11月 8 日   ジャズの歴史 (6) ロックン・ロール  rock'n'roll   
直線上に配置

「ロックンロールの王様」エルヴィス・プレスリーは、1935年アメリカ合衆国の片田舎ミシシィッピ州イースト・テュぺロの貧しい家庭に産まれました。
少年時代の彼は、教会の施しの食事に頼る日々をすごしました。

その後、黒人音楽に興味を持った彼は、ギターを片手に自由を歌いつづけ、1954年に地元のサン・レコードからシングル
「ザッツ・オールライト・ママ」でデビューします。

爆発的人気を得たのはその2年後、RCAから「ハートブレイク・ホテル」でメジャー・デビューしてからで、ロックン・ロールを一般大衆にグッと近づけ、
新時代を築き上げた功績は他の追従を許さないものとなりました。

その後も多くのヒット・シングルを連発するとともに、数多くの映画にも出演、前例をみない精力的な歌唱スタイルで、
アメリカ大衆文化史上、最初の国民的アイドルとなりました。
彼の音楽は、後にビートルズをはじめ、多くの後輩に影響をあたえました。

晩年は極度の肥満に悩まされながらも、73年に復帰を果たしますが、77年、42歳の若さであっさり他界してしまいます。

「監獄ロック」や「ラブ・ミー・テンダー」「ハウンド・ドッグ」など、今やロックンロール・スタンダードと化しているナンバーは、
多くのアーチストによって今なお、唄い継がれています。

(ロックンロール rock'n'roll)
1950年代半ばにアメリカで興ったポピュラー音楽。
米国白人のカントリー・ミュージック(歌謡曲)と黒人のリズム・アンド・ブルース(R&B)の結合したものとされています。
リズム・アンド・ブルースは、リズムを強調したブルース(黒人労働歌)という意味。
後拍にアクセントのあるビートを特徴としています。

直線上に配置
         
                   
 (Are you lonesome tonight 1969年)
                                               
  Are you lonesome tonight, Do you miss me tonight?  
  Are you sorry we drifted apart?  
  Does your memory stray to a brighter summer day  
  When I kissed you and called you sweetheart?  
  Do the chairs in your parlor seem empty and bare?  
  Do you gaze at your doorstep and picture me there?   
  Is your heart filled with pain, shall I come back again?  
  Tell me dear, are you lonesome tonight?
 
     

ロックンロールリズムパターン

 

4分の4拍子(8ビート)のリズムで、2拍目と4拍目(裏拍といいます)にアクセントがつきます。


  ロックンロール/ヒット曲