ののとゆかいな仲間達 (その6)       Top Page


2002年5月8日 「Matthew's Best Hit TV」 (ゲスト 安倍なつみ)

MS020508nacci.wmv



2002年5月19日 コスプレ写真集「辻加護」発売


娘。の超元気中学生コンビ、辻希美(14)と加護亜依(14)の2人だけの写真集「辻加護」(ワニブックス刊)がついに発売されました。

子供から大人まで、幅広い層から大人気の2人が、制服やパジャマ、果てはウエイトレスルックで元気に飛び跳ねたショットなど、コスプレ七変身で大暴れ。
中学生らしく、理科の実験室で眼鏡に白衣を着た2人が試験管を持ったショットは、思わず笑ってしまう。

昨夏の石川梨華(17)を皮切りに始まったモー娘。ソロ写真集のトリが、この「辻加護」。
新メンバー4人を除く全員が納税額1000万円を突破したモー娘。だが、写真集の売り上げでも、その勢いを見せつけています。



2002年5月24日 ミュージカル 「モーニング・タウン」  in  青山劇場

昨年に続いて2度目のミュージカル。
第1部は安倍なつみ(主役)、飯田圭織、吉澤ひとみ、加護亜依、高橋愛、新垣里沙が出演した「行け!夢が丘商店街」。

ストーリーは、寂れていく一方の夢が丘商店街。
その商店街にある団子屋の娘・なつみが実家を彼女の夢であるケーキ屋に改装するよう父親(長江健次)を説得するため、同じ商店街の娘たちと奮闘し「あんプラン」という新しいケーキを作る。
ココナッツ娘。のアヤカとミカ、稲葉貴子、石井リカもゲスト出演。



主役のなっちは相変わらず上手です。何かもう風格さえ感じますね。
よっすぃーは地に近い役どころで、自然体って感じ。
去年のミューよりも声が出ていて演技もしっかりしているので、1年の成果が感じられました。

加護ちゃんがいい味を出していて、おっとりしたキャラですが一発ギャグで笑わせてくれました。
高橋愛ちゃんは、長いセリフにはけっこう手こずってたみたいだけど、センスを感じさせる演技は光っていました。

娘。以外では、石井リカさんが学校の先生役で登場。
地味な役回りながら危なげない演技を見せていて、好感が持てました。
いちばん目立っていたのは何といってもおなじみのアフロのカツラで登場した稲葉貴子さんですね。笑


第2部は後藤真希と紺野あさ美(主役)、保田圭、矢口真里、石川梨華、辻希美、小川麻琴、カントリー娘。が出演した「時給720円!青春見習い中」。

ストーリーは、夢が丘商店街の駅を挟んで向かい側にあるファーストフードの「キッチンズバーガー」が舞台。
店のミスで運良く採用された新人アルバイトの紺野はドジをして失敗ばかり。
しかし、前向きにがんばり続ける彼女の姿にいつしかエリート社員の後藤は惹かれていく話。



ごっちんが主役、という声もありますが、どう見ても主役は紺ちゃん。
およそ1時間の舞台で、いちばん出番が多く、ほとんど出づっぱりで大活躍しています。

紺野あさ美ファンなら必見です。
これを観ずして紺野あさ美は語れない作品と言っても過言ではないでしょう。
紺ちゃんにとっても、このミュージカルで経験したことは心や体に染み込んでいて、必ずプラスとなって活かされていくことでしょう。

さて、ごっちんは今回男役。
誰もがうらやむエリートながら、人間としてはまだまだ未熟な後藤主任役は、なかなかさまになっていて好印象を持ちました。
保田圭ちゃんと石川梨華ちゃんは出番も見どころも多く、なかなかお得な役柄といえるでしょう。
特に圭ちゃんの演技は安定感があり、存在感もたっぷり。

途中、カントリー娘。がカントリー娘。自身の役で登場し、梨華ちゃんも飛び入り参加。
会場は大いに盛り上がりました。

そして、第3部はモーニング娘。によるミニライブ「モーニングタウン・フェスタ!」。「恋愛レボリューション21」などヒット曲6曲を披露しました。
これから約1ヶ月の長丁場となりますが、娘。メンバーをはじめ出演者の皆さんには体調をしっかりと管理して万全の体制でライブに臨まれる事を願って止みません。

motown020524.wmv 










                 






先頭へ戻る