7月2日    頭の体操 (6月13日の解答)
直線上に配置

<クイズ1の解答>  30秒。1階から5階までは、4階分昇ります。25階までは24階分昇ることになります。

<クイズ2の解答> 
中村刑事が真犯人でした。この種の発想に慣れている人は、すぐに答えがわかったかもしれません。
ミステリー小説を読んだりしていると、この手の発想に慣れてきます。
もし、中村刑事が刑事でなく、民間人だったとしたら、中村刑事が真犯人だと答える人が多くなるでしょう。
刑事という設定は、目くらましであって、ミスディレクション(見当ちがい)を誘っています。
以前に、よくあった詐欺の手口、「消防署の方からきました」と言って、高い消火器を売りつけます。
実際は、消防署の方角からきただけ。(肩書きや見てくれにだまされないように)


<クイズ3の解答> 
床に置いたコップのほうが割れやすい。
理由は、落下してきたコップと床に置いたコップにはたらく力は、作用反作用の法則で同じですが、床に置いたコップは、床からも力を受けるからです。
自動車の多重衝突では、はさまれた車は、前後からグチャグチャにつぶされるので、よくよく注意しましょう。
(板ばさみになると、つぶされやすいのです)


<クイズ4の解答>
フタがマンホールに落ちるという事故が、ぜったい起こらないから。
四角や三角では、フタを取ったり、かぶせたりするときに、落としてしまう危険があるのだ。

たとえば、エンピツが六角形をしているのは、机の上でころがるのをふせぐため。
私たちがよく見なれている形には、じつは、たいへんに重要な意味や法則がかくされている場合があります。