12月23日  007は二度死ぬ (You Only Live Twice) 1967年(昭和42年)
直線上に配置                


米ソの宇宙船が、謎の飛行物体に捉えられるという事件が発生した。

情報機関「MI6」は、その飛行物体の基地が、日本にあることを突きとめる。
情報の真偽を確かめるため、ジェームズ・ボンドが日本に派遣された。

ボンドは、日本の諜報員、タイガー田中の協力で調査を開始する。
だが、そこにはまたしても、犯罪組織スペクターの陰謀が隠されていた…。


007シリーズ第5作目。主演はショーン・コネリー、共演は丹波哲郎、ボンドガールに東宝の浜美枝、若林映子。

東京、神戸、姫路をはじめ、日本各地を舞台に、大掛りなロケで制作された007映画。

当時の東京オリンピック直後の日本の様子も楽しめ、スモウ、ゲイシャ、ニンジャなど、
外国映画にありがちな面白い日本もありで、いろんなアングルから楽しめる一作。

ボンドカー初の国産車「TOYOTA 2000GT」によるカー・アクションも見どころのひとつ。
ショーン・コネリーは、188cmの長身のため、2000GTはオープンカー仕様となった。

東宝の浜美枝は、本作の出演で一躍、世界の脚光を浴び、ハリウッドからも出演依頼が殺到した。
若林映子は、日本より海外で人気のあった女優で、イタリア映画やドイツ映画にも出演している。


007は二度死ぬ(You Only Live Twice)1967年アメリカ(United Artists)
キャスト:ショーン・コネリー(Sean Connery)、丹波哲郎浜美枝、若林映子

監督:ルイス・ギルバート(Lewis Gilbert)
原作:イアン・フレミング(Ian Fleming)

直線上に配置