4月8日        もののけ姫   1997年 (平成9年)  
直線上に配置

「死ぬ前に答えよ! なぜわたくしの邪魔をした?」
…… そなたを死なせたくなかった。

「死などこわいものか! 人間を追い払(はら)うためなら命などいらぬ!」
…… わかっている … 最初に会ったときから。

「そのノド切りさいて、二度とムダ口がたたけぬようにしてやる!」
…… 生きろ。

「まだ言うか! 人間の指図(さしず)などうけぬ!」
…… そなたは美しい …。

「!」

山犬の背に乗り、森を駆け巡るサン(もののけ姫)の姿は、ギリシア神話の狩猟の処女神アルテミスに通じるところがある。
最初はすべての人間を憎んでいたサンは、山里の若者アシタカと出会い、彼にだけは心を開いた。

しかしサンの森の処女神としての本性は、アシタカによって弱められたとも言える。恋を知ったからである。
サンは恋によって人間として目覚め、女性として成長したが、それは処女神としての本性の喪失のはじまりでもあった。


「もののけ姫」1997年、第21回日本アカデミー賞最優秀作品。 監督: 宮崎駿  音楽: 久石譲  主題歌: 米良美一

直線上に配置

                        「もののけ姫」