3月17日   リズム・アンド・ブルース    (R&B)
直線上に配置

R&Bとは、音楽ジャンルの一つです。
リズムとビートに乗りながら、ブルース感(哀愁)を漂わせて歌うのが特徴です。

R&Bにはルーツが存在し、このルーツを辿っていくとブルースに行き着きます。

1920年代以降、黒人たちはアメリカ社会で厳しい人種差別を受けていました。
ブルースはそんな黒人たちの哀しみや怒りを自由に歌う中で誕生した歌曲です。

その後、アフリカ由来の音楽を楽器で演奏する黒人たちが現れ出し、ブルースはR&Bと
ジャズのニつに枝分かれします。
あくまでも「歌」がメインのR&Bと、インストを主流とするジャズです。

リズムとブルース(歌)をメインとするR&Bは、黒人ミュージシャンたちによって広められ
次第に商業チャートに受け入れられていきました。

1950年代以降、R&Bは流行に敏感な若者を取り込み、音楽のジャンルとして確立されていきました。

レイ・チャールズ(Ray Charles)、サム・クック(Sam Cooke)、スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)など
黒人R&B歌手が活躍し、そこから現在でも色あせない名曲がいくつも生まれています。

直線上に配置

                      I Just Called To Say I Love You (Stevie Wonder)




R&B リズムパターン

   

基本は、4分の4拍子(8ビート)のリズムですが、実際はビートにこだわらない柔軟なサウンドです。
2拍目と4拍目(裏拍といいます)にアクセントがつきます。



        リズム・アンド・ブルース/ヒット曲