ののとゆかいな仲間達 (その228)       Top Page

1997年11月30日 モーニング娘。誕生!



午後2時半。スタッフが「あと10枚です」とアナウンス。「6枚。あと5枚」
ナゴヤ球場スタンドを埋めたファンの間からカウントダウンが起った。「4、3、2、1・・・」

2時31分。最後の1枚のCDを5人が手を揃えて、最後のお客さんに手渡す。

マイクを持ったスタッフがグラウンドに出て、「ただ今5万枚完売いたしましたー!」と叫ぶと、
「ワアーッ」というどよめきが湧き上がった。抱き合う娘。たち。

感動の涙。立ち直って、「・・・ありがとうございました!」とあいさつ。
再び泣き崩れる娘。たちに拍手の嵐。「おめでとう」の声。


1997年11月30日、午後2時31分。ナゴヤ球場にて「愛の種」5万枚完売!

メジャーデビュー決定の瞬間、モーニング娘。誕生!
ナゴヤ球場が大歓声につつまれ、喜びの涙に濡れていた5人の娘。たち。

そして、この奇跡の瞬間とともに「モーニング娘。」という壮大な物語のすべてが始まったのである。



メジャーデビュー決定の瞬間は、ホント嬉かったよぉ。
「うわぁぁ! やったぁ!!」って、家族にすぐ電話してさ。

お母さんが電話の向こうで喜んでいるのが伝わってきて、なっち、もっともっと嬉しくなって、きゃーきゃ〜声が弾んじゃって。

あの5万枚はね。もう、なっちの一生のたからもん。
サインを手書きで書いて、ポストカードと一緒にCD手売りして・・。

ホント、手作りだった・・。あの5万枚。大事な5万枚。

                (安倍なつみエッセイ集「ALBUM 1998-2003」より)



1998年1月28日 デビューシングル「モーニングコーヒー」発売



記念すべきモーニング娘。のメジャーデビュー曲ですね。おめでとうございます。

数ある候補曲の中からデビュー曲に選ばれたという「モーニングコーヒー」
プロデューサーつんくが、はじめて手掛けた楽曲でもあります。

前曲「愛の種」では特に誰がメインを取るといったことはなく、全員で歌い分けていましたが、
この曲はメインボーカル争奪戦の末、安倍なつみと飯田圭織のツートップがメインに決まったそうです。

他メンバーは、ソロパートがあるものの、基本的にはハーモニー&コーラスが中心。
ただ、そのお陰で「歌を聴かせる」という点においてはかなり強い個性が感じられます。

歌詞の内容は、けっこうオトナの世界を歌っているようですね。
C/W 「愛の種」



1998年1月30日 ミュージックステーション初出演

Mステ初出演おめでとうございます。初めての歌番組出演ですね。
5人とも前の晩は眠れなかったそうですね。かおりんは全然寝ていなかったとのこと。

当日は朝早くから歌合わせや音合わせのリハーサルがあったけれど、5人とも全然身体が動かない。
それで和田マネから寝不足解消と緊張ほぐしのため昼寝命令が出されたとか。

リハーサル室の床で一時間ほど昼寝をしてから、いよいよ生放送本番へと突入。
歌っている姿は、緊張の中にも初々しさがあふれていて、なかなか好感がもてました。

何かと貴重な初体験でしたね。本当にお疲れ様でした。

----------------------------------------------------------------------

(なんでも出演の1週間前に、5人で見学に行った時、ランスルーで階段をSMAPが
下りてきたのを見て、何だか分からないけど感動して大泣きしてしまったとか。

目の前でSMAPを見たら、そりゃあ「芸能人だ〜!」って感激しちゃいますよね。
でも、みなさんもすでに「芸能人」なンですからね。早く自覚もってもらわないと (笑)

980130mstemcafe.wmv



1998年2月1日  メジャーデビュー記念イベント



1998年2月1日、モーニング娘。のメジャーデビュー記念握手会が横浜アリーナで行われました。
この日は、徹夜組が300人、最終的には6,000人のファンが会場に駆けつけたとのこと。

6,000人といえば、アリーナ席の約半分が埋まる程度で、満員にするには、15,000人以上の観客数が必要だったらしい。

ナゴヤ球場が満杯になるんだからいけるだろうと思っていたモーニング娘。たちも、あららおかしいぞという気持ちだったようです。

しかし横浜アリーナといえば、国内最大級のイベントホール。
まだデビューしたての彼女たちにとって、6,000人もの動員数は上出来と言えるのではないでしょうか。

この会場をいつか満員にすることを目標に、ぜひこれからも頑張ってほしいなと思います。


<モーニング娘。デビュー記念握手会> 全5会場

98.02.01 横浜アリーナ
98.02.07 福岡サンパレス
98.02.08 神戸ワールド記念ホール
98.02.14 北海道厚生年金会館
98.02.21 名古屋センチュリーホール
--------------------------------------------------------

(モーニング娘。にとって初の晴れ舞台であった横浜アリーナでのメジャーデビュー記念イベント。
当初の予定人数の来場には至らなかったようで、その後横浜アリーナを文字通り満杯にするのは、
2001年の春ツアー(2001/04/07 ライブレボリューション春)まで待たなくてはなりませんでした。

裕ちゃんの卒業ツアーとなったこの公演で、一公演あたりの横浜アリーナの動員新記録を達成したと
なっちが高らかに宣言していました)










                 






先頭へ戻る