3月20日     マティーニの飲み方
直線上に配置

「カクテルは、マティーニに始まり、マティーニで終わる。」と言われています

ジンとベルモットの黄金の比率を求め、多くの人が魅了され、そして星の数ほどのレシピが生まれました。
ヘミングウェイは、辛口を求め、15:1の比率にし、チャーチルは、ベルモットのビンを眺めながらジンだけを飲んだとか。

一気に飲み干して、余韻を楽しむのか、ある程度ゆっくり味わうのか。
オリーブは、放っておくのか、かじるだけか、全て食べてしまうのか。
貴方も自分のマティーニを探してみてはいかがでしょうか?

<スタンダードレシピ> (ショートカクテル アルコール38度)
ドライジン 2/3 ドライベルモット 1/3
オレンジビターズ 少量  レモンビール  オリーブ

材料をまぜあわせ、シェークし、カクテルグラスに注ぐ。
レモンビールを絞りかける。割るか砕くかした氷を少々添えます。
オリーブをカクテルスティックに刺し、グラスに飾る。

レモンピールというのは、半径1cmくらいのレモンの皮をグラスに絞り、皮を入れないスタイルのことを言います。
これは、香り付けのためです。
シェーカーをお持ちでないときは、ねじ蓋のついたびんが役に立ちます。

直線上に配置
       
                      Misty(Erroll Garner)