

そのカオリも娘。リーダーとして、今年1月のなっち卒業後は、唯一のオリメンとして圧倒的な貫録を身につけてきていますね。

あの時ここまでの彼女の成長を誰が想像したでしょうか?
濃密な時を駆け抜けてきたカオリの過去を振り返ることは、そのまま、彼女の活躍に励まされてきた自らの過去を振り返ることに他ならない。

カオリに出会えて本当によかったと思います。
卒業するその日には、いろんな意味で、心から「ありがとう」と言いたい。




--------------------------------------------------------------------------------

あゆとマサト 投稿者:バッカス  投稿日: 8月 4日(水)23時33分39秒

「あたしのこと、『好みのタイプ』って言った?」

「言った!もろ、好み!」マサトは、勢いよくあゆを指さした。
「・・・どこが?」

いちおうきいてみると、マサトは、きっぱりと言った。「服装!」
その返事だけは、気に入らないでもなかった。

きょうのあゆは、最近こっているWボトムでカラオケ店に来ていた。
濃いブルーのスリムなジーンズの上に、大きな白いストールを巻いている。
トップはコットンの白いブラウスに、ブルーデニムのノースリーブ。

「でも、こんな男、あたしのタイプじゃない・・」あゆは後悔した。
おとなしく、地味なワンピースでも着てくればよかったのだ。
そうすれば、目をつけられることはなかっただろう。

「うん、キミの声もいいな。一緒に音楽やってみないか」
「えっ・・・」

あゆとマサトとの運命の出会い。
マサトとは、後のエイベックス取締役専務、松浦マサトである。

浜崎あゆみ。売上げ、人気ともに女性トップアーティストの一人である。
今のエイベックス社が存在しえるのもひとえに彼女の活躍があってのものであろう。

しかし、これまでのあゆを支えてきた成功の方程式は、彼女自身の音楽的な才能よりも、松浦氏のプロデュースに大きく依存してきたと言える。

あゆが自分で作詞や作曲を手掛けるようになったとしても、彼女には、宇多田ヒカルのように卓越した歌唱力や安室のようなダンスの躍動感があるわけではない。
しかし、現在彼女はこの中のだれよりも売れっ子だ。

あゆと、もうひとりのあゆ(松浦マサト)によって生まれる強大なアーティスト「浜崎あゆみ」の存在は、現在エイベックス社の運命を左右する驚異的なパワーとなっているのである。

今回のエイベックス社、内紛劇の結末が、松浦氏の役員復帰という結末になったのも、考えてみれば当然の帰結であろう。



--------------------------------------------------------------------------------

シャイニング 愛しき貴方 投稿者:バッカス  投稿日: 8月 4日(水)01時59分49秒

カン紺藤 7thシングル「シャイニング 愛しき貴方」

ドゥーワップ(DOO-WOP)という音楽ジャンルがあります。
一言で言えば、無伴奏コーラスのことなんですが、ア・カペラと言った方が判りやすいかもしれません。

1950年代にアメリカで起こった黒人コーラスがベースになってます。
元々は楽器を買えなかった貧しい黒人達が歌で楽器の代用すれば良いじゃん、といってはじめた音楽だとどこかで聴いたことがあります。

カン紺藤の「シャイニング 愛しき貴方」のほうは伴奏付きですが、オールディーズな低音の響きからはじまるイントロとミキティのリードボーカルに乗って、♪シュビドゥビドゥ〜〜♪と言った感じのバックコーラスがドゥーワップの雰囲気を醸し出してます。

この曲を聴いてなにか懐かしい感じがした方も意外に多いのではないでしょうか。
オールディーズというと皮ジャンを着てポニーテールで決めた女の子とか、いかにもアメリカという感じの派手なポスターなんかを思い浮かべてしまいます。

映画で言えば「ウエスト・サイド物語」の雰囲気。
なんとなくですが、そういう雰囲気ってなんか憧れがあります。

この曲の何がいいかと言うとまずは、ロマンチックなメロディ。それと、コード進行がとても素敵ですよね。
私も♪シュビドゥビ♪なんて歌ってドゥーワップしたくなっちゃいます。

今回の新曲は、紺ちゃんのパート割が多く、じっくりと歌声を聴くことができました。
いつソロになってもおかしくないほどの出来栄えですよね。
でも、あさみちゃんとみうなちゃんの出番が少ないのがちょっと不満ですけどね (^^;




--------------------------------------------------------------------------------

加護亜依・辻希美、卒業 投稿者:バッカス  投稿日: 8月 1日(日)07時31分21秒

♪ 人生って すばらしい ほら 誰かと 出会ったり 恋をしてみたり ♪

「I WISH」この曲のテーマは「愛と希望」である。
それは「未来に向けての祈り」すなわち、自分たちの明日に向けての祈りである。

「人生ってすばらしい」そう高らかに笑顔で歌う娘たち。
愛する人はもちろん、広い意味での人間全体に対する応援歌のようなLOVE SONGとなっています。

「I WISH」から「ザ☆ピ〜ス」そして「愛あらば・・」への流れは、モーニング娘。の曲の底に流れる普遍的な「人間賛歌」ではないかと思う。
  
それはモーニング娘。の精神的な「核」となって彼女たちを、そしてファンを支え続けているのではないかと思われます。

加護亜依・辻希美がモーニング娘。として歌う最後の曲は、二人からのたってのリクエストとなったこの曲「I WISH」でした。

♪ でも笑顔は大切にしたい Yeah 愛する人の為に… ♪

モーニング娘。のメンバーとして、これまでたくさんの人々に笑顔を与え続けてきた二人。
卒業ソングとしては、まさに最高の選曲ではないでしょうか。

♪ 人生って すばらしい ほら いつもと 同じ道だって なんか見つけよう!
すばらしい誰かと めぐり会う道となれ! ♪

2004年8月1日、代々木第一体育館にて、加護亜依・辻希美、モーニング娘。を卒業・・・

「紺野あさ美ソロ写真集」発売決定! 投稿者:バッカス  投稿日: 7月30日(金)00時22分2秒

「紺野あさ美ソロ写真集」発売決定!

ハロプロが今一番売り出したいのが紺野さんでしょう。

ハロモニ。でのキャスター昇格や、27時間TVでのリポーター抜擢など、
最近紺ちゃんをフィーチャーしようとする事務所の思わくが感じられます。

そして紺ちゃん自身も、そういった周囲の期待に充分こたえられるだけの
潜在パワーを持ち合わせていると思います。

今回のソロ写真集がキッカケとなって大ブレイクしてくれると嬉しいですね。

それであの、ガキさんとまこっちゃんもそろそろですかね...(^^ゞ




--------------------------------------------------------------------------------

飯田圭織 2ndシングル「ドアの向こうでBellが鳴ってた」 投稿者:バッカス  投稿日: 7月28日(水)22時59分11秒

飯田圭織 2ndシングル「ドアの向こうでBellが鳴ってた」

待ちに待ったカオリの新曲!
もう6ヵ月近くも待ってたので、かなり嬉しいです。
作詞は、純愛の詩人「三浦徳子」さんです。
大人のムード溢れた詞に、曲調もヨーロッパっぽい哀愁を帯びたメロディが印象的です。

カオリはきっと激しい恋に落ちたことがあるのでしょうね。
彼女は、情緒的に秀でた歌唱力を持っていて、娘。の中で他の追随を許さない表現力を持ち合わせていると思います。

今回の新曲も、語りかける様なミディアムバラードに切なさと優しさが溢れていて、彼女の歌に掛ける熱い情熱が充分に感じられる作品に仕上がっています。
ライブでじっくりと聴いてみたい曲ですね。






--------------------------------------------------------------------------------

浜崎あゆみ 33rdシングル 「INSPIRE」 投稿者:バッカス  投稿日: 7月28日(水)01時36分33秒

浜崎あゆみ 33rdシングル 「INSPIRE」

27日の、めざましテレビのコーナーで、あゆの独占インタビューがありました。
なんと、あゆは携帯電話のメールで作詞をしているそうです。
日常的なひらめきの感覚で作詞をされているのですね。

♪ もう迷う必要なんてない そう何度だって立ち上がる
壁なんて壊してしまえばいい 扉なら開いてけばいい
ねぇまだまだこれからなんじゃない 道が続く限り (INSPIRE) ♪

あゆの歌にはいつも励まされ、元気づけられます。

「自分の心情や体験を客観的に捉え、正直な気持ちを言葉にして詩を書いていきたい」
あゆ自身が語るように、彼女が書くリアルな歌詞は、自身に対して向けられたメッセージのような気がします。

自分を救うために作られた歌は、同じような悩みを抱く他の人をも救う力を持っているのではないか。
ヒーリング・ミュージックなどでは癒されない多くの人の心をも、彼女の歌が癒すことができるのはこのためだと思われます。

そしてそれが同世代の若者たちの心を捉え、アイドルという枠を超えて支持される魅力となっているのでしょうね。

今回のシングルで彼女の言葉の力をあらためて認識させられました。

7月末からいよいよ、AVEX野外ライブツアーが始まりますね。
今年も熱狂の「真夏の夜のフェスティバル」大いに期待しています。




--------------------------------------------------------------------------------

(無題) 投稿者:AYA  投稿日: 7月28日(水)00時45分13秒

バッカスさん
Mステ及びPJ、見事に見逃しましたああああああああぁ〜
27時間テレビはバッチシ見ましたよ^^
あいののかわいいw
馬鹿でもかわいいから許されるってやつっす♪
ののちゃん、ギリギリ、サマァジャンボバカ、免れましたね^^
良かった良かった



--------------------------------------------------------------------------------

シンデレラU 投稿者:バッカス  投稿日: 7月24日(土)23時01分41秒

 

のの (´D`) と (●-●) タモリさん

( ´D`) <シンデレラって10回いって
( ●-●) <シンデレラ、シンデレラ・・・終わったよ

( ´D`) <じゃぁ、毒リンゴを食べて死んだのは?
( ●-●) <シンデレラ

( ´D`) <ブッブーー
( ●-●) <あ、違った。白雪姫だ

( ´D`) <ブッブーー
( ●θ●) <ぇ〜なんでぇ?!

( ´D`) <だって、白雪姫って死んでないじゃん!
( ●〜●) <ムカ〜〜

おとぎ話はたいてい、ヒロインが王子様と結ばれ、めでたしめでたしで終わりますね。
だけど、現実で大切なのはむしろ、その後ではないでしょうか。

という訳で、名作「シンデレラ」のその後の物語です。

シンデレラって王子様と結ばれた後、どう過ごしているの?
とっても気になりますよね。

シンデレラが、慣れないお城での生活の中、様々な壁にぶつかりながら、自分らしく生きる姿が描かれています。

皆さんはもうごらんになりましたか?


発売日: 2004/07/09
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント、74 分




--------------------------------------------------------------------------------

Mステお疲れ様! 投稿者:バッカス  投稿日: 7月24日(土)11時19分50秒

昨夜の「Mステ」は、のの&あいぼん卒業SPでした。

二人のデビュー当時のライブ映像もスポット的に流れてましたね。
まだ12歳だった二人はホントに初々しくて可愛らしくてw
あー4年ってあっと言う間ですね。

でも、のの&あいぼん卒業後の娘。はどうなっちゃうんでしょうね。
きっと大丈夫、心配することはありません。

モーニング娘。って出会いと成長そして旅立ちの果てしない物語。
ファンは娘。の成長に一喜一憂しながら、彼女たちのドラマを共に楽しんでいるのですね。

そう考えれば二人の卒業もひとつのハッピーエンドの物語。
こんどはどんな新しい物語がはじまるのでしょう。楽しみですね ♪




--------------------------------------------------------------------------------

女子かしまし物語 投稿者:バッカス  投稿日: 7月24日(土)00時42分36秒

ののたんのトレカ(No.0008)欲しくてシングルVも買ってしまった。
なんと、トレカの No.0001は、中澤さんのアルバムに入ってました。
UFWさんよ、トレカをエサに全部買わせる戦略はかんべんしてくれぃ!!

オリコンディリー2位はトレカ効果なのでは?
ゴロッキーズにも入っているとか、もう買うカネないけど・・・(^^;)




--------------------------------------------------------------------------------

Re:AYAさん 投稿者:バッカス  投稿日: 7月22日(木)21時03分51秒

なんだかとぉっ〜てもよくわかりました。ありがとうございました。
(実は、内容をよくりかいしていない・・・(^^;)



--------------------------------------------------------------------------------

(無題) 投稿者:AYA  投稿日: 7月22日(木)09時51分19秒

何回というより、アイコンの組み合わせによりレベルが上がりますw
組み合わせは管理人にもわかりません^^;
(組み合わせとは…恋バカPV→ラキチャってことね。私の場合はラキチャの次になにかを選んだみたいだね、なんだったか覚えてないけど、それで浪漫のアイコン(レベル2)が使えるようになりましたw)



--------------------------------------------------------------------------------

女子かしまし物語 投稿者:バッカス  投稿日: 7月21日(水)22時33分52秒

23rdシングル「女子かしまし物語」

「娘。としての最後の曲なので、良い思い出の曲になりそうデス」(辻希美)
「久しぶりに、おもしろい系の曲だなって思いました」(加護亜依)

ののとあいぼんの卒業まであと11日。
2人にとってこの曲は思い出に残る卒業ソングとなりそうですね。
「モーニング娘。のズンドコ節」といった感じのこの曲は「明るく楽しく騒げる曲」
に仕上がってるような気がします。

ののとあいぼんには「明るくて元気いっぱい」というイメージがありますね。
そういったイメージがあるからこそできた楽曲だと思いますし、まさに2人の
卒業に最もふさわしい曲といえるのではないでしょうか。

ところで、オフィシャルコメントによれば、ののちゃんはまだ「合コンをしたことは
ありません」と白状してました(笑)




--------------------------------------------------------------------------------

(無題) 投稿者:hansam  投稿日: 7月21日(水)20時10分50秒

>バッカスさん
レポ読んでくれたようで・・・どうもです(^^ゞ
辻加護ラストのコンなのでミニモニ、2期タンポポくらい
あっても良かったなと思う今日このごろです。

http://www.geocities.jp/daisuki_morning/



--------------------------------------------------------------------------------

(無題) 投稿者:ジュン  投稿日: 7月19日(月)23時50分49秒

>バッカスさん
俺ゎりんねちゃんソロ活動してた時ゎ「雪景色」などもよかったよ!!!

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=melondesu



--------------------------------------------------------------------------------

(無題) 投稿者:ジュン  投稿日: 7月18日(日)23時27分30秒

>バッカスさん
あさみちゃん20歳なりましたね!!
そういえばあさみちゃん2,3年前犬ソリで優勝かなんかしたね。。。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=melondesu



--------------------------------------------------------------------------------

ハッピーバースディ 投稿者:バッカス  投稿日: 7月18日(日)01時09分32秒

あさみさん、20歳の誕生日おめでとうございます ☆
先日「ハロモニ。」のハロプロアワーで久々にお顔を拝見しました。

天才犬ぞり少女もだいぶ緊張されていたようで台本噛みまくりでしたね。
でも初々しさが感じられてなかなかステキでしたよ。

デビュー当時は田舎もん丸出し感がキャチフレーズでしたが、リーダーに就任されてから、かなり垢抜けてきたのではないでしょうか。
今後はカントリー娘。としての持ち味をアピールしていって、ぜひ単独ライブの実現に向けてがんばっていってほしいなと思います。

人生の節目にもなるこの年が素敵な1年になりますように。



--------------------------------------------------------------------------------

2004夏のドーン! 投稿者:バッカス  投稿日: 7月17日(土)14時34分3秒

いよいよ夏のハロコン始まりましたね。
参加される皆さん、めちゃ盛り上がってきてください。

よく「ネタばれになるからカキコしない」
そんなことはありません。
ファンサイトは最新情報の交換の場でもあります。
ハロコンはネタが多すぎるし、毎回変化ネタも投げてきます。

ネタばれ、顔ばれ、浮気ばれ、なんでもオーケーです。
どんどんレポしちゃってください。期待してま〜す ♪



--------------------------------------------------------------------------------

ハッピーバースディ 投稿者:バッカス  投稿日: 7月14日(水)00時33分9秒

完全に忘れてました、さゆの誕生日。
最近なっちの浴衣姿見てテンパってたんでうっかりしてました。
まことに申しわけ。スルーしてたわけではありませんので(汗)

そうそう「二人ゴト」見ました。いやあ、さゆは超大物ですね。
視聴者を無視して長電話してましたよね。
相手は山口の2歳上のおねーちゃんですね?
ハムスターの話題だけで、えんえん長時間しゃべりまくってましたね。
さゆのおねーちゃんって一体、どんな人?ちょっと興味あります。

そうそう「エコモニ。」も見ました。
いやあ、生のさゆはキャワイイ、まさに妖精ですね。
オーラもばんばん出てたみたいです。
「二人ゴト」のさゆと同一人物とは思えません。
これからも頑張ってください。(なんだそれ)




--------------------------------------------------------------------------------

愛情イッポン! 投稿者:バッカス  投稿日: 7月11日(日)01時49分59秒

「愛情イッポン!」

「連続ドラマ初主演」だったんですね。

映画やドラマへの出演も数多くこなし、すでに女優の風格が漂うあややですが、
また新たな彼女の魅力を発見できる作品となっています。

あややの役柄は、頑固な父親が大嫌いな思春期の女の子といったわかりやすい明快な設定。
中村雅俊さん演じる柔道家の父親相手に大バトルを繰り広げるあややは、迫力満点!
あややも、すっかり巴ちゃんになりきってましたね。

ステージでは見られない、もうひとりのあややをたっぷりと堪能することができました。
「愛情イッポン!」というタイトルから、コメディー仕立の青春ものと決め付けていましたが、時おり涙を誘う場面が見られたのは演出のよさか、それともあややの演技のうまさでしょうか。

第1話のラストシーン、10年ぶりに真っ白な柔道着にソデを通した巴を見た父・正平の目に涙が・・・この場面は胸にジーンときました。

父と娘が徐々に理解しあってゆく過程がとても暖かく感じられ、
ほのぼのとした気持ちになれました。

あやや自身が歌う主題歌も素敵なバラードでしたね。
ドラマの今後の展開がとても楽しみになってきました。



--------------------------------------------------------------------------------

バッカスさんへ 投稿者:ハリィ  投稿日: 7月10日(土)20時59分29秒

はっはっはっ、バッカスさんにも「女性の発想」という太鼓判をちょうだいしてしまいました(笑)そうですね、確かにそういう細かいお祭りごととかお祝い事とか好きですね。せっかくほめていただいたので、これからも色々気配りできるよう頑張りながら管理していきたいと思います!
毎日訪問してっくださってるなんて光栄です。忙しい時や話題がつかみにくいときはROMでも全然OKなのでこれからも宜しくお願いしま〜す。



--------------------------------------------------------------------------------

Re:ハリィさん  投稿者:バッカス  投稿日: 7月 8日(木)23時26分47秒

女性に間違われるということは、ある意味歓迎すべきことかも知れませんね。

それだけ幅広い視点で物事を見られるということですから、ネット管理人としては大きなアピールポイントになるのでは?
たとえば七夕の日にちなんで短冊に願いを託すなんていうのは、まさに女性の発想ですよね(笑)
ハリィさんのユニークなサイトを訪問するのが、もう毎日の日課となっています。
これからもぜひ楽しい話題を提供していただけるとうれしいです。
ではまた (*^-^)b




--------------------------------------------------------------------------------

(無題) 投稿者:ジュン  投稿日: 7月 8日(木)23時16分30秒

>バッカスさん
6マソHITお祝いありがとね!!
これからも変わらぬヨロシクおねがいします・・・
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=melondesu


南くんの恋人 投稿者:バッカス  投稿日: 7月 8日(木)23時00分49秒

「南くんの恋人」

あさみんの記念すべき「連ドラ」初出演ですね。
主人公「南くん」の妹役ということで、ちょっと生意気で可愛らしい「桜」ちゃんを演じてました。

初めてでとまどう事もあると思いますが、流行り物の学園ドラマで、あさみんにとってはほとんど現役の「女子高生」役。
本格的な「女優デビュー」への足かがりとしては格好な役どころではないでしょうか。

深田恭子さんや宮地真緒さんといった素晴らしい女優さん達と共演できた事も本当に良かったし芸の財産になりましたね。

この経験を生かして、これから色々な新しい可能性にも挑戦していってほしいなと思います。
歌手としても、女優としても期待しています。





--------------------------------------------------------------------------------

ホントは♂だけど… 投稿者:ハリィ  投稿日: 7月 8日(木)01時59分15秒

バッカスさんへ。
口調というか文体が女性っぽいと言われて、誤解する人続出(汗)ついに「ハリィ=♀」というネタが出来上がってしまったんですよ(笑)いやぁ、紛らわしくて申し訳ない(^^;
バッカスさんは最初から男とわかってくれてたようで大変ありがたいです!でもまぁ、時々「ハリィ=♀」ネタで遊んでくれるのも嬉しいですが…。



--------------------------------------------------------------------------------

Re: AYAさん 投稿者:バッカス  投稿日: 7月 8日(木)00時12分34秒

さっそくのレスありがとうございます。

AYAさんのHP拝見させていただいています。
たくさんのコンテンツがあって迷子になってしまいそうですね(笑)

コンサは名古屋地区を中心に参戦されているのですね。
私も娘。コンはマメに参加しようと思っていますので、お会いできる機会が
ありましたらよろしくお願いします。

W関係では7/31代々木、8/12渋公参加を予定しております。
ではまた (*^-^)b



--------------------------------------------------------------------------------

Re: ジュンさん 投稿者:バッカス  投稿日: 7月 7日(水)22時52分56秒

ジュンさん、6万ヒットおめでとうございます!

いつも楽しく拝見させてもらってます。
ジュンさんは、ユニークで個性的なサイトへの工夫をされているようですね。
大変だと思いますが、これからも魅力的なサイトを目指してがんばってください。
期待しています。次に目指すは10万ヒットですね、10万 (*^-^)b



--------------------------------------------------------------------------------

訪問ありでしたw 投稿者:AYA  投稿日: 7月 7日(水)20時08分25秒

真夏の光線は娘。の夏曲のなかでは一番好きなんですw
ののちゃんにはそんなおもいれがあるとは知りませんでした・・・。
あいののは加入時からかわwって思っててずっと好きですw
この前までは「辻加護けいじばん」でした笑

http://happytown.orahoo.com/beemoni/



--------------------------------------------------------------------------------

6満HIT御礼 投稿者:ジュン  投稿日: 7月 7日(水)05時16分14秒

この度、ときめきモーニング娘。は6マソHIT達成いたしました!
皆様のおかげです。。。
2年間で色々あったがこれからも7マソ・・・10マソHIT目指すようにいきましょう!!

なっち美貴応援サイト
ときめきモーニング娘。
管理人:ジュン
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=melondesu



--------------------------------------------------------------------------------

Re:バッカスさんへ 投稿者:ハリィ  投稿日: 7月 5日(月)23時47分35秒

パラノイア・ダイアリーは圭織の人柄やアーティスティックなセンスを垣間見ることの出来る貴重な文章だと思ったので、頑張ってHPに載せてみました。手元にない分はいろんなところを回って集めてきたんですよ。うちのHPはリンクフリーがポリシーなせいか思わぬところからリンクしていただいたりして嬉しい限りです。
バッカスさんの言われるとおり、圭織はソロになったらますます才能が開花できる環境になると思います!ミリオンヒットを飛ばしまくるとか、そういうんじゃなくてもいい、圭織らしく感性を重視した落ち着いた活動をしてくれればなぁと思ってます。
パラノイアに霊感の意味があるとは始めて知りました。辞書引いたら、パラノイアは「偏執狂」という意味なので「圭織のこだわり日記」という意味かなぁなんて思ってたんですが、霊感だったら間違いなく宇宙との交信記録ですね(笑)



--------------------------------------------------------------------------------

Re:ハリィさん 投稿者:バッカス  投稿日: 7月 4日(日)20時31分45秒

ハリィさん、こちらにも遊びにきてくださって有難うございます。

実はだいぶ前「天上の飛鳥」さんのご紹介でハリィさんのサイトを知りました。
以前、音楽雑誌で「パラノイア・ダイアリー」を読んでからカオリという女性に
興味を持ちました。

聞けば、ハリィさんが全編をテキスト化してあるとのこと。
貴重なデータ、早速読ませていただきました。
そのときにご挨拶すべきでしたが大変遅れて失礼致しました。

カオリはとても才能のある素晴らしい女性だと思います。
ソロ歌手としてはもちろん、歌以外でのアーティストとしても幅広い活動をしています。

娘。卒業後は思う存分彼女が活躍する姿が見られることでしょう。
きっとつんく氏も彼女のそんな面を評価して卒業を決めたのでしょう。
前向きな気持ちで彼女の今後を応援していきたいと思っています。

余談ですが、「パラノイア」とは「霊感」の意味もあるそうです。
カオリはきっと、宇宙からのインスピレーション(交信?)を得て、この長編エッセイを
書き上げたのかもしれませんね(笑)

これからもどうぞ宜しくお願いします。



--------------------------------------------------------------------------------

実はお初 投稿者:ハリィ  投稿日: 7月 4日(日)18時11分3秒

バッカスさん、こんにちはー!!
書き込むのは実は初めてです。いろんなところで話してるのにね。
MIDIで「仔犬のワルツ」のピアノ曲が流れてますね♪なかなかイイ感じです。あの曲は、ショパンじゃないのにショパンみたい♪
これからも宜しくお願いしますね。




--------------------------------------------------------------------------------

ゼルマ、なっち登場! 投稿者:バッカス  投稿日: 7月 4日(日)16時25分4秒

いよいよ今週から、なっち登場!

いきなり、なっちの新コーナー「あっち こっち なっち」スタート!
今話題のタレントに直撃取材するレポーターとしてなっちが大活躍!

初めての取材活動ということで、迷レポーターぶりを発揮してましたね。
でもなっちの一所懸命なレポーターぶりには、なかなか好感がもてました。

視聴者にわかりやすく状況を的確に伝えるというのはなかなか大変なことです。
ハロモニ。の司会などで培ってきたとっさの機転とか呼吸とか、そう言う事が
今回のレポーターでも活かされていましたね。

今週のゲストにあの「キューティーハニー」の佐藤江梨子さんが出演してました。
なっちと佐藤江梨子さんが「メル友」だったのは初耳ですが、2人の年齢が同じと
いうことにはびっくりしました。
(キューティーハニー VS ひみつのアッコちゃんって感じ (^^;)
もっともこの2人は「可愛い小悪魔」的な部分は共通しているようですけどね(笑)

とにかく注目のアーティストとのトークあり、バラエティショーあり、最新の芸能情報が
満載でなかなか楽しめる番組でした。
なっちもレギュラーですし、経験を積み重ねて、タレント性をさらに磨いていってほしいなと思います。



--------------------------------------------------------------------------------

Re:hansamさん 投稿者:バッカス  投稿日: 7月 4日(日)00時11分2秒

自宅サーバーの一番の魅力は「HPの容量に制限がない」ことでしょう。
最近のパソコンには1GBを超えるHDDが搭載されていますので、プロバイダの100倍以上の容量を自由自在に利用することができます。

また、ADSL環境にあれば、リアルタイムのライブ中継やストリーミング・ビデオの配信も可能になります。
ぜひがんばってチャレンジしてみてください。

私のサイトでは、自宅サーバー構築についての概要を説明しています。
実際には、以下の参考書などを利用することをオススメします。

津守美弘著「フリーソフトで作る自宅インターネットサーバー」(株式会社秀和システム)
金城俊哉著「全部無料で作るWindows自宅サーバー」(株式会社ソーテック社)



--------------------------------------------------------------------------------

(=^▽^)bうれしかったのら〜 投稿者:hansam  投稿日: 7月 3日(土)21時16分19秒

バッカスさん、ありがとうございました。
サイトよく見たら自鯖の立て方も書いてある!
参考にさせてもらっていいですか?
って二台目購入するまで実現不可なのですが_| ̄|○
http://www.geocities.jp/daisuki_morning/



--------------------------------------------------------------------------------

りんご娘。!?  投稿者:バッカス  投稿日: 7月 3日(土)16時56分29秒

「NHK ポップジャム」

昨夜の「ポップジャム」に、なんとメロン記念日のライバル登場!
その名は青森県産「りんご娘。」!!

「紅玉」「津軽」などメンバーの名前は地元、青森県が誇るリンゴの品種からという徹底ぶり。
VTRでは、新曲「焼きりんご」もひろうしてました。

つんく♂さんもすっかりお気に入りの様子で、同じフルーツ同士、シャッフルでもやろうかとマジでいってました。
これからの展開が気になりますねー (^O^;


さて、メロン記念日の新曲「涙の太陽」はノリノリのスピード感あふれるダンスナンバー。
真赤な衣装で踊るメロンの4人は、超カッコイイの一言です。

この「涙の太陽」という曲は、1970年代に一世を風靡したディスコミュージックなんですね。
当時、男の子は革ジャンにリーゼント、女の子は、髪をポニーテールで結び、フリフリのロングスカートを派手に広げながらツイストやジルバを踊るのがトレンディーでした。

そうそう先日、「モーニング娘。文化祭」に参加したあと、東京ディズニーシーに行ってきました。
アメリカンウォーターフロントにある「コロンビア号」クルージングでは素敵なショーが見られました。
ちょうど夕食時で、シーフードを注文しているとき、唄とギターの生演奏があって、数名のカップルがジルバを踊っていました。

アメリカ映画に出てくるような場面で、いつまでもずっと見ていたいような、そんな雰囲気でした。



--------------------------------------------------------------------------------

パーフェクトピッチ 投稿者:バッカス  投稿日: 7月 3日(土)03時45分4秒

一度聞いた曲を完璧に演奏できる才能「パーフェクトピッチ」

オーストリアの音楽家モーツァルトは子供の頃、教会に行って初めて聴いたミサ曲を
細かなフレーズまで正確に再現できたといいます。

彼は4歳のとき、誰にも教えられずに、いきなりバイオリンを弾き始め、5歳のときにはもう一流の作曲家になっていました。

モーツァルトの明るく快活な性格は、母親ゆずりであるといわれています。
彼は、6歳の時にウィーンの宮殿でフランス国王を前にピアノ演奏をしています。

演奏後、宮殿の床で滑って転んだ時、助け起こしてくれた王女マリー・アントワネットに「お礼にぼくのお嫁さんにしてあげる!」とプロポーズしたそうな。

ウソかホントかわからないが、いかにもモーツァルトらしいエピソードですね。
ちなみにこの時マリー・アントワネットは7歳。

早熟の天才音楽家モーツァルトはやっぱりおませだったということでしょうか。

モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)
オーストリアの作曲家。幼時から天才ぶりを示し、5歳のときの作品も現存。
交響曲約50、ピアノ協奏曲21、弦楽四重奏曲24を中心に、各種の協奏曲、室内楽曲、歌曲、宗教音楽などを数多く残し、ハイドンと並んで古典主義の確立者といわれる。








先頭へ戻る