9月26日   頭の体操   (思考の角度を変えてみよう)
直線上に配置

<クイズ1>
ヴァイキングの夫婦が娘にこんなことをたずねていた。

「ここにサカナの切り身が入ったなべがある。このサカナの名をあてたら食べさせてやるぞ。
どんな方法を用いてもよいから、あててみなさい。ただし、名をたずねることだけはダメだ」

ヴァイキングの娘は、サカナの名は知らなかったが、あることを言ったために食べることができた。
娘はなんと言ったのだろうか。


<クイズ2>
次にあげる4種類の妖精、水の精、花の精、木の精、森の精のうち、いそうでいないものはどれ?

<クイズ3>
時速1000キロのジェット機が5時間で目的地に着いた。ところが、同じ距離を、自動車も5時間で着いたという。
これはどういうわけだろう。


<クイズ4>
その自転車は交差点に向かって、ぐんぐんスピードをあげ、時速100キロも超えようかという速さに達したが、交差点の赤信号の手前でブレーキもかけずに、ぴたりと停まった。
時速100キロの速さから完全に動かなくなるまで1秒もかかっていない。

こんなことがあるだろうか?
もちろんこの自転車は、高速で動く他の乗り物に乗っているわけでも、ジェット・エンジンのような特別なエンジンを積んでいるわけでもなかったのだが。

  (解答は10月2日へ)

直線上に配置